キャットケアスペシャリストとは? 資格の内容と職業

キャットケアスペシャリストとは? 資格の内容と職業

キャットケアスペシャリストという資格があるのをご存知でしょうか? キャットケアスペシャリストは、近年の猫ブームもあって、今、注目されている資格です。では、どうしたらキャットケアスペシャリストになれるのでしょうか? キャットケアスペシャリストの資格を活かせる仕事は何でしょうか?

838view

キャットケアスペシャリストとは

人の手にタッチする猫

キャットケアスペシャリストという資格を知っていますか。

キャットケアスペシャリストは、一般社団法人日本ペット技能検定協会が認定する民間の資格です。キャットケアスペシャリストの資格を有しているということは、いわば猫に特化した、猫のスペシャリストといえます。

猫の飼育や管理から、猫の看護や介護、美容、繁殖、品種や歴史まで幅広い知識と技術を身に着ける資格です。

資格を取得する方法

キャットケアスペシャリストの資格を取得するには、必要なカリキュラムを終了し、試験に合格したうえで、ライセンスの交付手続きとなります。

キャットケアスペシャリストのカリキュラムは、ヒューマンアカデミーの通信講座で受講することが可能です。キャットケアスペシャリストの講座を受講していれば、同時にキャットシッターの資格を取得することもできます。

受講料

キャットケアスペシャリストの通信講座の受講価格は税込み89,000円となっています。キャットケアスペシャリストの資格を取得するには、試験に合格した後、ライセンス交付料12,000円が別途必要になります。

キャットケアスペシャリストを活かせる職業

動物病院のスタッフと猫

動物病院、ペットショップ

ペットに関わる仕事といえば、動物病院やペットショップがあります。動物病院やペットショップでも、キャットケアスペシャリストの資格が有利になるでしょう。

猫カフェ、ペットシッター

また、何かと話題の猫カフェなどは、猫に特化した資格ということで、キャットケアスペシャリストの資格を有しているということを就職活動でアピールすることができます。

独立開業して猫カフェの経営をしたいという場合も役に立ちます。猫カフェの経営や、キャットシッターを仕事にするうえでも、キャットケアスペシャリストの資格を持っていることが、信頼につながるでしょう。

ブリーダー、ホテル

他にはブリーダーや、ペットホテルという職業もキャットケアスペシャリストの資格を持っていると有利です。猫のスペシャリストとしての資格を有している人は、犬に特化した資格と比べるとまだまだ少数です。

キャットケアスペシャリストの専門知識は、各方面で求められています。

愛猫の為に資格を取る

もちろん、職業としてではなく、飼っている愛猫のために、キャットケアスペシャリストの専門的な知識や技術を身に着けることも大いに役立ちます。

猫は痛みを我慢してしまう動物なので、病気の発見が遅れがちになるにもかかわらず、猫専門の動物病院もまだまだ数えるほどしかありません。

飼い主が、猫の医療に関して知識を持ち合わせていれば、小さな異変にも気づいてあげられますし、愛猫を助けてあげられる可能性が高くなります。

キャットケアスペシャリストの知識で食事や運動など日頃の健康管理もでき、猫の気持ちに寄り添い、猫が元気に心地よく日々を過ごすお手伝いができるといえます。

キャットケアスペシャリストの勉強方法

ノートとペンと猫

キャットケアスペシャリストの資格を取得するには、まず通信講座で学ぶ必要があります。キャットケアスペシャリスト講座のテキストは全2冊で、600ページ以上にわたります。テキストの他に全5巻のDVDと猫体骨格ポスターがついています。添削指導は3回です。

自宅で学習する

キャットケアスペシャリスト講座は自宅学習ですので、忙しい方でも自分のペースで勉強することができます。猫が好きな人や、猫を飼っている人、猫に関する仕事をしたい人に向いている資格ですが、幅広い高度な学習に、戸惑うかも知れません。

それでも、猫についての新しい発見もあり、猫が好きな人なら、楽しく勉強に取り組むことができるはずです

学習期間

学習期間は最短4か月(週3回1日2時間の学習)で、12か月まで在籍することが可能です。年齢制限はなく、カリキュラムを終了していれば、誰でもキャットケアスペシャリストの資格試験を受験可能です。

自宅で受験することができ、合格サポート制度がありますので、合格するまで受講期間の延長もできます。専門性の高い学習内容ですので、試験の難易度は低いとはいえませんが、通信講座で学んだことが身に着いていれば合格できます。

誰でもチャレンジしやすい資格といえるでしょう。就職フォローや独立開業サポートも万全なうえ、希望者は、キャットシッターの実技講習を受けることもできます。

資格取得後にプロとして働き始めてからでも、キャットケアスペシャリストの通信講座のテキストやDVDは、市販されている書籍などよりずっと詳しく書かれていますので、参考になりますよ。

まとめ

猫に顔を寄せる女性

キャットケアスペシャリストは、猫に特化した猫のスペシャリストともいえる資格です。

ペットとしての猫の人気が高まっている現代、キャットケアスペシャリストの資格を有していることは、仕事をするうえで大いに役立ちますし、就職活動でもアピールすることができます。

キャットケアスペシャリストの資格を取得するには、通信講座を受講し、試験に合格した後、ライセンスの交付となります。

キャットケアスペシャリスト講座の学習は、決して易しいものではありませんが、猫が好きなら楽しく身に着くはずです。合格するまで受講延長できるところも、チャレンジしやすいですね。

キャットケアスペシャリストは、猫に関する仕事に就きたい方、愛猫のことをよりよく理解したい方におすすめの資格です。

人気のキーワード