100均グッズだけで猫専用出入口を作ってみた!

100均グッズだけで猫専用出入口を作ってみた!

概要

  

エアコンをつけている部屋に猫が自由に往き来できるための「猫専用出入口」を手軽に作ります。

1535view

百均グッズだけで猫専用出入口を作る!

せっかくエアコンをつけている部屋も、自由に往き来する猫たちの為に「すき間」を開けておくと、効果が悪く電気代ももったいないですよね。

我が家も以前は、4匹の猫たちが出入りするため居間の戸を少し開けていました。

以前の様子

しかしこの隙間があると、せっかくエアコンをつけていても効果がありません。

売っている猫用ドアは安いものもありますが、賃貸アパートの我が家では、取り付けることができません。そもそもガラスの戸なので、なかなか難しい問題です…

そこで、百均で売っている「プラダン(プラスチックダンボール)」を使って「猫専用出入口」を作ることを思いつきました!

プラダンは引っ越しの養生などに使われますが、軽いのに頑丈で保温性もあります。

作り方はとても簡単!プラダンをマスキングテープでつなぎあわせて、戸の間に貼るだけ!

マスキングテープだから賃貸でも安心。百均の「貼る壁紙」などを利用すれば、好きな色柄に楽しく作れます。

猫専用出入口を作るための材料

  • プラスチックダンボール
  • はさみ
  • マスキングテープ
  • 貼る壁紙(お好みで)

すべて百均。私はセリアで購入しました。

マスキングテープと貼る壁紙

猫専用出入口の作り方

1.プラダンをカット

戸の高さ、猫が通れる幅や高さを考慮してプラダンを切ります。

2.カットしたプラダンをつなぎ合わせる

マスキングテープで、プラダンをつなぎ合わせます。お好みで「貼る壁紙」などでデコレーションをしても♪

3.つなぎ合わせたプラダンを、戸の間などにマスキングテープで貼り付けます。

4.完成!

完成したもの

このように作ったのが、
こちらの猫専用出入口です!

プラダンに扉のような切り目を入れれば、猫が押して通るタイプにもできるのでは?

猫たちに猫専用出入口を使ってみた!

我が家には4匹の猫がいます。

みな当然の様子でこの出入口を往き来しています。

出入口のこちらと向こうで遊んだり、とても気に入っている様子です♪

現在の様子

まとめ

見た目はスタイリッシュとは言い難いですが、①安い ②簡単 ③部屋の温度が保てるというメリットがあります。

マスキングテープなので、エアコンを使わない時には外して何度も再利用できるのも魅力です。

本当に作って良かったと思っています!

スポンサーリンク