猫を網で捕獲!安全な方法と注意点

猫を網で捕獲!安全な方法と注意点

猫を網で捕獲!安全な方法と注意点をまとめました。飼い猫が脱走してしまった、近所の野良猫を保護したいという場合に「網」を使って猫を捕獲する方法があります。網を使って猫を捕獲する方法や、その注意点、おすすめの網などをご紹介します。

3085view

網を使って猫を捕獲するには

ブルーの壁と網

愛猫が脱走してしまった場合や、野良猫を保護したい場合に、網を使って猫を捕獲する方法をご紹介します。

網を使って猫を捕獲するには①捕獲網

まず、猫の捕獲に使用する網、捕獲後に使用するキャリーを準備します。

一言に網といっても様々な種類がありますが、釣り用のタモ網などの、丈夫で大きめの網が向いています。

網を使って猫を捕獲するには②猫をおびき出す

おびき出すと言うと聞こえが悪いですが、捕獲対象の猫に近づけなければ始まりません。

ウェットフードなどの嗜好性の高い猫用フードを使用して、猫をおびき出しましょう。

野良猫の場合、個体差はあるものの、近づいても逃げない程度の距離感を保つことができるようになるまで、数週間を要する場合もあります。
一度捕獲を失敗すれば、二度と姿を見せてくれないこともあります。

急を要する捕獲でない場合は、ゆっくり焦らず確実に捕獲することを目標にしましょう。

網を使って猫を捕獲するには③網を使って捕獲

網を使って猫を捕獲するとき、可能であれば2人以上で実行するのが理想です。

ご飯を食べている猫に、捕獲網を被せてサッと保護することができればいいのですが、網を見た途端に逃げ出してしまう猫がほとんどです。

そのため、網を使って猫を捕獲するときは、後ろに逃げようとする猫の習性を利用し、猫の後ろ側で網を待機させます。
一人が猫の前方からゆっくり近寄り、後ろに下がったところで網を一気に猫の頭側に引くようなイメージで捕獲しましょう。

猫が網に入ったらすぐに網の口をすぼめ、キャリーへ移します。
このとき、素早く出口を塞ぐために、前もって網の端に紐などを取り付けておくと便利です。
とはいえ、捕獲する猫の性格や環境などによって、向いている捕獲方法は異なります。

網を使った捕獲方法では、まず猫の近くまで近寄る必要があり、網自体を使い慣れていないと思うように捕獲できない可能性もあります。

そのため、飼い猫が脱走した場合など、ある程度の信頼関係が築けている猫や、狭い場所に入り込んでしまった子猫などの保護に向いているかもしれません。

網を使って猫を捕獲するときの注意点

軍手

網を使って猫を捕獲する方法をご紹介しましたが、正直なところ、猫の捕獲はそう簡単にいくものではありません。網を使って猫を捕獲するときの注意点についてご紹介します。

網を使って猫を捕獲するときの注意点①猫との関係

まず、捕獲対象となる猫との関係によって、捕獲に用いる手段を選ぶ必要があります。

網を使った捕獲方法は、ある程度猫に近づく必要があるため、人の姿が見えると餌も食べない、全く近寄ることができないような、猫の捕獲には向いていません。

網を使って猫を捕獲するときの注意点②網の強度

捕獲対象の猫が、子猫や大人しい猫であれば、虫取り網などで捕獲することもできます。

しかし、大抵の猫は驚いてパニックを起こすため、丈夫な網でなければ破れてしまう可能性もあります。

成猫や警戒心の強い野良猫を網で捕獲する場合は、釣り用のタモ網や、ボランティア活動などで使用されている、猫捕獲専用網などを使用するのが安全です。

網を使って猫を捕獲するときの注意点③油断しない

網を使って猫を捕獲するとき、猫が上手く網に入ったとしても、キャリーへ移すまでは油断してはいけません。

猫は驚くほど俊敏に隙間をすり抜けたり、高く飛んだりすることもあります。

捕獲の方法が多少強引になってしまうと、可哀想、怪我をするかもしれないと心配になるかもしれませんが、そのような心の迷いや気の緩みが、猫を逃してしまう隙を作り出すこともあります。

もちろん、猫に危害を加えるような捕獲は言語道断ではありますが、ある程度の思い切りも必要です。

網を使って猫を捕獲するときの注意点④服装

網を使って猫を捕獲するときは、猫が網から飛び出したり、網の中から爪を立てたりすることがあるので、長袖長ズボンの着用はもちろん、軍手などでしっかりと肌を隠しましょう。

本気で暴れている猫に引っ掻かれてしまえば、薄手のTシャツではとても肌を守ることはできません。

凶暴な猫を捕獲するときは、破れてもいい厚手の服や、アームカバーを使用するのがおすすめです。

猫の捕獲に使える網3選

青空と虫捕り網

猫の捕獲に使える網選をご紹介します。

猫の捕獲に使える網3選①SANLIKE 釣りタモ

Sanlike たも網 折りたたみ 超軽量
5,290円(税込)

商品情報
超軽量

伸縮可能で丈夫、軽量タイプのタモ網です。
柄の長さも調整可能で、網も3m、5m、6mの3サイズがあります。

猫の捕獲に使える網3選②TAKAMIYA ラストウィニング

超小継玉網
円(税込)

商品情報
小継玉網

こちらも伸縮可能でコンパクトなタモ網です。
価格も比較的安価なので、猫の保護を考えている方にはおすすめです。

猫の捕獲に使える網3選③ASTARTE(アスタルテ) 玉網

ASTARTE(アスタルテ) 玉網
1,980円(税込)

商品情報
コンパクトな折りたたみ式

こちらも、折りたたみすることができ、本記事でご紹介した中でも最も軽量なタモ網です。
網枠が約35cmと小さめなので、子猫の捕獲にも向いているかもしれません。

タモ網は、釣用品店はもちろん、ホームセンターなどで購入することもできます。
価格帯はピンきりですが、安いものであれば1,500円前後で購入できるものもあります。

また、猫の保護ボランティア活動をされている方が自作、販売されている「猫捕獲専用網」もありますので、チェックしてみてください。

まとめ

町に佇む野良猫

猫を網で捕獲!安全な方法と注意点についてご紹介しました。

野良猫を保護する場合に網を使って捕獲することは、かなり難易度が高いのも事実です。

ただ、できるだけ捕獲器を使用したくない、近隣に捕獲器の貸出しをしてくれるところがないという場合は、網での捕獲に挑戦してみましょう。

ただ、あくまでも保護を目的とした捕獲でなければ、動物愛護法違反になりますので、注意してください。