亡くなった猫が飼い主にして欲しくない4つの事

亡くなった猫が飼い主にして欲しくない4つの事

家族のように育てたペットが旅立つのは、とても悲しいことです。飼い主さんが亡くなった猫を、受け入れられない気持ちになるのも当然だと思います。しかし、猫は飼い主さんにして欲しくない事があるようです。

47160view

亡くなった猫が飼い主さんにして欲しくない事

空の猫

1.いつまでも泣かないで欲しい

亡くなった猫が、飼い主さんに『悲しまないで』、『いつまでも泣かないで』と思うのではないでしょうか。猫が自分を想って泣いてくれているのが嬉しい気持ちもあり、飼い主さんを心配する気持ちもあるのです。猫が飼い主さんに、いつまでも泣かないで早く立ち直って欲しいと言う気持ちでいるようです。

2.忘れないで欲しい

猫が飼い主さんに『悲しいけど泣かないでね、私を忘れないでね』と思っているのでしょう。猫も飼い主さんとのお別れが辛いのです。

飼い主さんと同じ気持ちでいることを忘れないで欲しい、たまには自分の思い出話をして欲しい、忘れないで顔を思い浮かべて欲しいと言う気持ちでいるのでしょう。そして、いつまでも飼い主さんの心の中にいるようです。

3.すぐに家族を迎え入れないで欲しい

猫とお別れして、新しくペットを飼うことはよくある話ですよね。飼い主さんや他の家族が、ペットロスになってしまい、それを克服するのに新しく家族を迎え入れる人も多いでしょう。

しかし猫が亡くなってすぐにペットを飼うのは、亡くなった猫が「自分のことを忘れられた」と思ってしまうかも知れません。しっかりと猫とお別れをして、少しの期間をおいてあげるのが理想ではないかと思います。

人間には四十九日に供養する法要があります。
猫も同じように、安心して天国にいけるよう四十九日まで待ってから新しくペットを飼う人も多いようです。決して形にこだわる必要はないのです。飼い主さんの気持ちが、どのくらいかが重要になるのです。

4.悔やまないで欲しい

猫が亡くなった後に、後悔してしまう飼い主さんもいます。忙しくて猫とあまりいてあげられなかった、最後に看取ってやれなかったなど、悔やんでしまう事もあるそうです。

しかし猫は飼い主さんとの時間を胸に刻んで、良い思い出としてくれているでしょう。
きっと、飼い主さんが悔やむ姿を見たくないのだと思います。

亡くなった猫が飼い主さんに伝えたい事

鳴く猫

楽しい時間をありがとう

猫にここまでの感情があるのか?と疑問に思ってしまうかも知れませんが、二人の関係性や深い絆がそう思わせるのではないでしょうか。猫は飼い主さんと過ごした日々が、とても幸せだったと思います。猫が飼い主さんにありがとうと伝えているようです。

近くで見守っているよ

大好きな人や動物が亡くなってしまった時、誰もが「近くで見守っていてね」と心で思うようです。安心してください、ずっとそばで見守ってくれています。

飼い主が何かに迷ったり、苦しんだりしている時は枕もとに現れて微笑んでくれているでしょう。飼い主さんが忘れないでいる限り、忠実に恩返しをしてくれると思います。

ちゃんと可愛いがってあげてね

虹の橋を渡った猫が、飼い主さんに新しい家族を迎えて欲しいと思っていることもあります。飼い主さんが、とても暖かい人とわかっているので、寂しい気持ちにならないように新しくペットを飼うことに賛成してくれるでしょう。
きっと猫は、飼い主さんが自分と同じように可愛いがってくれる事を願っているのではないでしょうか。

なるべく一緒にいてあげてね

飼い主さんが同じ後悔をしないように、次に来る家族に「猫との時間も忘れないでね、なるべく一緒にいてあげてね」と伝えています。

動物はペットとして飼われると、寂しさや悲しみと言う気持ちを持つのです。「ほんとはもっと一緒にいたかったのに」と後悔しないように、たくさん思い出を作っていきたいですね。

まとめ

お花と猫

亡くなった猫が飼い主にして欲しくないことについて書いてみました。
これは猫が実際に、そう思っている!とは言いきれません。きっとこう思っているだろうと言う仮説です。

猫が飼い主さんを思う気持ちは、猫を飼っていれば気づくと思います。猫は飼い主さんを心配させないように隠れて息を引き取るのです。

また、死ぬ間際に最後の力を振り絞って飼い主の寝床までお別れをしに来るのです。
猫が愛されて育てられたからこそ、飼い主さんに”ありがとう”を伝えようとするのではないでしょうか。

40代 女性 ご縁があれば

3.すぐに家族を迎え入れないで欲しい

これについては、ケースバイケースなのではありませんか?

わたしは最愛の猫を亡くしてから、1ヵ月後に偶然2匹の兄弟猫を引き取りました。
亡くした愛猫と同じ白黒です。
亡くした愛猫を忘れることはありませんが、この兄弟猫も非常に可愛いです。

また、これはこの記事を書いた方にお訊きしたいのですが、もしお葬式の直後、見捨てたら死ぬであろう猫に出会ったら、
「ああ、あの子が死んで間もないから、この子を拾って飼うのはやめておこう」
などと思わねばならないのですか?

この記事がスピリチュアルな視点から書かれたものであれば、信じる信じないはご本人の自由ですが、猫の声を「騙って」、偏狭で慈愛のない意見を言うのは問題があると思います。

ご自分の意見であれば、猫でなく、人間として「語って」ください。

ちなみに、わたしが亡くした愛猫であれば、おそらく
「次もすぐに恵まれない猫を飼って、ぼくのように可愛がってあげてね。ぼくのことは忘れてくれたっていいんだよ?
(でもぼくのこと忘れられないでしょ笑)
だって、その子はぼく自身でもあるし、ぼくはのんびりお昼寝しながら待ってるから」
と、優雅で暖かく、度量の広い事を言うのではないかな? と思っています。

いかが思われますでしょうか?

40代 女性 ネコ(o^^o)

私は、これを読んで そっか〜と。
亡くしたてだから号泣して 少し気持ち楽になりました。。
下記に書き込みされた方の文章を読んで
それはそれで素敵な内容 猫を大事にする方は大好きです。

自分の考えと違う所はスルーして
心に響く場所だけ 同感して
心穏やかに 読まれれば良いかと思います。

人それぞれ(*´ ˘ `*)
今の環境 状況で日々 誰もが話も変わる物です。

猫が大好き。
動物が大好き。
と共に人も大好きで優しい心で
いたいですよね(o^^o)

40代 女性 匿名

哀しみの癒えぬ中、此処にたどり着きました。あれから4カ月…いつまでも泣いている私に、あの子からのメッセージを送ってきたようで。
「きっと、心配かけないように頑張るから、ずっと近くで見守っていてね。」

ありがとうございました。
…仮説であれ、私の心に響きました…

40代 女性 匿名

今日、飼い猫を交通事故で亡くしました。
まだ乳飲み子が4匹いるのです。
道を渡る時のリスクは常にあったので心配はしていました。
病院では大丈夫だと言われたけど、家に帰ったら急変して・・・
頭を打ってしまっていて神経が損傷していたみたいで。
最後に何かを訴えるように何度も何度も出ない声を必死にはりあげそのまま動かなくなりました。
子猫たちに会いたかったんでしょう。
亡骸に子猫たちを引き合わせると乳首に吸い付いて、その姿に胸が張り裂けそうになりました。
もうママにお乳をもらうことも舐めてもらうことも出来ない。
飼い主としての責任と後悔が自分を責めます。
ごめんね、ごめんね。
誰かに聞いてもらいたくてこちらに書かせて頂きました。
辛いです・・・

40代 女性 ようこ

先月、大好きな猫を亡くしました。そして、ご縁があって猫をひきとることになりそうですが、亡くなった猫が悲しむと思うとどうしたらよいのか...
今もこれからも亡くなった猫は私の大事な娘です。
もう一度よく考えてみます。

40代 女性 匿名

今日実家の猫が亡くなりました。腎不全と糖尿病が悪化したと思います。病院に連れて行きたかったけど休みで行けませんでした。他の病院を探して連れて行けば良かったのでしょうか?あと1日頑張ってって何度も思いました。病院を朝一で予約してたので…。

40代 女性 匿名

ペットロスの一番のお薬は新しい子を迎え入れることです。
我が家の場合は
たまたまゴールデンウィークに自宅の車庫で野良ちゃんが2匹子猫を出産しました。
家には17歳の老犬がいたのですが、しきりに気にしていたので数日後弱ってた方を子を置いて野良ちゃんは出て行きましたので保護しました。
ワンちゃんはその1ヶ月後に虹の橋へ旅立って行きましたが、私が悲しまないように子猫を呼び寄せたようでそのままうちの子として迎えました。
それでも先住犬の事を考えると涙が出て悲しみにくれてました。
49日が終わると今度は先にお母さんと一緒に出て行った子猫が戻って来ました。
もちろん兄妹猫だったので今は仲良く一緒に暮らしてますよ。

この記事を書かれた人も最後に私はこう思いたいです、と言う感じですので新しい子を迎え入れるタイミングは様々です。
その時一緒に過ごした時間愛してあげて幸せだったなら忘れないです。

50代以上 女性 かかか~

「ご縁があれば」さんに賛同です。3匹のぬこさん&甲斐犬1頭いましたが、おととし病気で猫1、去年犬と続けて亡くなりました。皆仲が良すぎて、その分居なくなると力が入らなくなります。健康被害も大きいです。
でも、ちゃんと仏壇作って毎日手を合わせて、2ヵ月後に新しい子を迎え、おまけに更に庭に迷い込んだ2匹と、計3匹迎えました!(今合計5匹)
これ以上はもうムリですが、皆しっかり健康に注意して長生きしてもらいたいです。因みにうち2匹は18才と17才です。

50代以上 女性 リングベル

六月に、9歳の猫ちゃんが亡くなりました。四月に突然、後ろ足が麻痺してしまい、すぐ病院に連れて行きましたが、肥大型心筋症というこで、とても辛い診断受けました。片足は、壊死してしまい、毎日朝晩消毒とマッサージをしたり、食べられる物を無理やり与えて、介護を続けました、本当に健気に頑張ってくれた猫ちゃんでした。元気な時は、甘える事もなく、寂しかったけど、半年前位から、甘えてくれるようになったなぁ って、思っていましたが、やはり、今思うとお別れが、近かったのだと思いました。 元気な子だったから、検診も受けなかった事、とても後悔しています! 猫ちゃん迎える時は、知識が無いと長生きもさせてあげられないのだとつくづく思い、後悔をしました。 アメリカンショートヘアーは、心筋症になりやすいので、気をつけてあげて下さいね。

40代 女性 みにゃん

学生の頃 目が空いてない状態の捨て猫(ターちゃん♂)と出会い 大切に育てました。
私の家で飼ってましたが実家に帰って育てていましたが 私の留守中に 母がドアを開けた途端出て行ってしまいました。多分 死を望んでだと思います。
今は娘達がそれぞれ拾ってきた2匹の黒猫(トム&ティオ)を子猫の頃から育てています。
長生きしてくれる様に大切に育てたいと思います。

40代 女性 なおメグ

新しい子を迎え入れるタイミングはご縁と思います。私は亡くなったコが繋いでくれた命と考えたいと思います。もしそれで尊い命が1つでも助かり輝くのであれば、亡くなったコの存在があったからこそと思えます。新しいコの中にそのコの命も続いて行くと考えると悲しみも少し癒されるのではないでしょうか。

50代以上 女性 三匹のおばあちゃん

昨年四月 いつもと変わらない朝 たまに吐いたりして その後少し休んで ケロっと元気になっていたのに
その日は 益々ひどく吐き ぐったりしたままなので 病院へ連れて行きました
脱水症になっていたので 点滴と 吐き気どめの注射を してもらい 家に着いた頃から なんか唸り始め…
自傷行為に入り 手を付けれないまで
になりました。
夜間の病院を 探し 先生と 相談して持って2〜3日と 宣告されました。 この自称行為を 見るのも この子も辛い 命の選択をしました。
たまたま その日は 注射が 切れていたので 翌日朝一と 話して 来ました。 が… 夜中 急変し その時 自称行為せず 何回か鳴いてから 虹の橋を 渡り始めたんですね
その日は 孫まで 立ち会えるという偶然に 頑張ってくれたんだと思います 14歳の かわいいおじさん猫でした
思い出す度に 涙と笑いが 有ります
まだ 後 3回 こんな別れや 思いを するんだと …楽しい思い出を作りたいです
ありがとう!

50代以上 女性 タヌキ

飼ってたわけではありませんが、よく遊んでくれた近所の地域ネコが車に轢かれてなくなりました。迷子か棄てられたかわからないけど、毛並みがきれいで、人懐こくて、ブラッシングしたら、目を閉じて気持ちよさそうにしてました。抱っこしたり、猫じゃらしで遊んだり、癒されました。子どもや大人、たくさんの人に愛されたネコでした。いい想い出ありがとう。短い猫生だったけど、自由に生きられて、愛されて、幸せだったと思います。

40代 女性 匿名

私も、今日、ヤマト君が虹の橋を渡りました。この記事を読んで涙でした。
3日前、体調が急に悪くなり病院へ
それも県内一番の病院がかかりつけ医だったので連れて行くと、血液検査で異常がないけれど、脱水してるから、皮下点滴と抗生剤を入れ2週間後にきて下さいと薬を渡され帰りました。点滴の効果も薬の効果も無く、しかし、先生は血液検査は、正常値と言われ…何もしてあげれなかった、小さい時から大勢のネコ達に可愛がられ、寝る時は必ず私の側にいてくれた子でした。多頭飼いしていても、それぞれ個性があり、今まで亡くなっていた子達は、忘れられない。ましてヤマト君は、たった3年間の命でした。去勢・予防接種はいていたのに、何かを私に命をかけて教えてくれたと思って、それに応えられる飼い主になろうと、思いました。きっと皆さんも同じ思いや色んな考えがあるでしょうが、動物の大好きな方々だと思います。それぞれみんなで、大切な命、虹の橋を渡った子達に、見守ってもらって新しい大切な命を守ってみましょう。

50代以上 女性 サバトラカーさん

ビーグル犬、14歳で突然寝たきりに。精神的支えの相棒の彼へ2~3ヵ月の余命宣告、 それでも一年間頑張りました。その後2年間のペットロスに。彼の主治医のご縁で今は3匹猫と暮らしています。泣き暮らすより、新しい家族迎えての幸せな毎日が亡きペットの供養にもなるのでは… 亡き愛犬の事を忘れる事は決してないのですから。

30代 女性 ソラミー

今まで2匹を見送ってますが、大事な家族のペットとの別れは本当に悲しすぎて、何もしたくなくて生きていけないんじゃないかと思うぐらい辛かった…
一人暮らしで1匹飼いなので心にぽっかり穴が空いてとにかく号泣で悲しさや寂しさや愛猫がいない日々に耐えきれず、2ヶ月や3ヶ月で次の子を迎え入れました。

初めての愛猫(20歳)との別れの後はすぐに次の子を迎え入れることに戸惑いましたが(その子に悪いかなとか悲しむかなとか)、新しく迎え入れた事でやっぱり笑う事も増え癒されてまた幸せをもらいました!
この子の為に、と仕事もする気になれたり活力になり救われました!
ペットに依存しすぎかもしれないですが笑
旅立った愛猫達も飼い主が元気に笑ってるほうが安心だろうなって思う。

飼ってた子を忘れるわけはなく、ずっと心の中にいてくれると思ってます。
どの子も一番で可愛くて愛おしい子♡
ペットも飼い主もお互いに幸せで楽しく暮らせるなら、それでいいんだと思います。もしペットロスで辛くて悩んでる方がいたら、迎え入れる時期は早いとか考えなくていいと私は思いますよ。

40代 女性 あゆみ

今猫が16匹、犬3匹います。
今年の8月に病気で天国に行った仔が居ます。多頭飼いでも見送る時は自分も死んでしまいたいと思います。
仕事も行けなくなります。
ですが、私が泣いていると心配そうに寄り添って来てくれ、泣きたいだけ泣いたら今いる仔逹のその日が来るまで頑張らなければ!私が死んだらまた会える!と信じて生きて居ます。犬、猫は進む時間が早いので、残酷ですが、1日を大事に少しでも触れあって行きたいと思います。

40代 女性 匿名

娘が産まれてすぐに、4歳の黒ネコのる~ が白血病で亡くなりました。
それからは、ネコを飼える条件が揃わず18年の歳月が…(笑)
ですが、住んでいるアパートがペット可になった途端、息子のお友達からオファーがあり、去年の春先に産まれた女の子を1人いただいてきました。

やはり、ご縁というかタイミングというか…
きっと、そういうことなんですよね。

50代以上 女性 匿名

三週間前 たった一人の家族18歳の雌猫が亡くなりました 8年前にもう1人の家族19歳の雄猫が糖尿病で5年闘病生活を終えて虹の橋へ旅立った時 10歳だった雌猫が側にいて心の支えになってくれたのですが その子が逝ってしまい悲しいです その子のトイレ好きだったマット クッションはそのままにして まだ家にいるようにしています 今も家にいると思うことにしています

50代以上 女性 なな

これも「縁」だと思います。  2019/9/28
愛猫の通夜の日、捨て猫を保護しました。普段なら車で買い物に行くスーパーですが姪と姪の子供(小学生)と徒歩で出かけました。徒歩でも5分とかかりません。
買い物の帰り、車道と歩道の間の植え込みに猫の鳴き声。15分くらいスマホの明かりを頼りに姿を探し、途中から参加したウオーキング中の女性がやっと捕まえました。女性「家はわんちゃんがいるから飼えないわ」 姪は団地だから飼えない…。連れて帰り、愛猫に「飼ってもいいかな?」 もちろん返事はありません。
探している途中、迷いもあり「もう行こう」とその場を2㍍くらい離れた時に
「ニャー!!」って仔猫が大きな声で鳴いたんです。
見捨てることはできませんでした。
保護してちょうど1週間。実際は違いますが、亡くなった愛猫が残してくれた息子だと思って元気に育てるのが今の自分に出来る事かなと思っています。

50代以上 男性 コボ

猫の世界には猫ネットワークというのがあるらしいんです。
猫同士が繋がっていて、「あの家良いよ、行ってみて」とか「先住猫亡くなったばかりだし、慰めに行って」とか流れてるそうな(苦笑)
そんな我が家も保護猫が3匹になりました。

50代以上 女性 奈々ママ

飼い猫の雌、18歳7ヶ月になります。我が家に来て18年半になります。ペットと言うより子供以上で家族です。
今年に入ってから、色々と動物病院にお世話になる様になってしまいました。高齢猫だから、仕方ないのですが不安で不安で仕方ありません。
外耳炎と高血圧性網膜剥離になってしまい通院中です。目も見えなく、お腹が空いているのに食べる事を拒んでます。高血圧なので、食事にも制限があり好きなものを食べる事も出来ません。段々と弱っていく様で、見ていて辛いです。

スポンサーリンク