短足マンチカンの特徴や性格、お迎えにかかる値段について

短足マンチカンの特徴や性格、お迎えにかかる値段について

短足のマンチカンは、非常に人気があります。可愛らしい外見だけでなく、飼いやすい性格も手伝って、家に迎えたい、という飼い主さんが多いようです。短足のマンチカンは、どのような性格をしているのでしょうか?また、短足のマンチカンはどのくらいのお値段なのでしょう?

1486view

短足マンチカンの特徴

立っている猫

短足マンチカンは、以下の様な特徴があります。

  • 短足
  • 遺伝的疾患
  • 太りやすい
  • 毛色が豊富

短足マンチカンには種類がある

マンチカン

短足マンチカンの1番の特徴は、言わずもがなですが、「短足」なことです。マンチカンの短足は突然変異によるもので、異常ではありません。

マンチカンの足の長さには短足も含め、3種類あります。一般的な猫と変わらない長さの「長足」、「短足(中足)」、「極短足」です。「短足(中足)」「極短足」のマンチカンが生まれる確率は、2~3割と言われています。全てのマンチカンが短足というわけではないのです。

短足マンチカンは「変形性関節症」にかかりやすい

マンチカンは「軟骨異形成」という遺伝的疾患を抱えています。これは、同じく短足で有名な、ダックスフントやウェルシュコーギーなどと同様なのですが、犬に良くある脊椎の障害は、あまり見られません。

ただ、短足の場合は関節への過度な負担がかかりやすいので、「変形性関節症」になる可能性が危惧されています。変形性関節症とは、骨と骨の間の関節に炎症が生じた状態です。

短足マンチカンは太りやすい

しゃがんでいる猫

短足マンチカンは食欲が旺盛なので、太りやすい傾向があるようです。可愛くご飯を催促されるとついつい与えたくなってしまいますが、食事管理には注意し、決まった量以上は与えないようにしてください。

マンチカンは毛色が豊富

短足マンチカンの毛色は実に豊富で、様々な色とパターンがあります。レッドタビー、ブラウンタビー、茶シロ、黒白、ポインテッド、ミンクやセピアも。カラーだけでなく、短毛、長毛の違いもあります。豊富な毛色の中から、好みの短足マンチカンが選べるのも、ポイントですね。

短足が可愛いマンチカンの性格

見上げる猫

短足マンチカンはどのような性格をしているのでしょうか?

  • 活発
  • 人懐こい、甘えん坊
  • 割とおしゃべり
  • 臆病な面も

活発

歩いている猫

短足なので短い足でヨタヨタと歩く姿から、動きもおっとりしているのかと思いきや、意外と活発なのが短足のマンチカン。スポーツカーと形容されるほど素早く走り、短足マンチカンはコーナリングもお手の物です。

短足マンチカンは重心が低い分、安定しているのかもしれません。さすがに短足マンチカンはハイジャンプはあまり得意ではないようですが、家の中でも十分に動き回れるよう、キャットタワーなどは必ず用意してあげましょう。短足マンチカンと一緒に遊ぶのも遊びがいがありそうです。

人懐こい、甘えん坊

人間の足元にいる猫

短足のマンチカンは人懐こく、甘えん坊な傾向があります。飼い主さんにベッタリな子も。できれば多頭飼いをしてあげると、お留守番の寂しさなどが紛れるでしょう。留守番は得意な方ですが、飼い主さんの留守中、いたずらをされないように注意しましょう。帰宅したら十分にコミュニケーションを取ることも大切です。

割とおしゃべり

口を開けている猫

短足マンチカンは、割とおしゃべりなようです。もちろん個体差がありますので一概には言えませんが、時には作業の手を止めて、短足マンチカンのおしゃべりに付き合うのも、楽しいでしょう♪

臆病な面も

眠っている猫

活発で人懐こい短足マンチカンですが、臆病な面も持ち合わせています。突然大きな音をたてるなど、短足マンチカンが嫌がる事は極力しないようにしましょう。厳しく叱るのも、×です。信頼関係にヒビが入ってしまうことになりかねませんので、注意してください。

短足マンチカンのお値段は?

値段

短足マンチカンの相場は20万円〜40万円

短足マンチカンは、ブリーダーやペットショップで購入することができますが、価格の相場目安は、20万円〜40万円程度です。購入する場所、子猫の年齢、子猫の血統などによって異なります。

足が長いマンチカンは安価な場合もある

マンチカンはやはり、短足に人気が集中するので、高額になる傾向があります。長足のマンチカンの場合は短足よりも安価ですので、もし費用を押さえてマンチカンをお迎えしたければ、短足ではなく長足のマンチカンにするのも一つの手です。

短足と足長のマンチカンの違い

違い

短足と足長のマンチカンの違いはあるのでしょうか?短足のマンチカンは長足のマンチカンよりも、体長、体重、体高全てが、ひと回り小さい傾向にあります。小柄で可愛らしいのが、短足マンチカンです。

ギネス記録の短足マンチカンもいる

体高が13.5cmというギネス記録を持つ短足マンチカンもいます。その名もリリプットさん。当時9歳で世界で一番短足な猫としてギネス登録されています。

短足マンチカン同士の交配は禁止されている

もちろん、足長のマンチカンも、負けてはいません。持ち前の明るさと人懐こさで、人々を魅了してくれる存在です。短足のマンチカン同士の交配は、奇形が生まれてしまう可能性があるため、認められていません。

短足と足長の交配は、OKとされています。猫血統の登録団体によっては、マンチカンの純血種同士の交配を禁止しているところもあります。短足マンチカンを購入する際は、禁止されている交配がなされていないか、しっかりと確認するようにしましょう。

まとめ

まとめ

短足マンチカンは、その愛らしい外見に心を掴まれてしまう方が多いです。人気猫種は?と言えば、まずマンチカンが外れることはほとんどないでしょう。

ただ、短足マンチカンを飼うという事は、大切な命を預かる事でもあります。

生涯お世話をするのはもちろん、短足マンチカンが健康で元気に過ごせるよう配慮しながら、短足マンチカンとの暮らしを楽しんでくださいね!

人気のキーワード