すべてのネコに愛を!猫がいるカフェ cafè Mo.free (カフェ モ フリー)

すべてのネコに愛を!猫がいるカフェ cafè Mo.free (カフェ モ フリー)

今では「猫カフェ」も様々あれど、こんなコンセプトで、なおかつこんなに落ち着ける場所はないんじゃないでしょうか。そんなお勧めカフェをご紹介します。

1023view

ネコ/音楽/本がコンセプトの空間

「音楽家にはネコ好きが多い」

音楽好きの間ではよくこの話題が上がります。
プロ・アマ関係なく、なぜか音楽家のネコ好き率はとても高い!

かくいう筆者も趣味でピアノを楽しんでいるネコ好きの一人。
「ネコとピアノが待ってるカフェがあるよ」なんて聞いたら行くしかない!

西武池袋線大泉学園駅から徒歩5分ほど。
初めてお邪魔した日は桜並木が満開でした。

ひとしきり桜を楽しんでから店内に入ると、さっそくお目当ての看板ネコちゃんがお出迎え。

看板猫

「先生」との愛称で呼ばれる看板ネコちゃんに案内されて中へ入ると、店内は柔らかい照明で照らされていて落ち着く雰囲気。
見回すと棚には本が、壁には猫イラストがいっぱいです。

店内

いたいた!

もうひとつのお目当て、世界三大ピアノメーカーのベヒシュタインです。
ネコとピアノのツーショットはやはり絵になります。

猫とピアノ

コンセプトを満喫できるゆったりとした時間の流れ

筆者にとってのメインディッシュであるネコとピアノに触りたい衝動を抑え、まずは注文を。

おいしいコーヒーはもちろん、女性には嬉しいヘルシーなメニューや季節のスイーツ、なんとお酒もこだわった銘柄が!
もちろんネコの絵が描かれた「あのビール」もありますよ!
何度来ても楽しめる豊富な品揃えです。

フード3枚
フード3枚
フード3枚

店内では音楽ライブや占いイベントなども行われており、運よく筆者がお邪魔した日もジャズライブを楽しむことができました!

また、絵の展示会もやっていて、ちょうど作家さんがカウンター席にいらっしゃいました。

イラストレーターである筆者は「ここで展示会ができるなぁ」なんて考えながら、本棚やカウンターに置いてある本に手を伸ばしました。

猫の写真集や絵本、ベヒシュタインに関する書籍、イラスト画集エトセトラエトセトラ…
まさにコンセプトを満喫するためのアイテムが勢揃いです。

マスターも気さくに話しかけてくださって、初来店とは思えないほどホッとする時間を過ごせます。

本棚

看板娘「先生」

猫

お腹が満たされたところで、いよいよ看板ネコ「先生」にトライ!

始めは人見知りのそぶりを見せていましたが、ネコのルールを守って距離を縮めたら、しっぽの付け根まで触らせてくれました。

なんて素晴らしい看板ネコ!
我が家の超絶人見知りネコ達ではあり得ない好待遇です。

すべてのネコに愛を

名刺

「LOVE FOR ALL CATS」

お店のロゴの一部にもなっているメッセージの通り、とてもネコ愛を感じられるカフェです。

ネコ好きだけでなく、音楽や本、イラスト好きにもお勧めです。
ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか。

  • cafè Mo.free (カフェ モ フリー)
  • 〒178-0063
  • 東京都練馬区東大泉3-66-16 大泉ガーデンB1-5
  • http://mo-free.com/
  • OPEN/CLOSE 12:00~22:00 木曜日定休
  • 03-5935-8188

「待ってるにゃ」

猫
人気のキーワード