マンチカンが立つ時の心理6つ

マンチカンが立つ時の心理6つ

手足が短いマンチカンが立つ姿はかわいらしいですよね。ただかわいいだけではなく、マンチカンにも理由があって立っているんです。どんな理由で立つのか、マンチカンが立つ時に気を付けたいことなどをまとめました。

789view

マンチカンが立つ時の気持ち

立ちそうなマンチカン

マンチカンというと「猫のダックスフンド」と例えられるように、短い足が特徴的な猫です。その足の長さは、10cm程度しかありません。足長タイプのマンチカンも存在しますが、短足でお尻をふりながら歩く姿がかわいらしく、人気の猫種となっています。

足が短いマンチカンは、その体の構造により重心が安定しやすく、二本足で立つ「マンチカン立ち」が得意でもあります。足が長い猫よりも、立つ姿を多く見かけるかもしれません。ではマンチカンや他の猫が立つ時は、どのような気持ち、状況なのでしょうか。

様子をうかがっている

猫は耳が良い動物です。草や木でまわりが良く見えない場所では、立ち上がって物音がどこから聞こえるのか確認します。飼育されているマンチカンでも物音に反応して立ち上がることがありますが、それ以外に、飼い主さんの様子を見ていることがあるのです。例えば「飼い主さんと遊びたいな」という時は、飼い主さんの顔が見えるように立つことがあります。まるで人間のようですよね。

お願い、おねだり

二本足で立ち上がり、前足を一生懸命動かしてお願いやおねだりをすることがあります。飼い主さんがキッチンへ向かったり、ごはんの時間になったりすると、二本足で立つことで「御飯を食べたいよ」と訴える猫がいるんです。猫は人間にかわいいと思わせることで、遥か昔から生き延びることができたとも言われています。二本足で立つと、人間が喜んでくれることを知っているのかもしれません。

興味津々

食べ物やおもちゃなど「それは何?」と興味津々で立つことがあります。マンチカンは好奇心旺盛な性格の子が多いとされているので、ついつい立ってニオイなどを確認したくなってしまうのでしょう。おやつやおもちゃにつられて長い間立っていられる猫や、そのまま歩いてしまう猫もいます。

威嚇

猫同士のケンカでは、体を大きく見せるために毛を逆立てることをしますが、立つことで威嚇する場合もあります。ケンカが強い猫は体が大きいとされていますが、実際は必ずしもそうとは限らないようです。そのため、威嚇として立つことに効果があるのかはその時の状況次第です。

びっくり

人間でも驚いた時に、ジャンプしたり片足で立っていたりすることがあります。なんと猫も驚いて二本足で立つことがあるんです。驚いて逃げたい気持ちがありながらも、興味があるといったところでしょうか。

トイレ

猫によってトイレの仕方は様々です。お座りに近い姿勢でトイレをする猫が多いと思いますが、前足を猫トイレの縁にかけて、後ろ足で立ってトイレをする猫もいるんです。おしっこの時だけ、うんちの時だけ、両方ともなど猫によって違います。トイレの際、後足で立つ原因は、力が入り過ぎてしまうことや、トイレの形や砂が気に入っていない、トイレで嫌なことがあった(トイレの最中を飼い主さんや同居猫に見られるなど)、立ってすることが癖になってしまったなど様々です。

マンチカンが立つ時に気をつける事

人工芝の上のマンチカン

猫は後足の筋肉が発達しているので、二本足で立つことは自然なことで、マンチカンにも同じことが言えます。特にマンチカンは重心がとりやすいため、立つ動作をすることが多いかもしれません。しかしマンチカンの様に、足が短い猫は椎間板ヘルニアになりやすい特徴があります。二本足で立つことによって、腰に負担がかかると言われているので、注意が必要です。

マンチカンが立つ動画

何があるのか気になる!立って確認


ネットの向こうが気になり立つマンチカン。真剣です。

おねだりで立つマンチカン


飼い主さんを見つめておねだりをしています。表情といい前足の動きといいおねだりが上手ですね。

おもちゃに夢中


おもちゃに夢中になって立つマンチカンです。

ケンカで立つマンチカン


同居猫とのケンカで立つマンチカン。短い手が不利のようですが、重い一発を放ち見下ろしています。

コブラキャット


マンチカンではありませんが、威嚇のために立つ猫です。びっくりしながらも、負けない気持ちで立ち上がったのかもしれませんね。

まとめ

外で遊ぶマンチカン

マンチカンが立つ時の気持ち、状況について調べてみました。短足のマンチカンが二本足で立つ姿は、とてもかわいらしいですよね。好奇心旺盛な性格だからこそできるパフォーマンスかもしれません。猫が後足で立つこと自体は自然なことですが、マンチカンなど短足の猫は体の構造上、椎間板ヘルニアになりやすく、立つ姿勢が腰に負担となる場合があるので注意が必要です。

1匹での飼育なら飼い主さんとの遊びやおねだりなどで立つ姿を見せてくれることが多いと思います。また、多頭飼いだと威嚇や驚いて立つ姿が見られそうですよね。立つしぐさからも、猫の気持ちを読み取れるのではないでしょうか。

40代 女性 うみか

マンチカンはよく二本足で立ちますよね。うちの猫ちゃんもよくご飯が欲しい時に二本足で立っておねだりします。可愛くてたまりません。トイレでおしっこをするときも二本足で立ち両手はトイレのふちをもっています。いつもカメラにおさめられないのですが、とても可愛い姿です。ご飯も気をつけてバランスよく野菜もカボチャやブロッコリーなども茹でて少しずつ与えています。太ると腰に負担がかかりますので気を付けていて、遊びの中に、ボール遊びも取り入れて肥満防止を心掛けています。
人気のキーワード