猫カフェの『きゃりこ』お店の特徴やシステム

猫カフェの『きゃりこ』お店の特徴やシステム

日本が世界に誇る文化の1つとして、「猫カフェ」があります。たくさんの猫に囲まれて、まったりとお茶を飲む…。猫好きには夢のような時間です。数ある猫カフェの中でも人気のある猫カフェが「きゃりこ」です。日によっては入店するのに待ち時間が出来る程だそうです。一体「きゃりこ」とは、どんな猫カフェなのでしょうか?

988view

猫カフェ「きゃりこ」とは

3匹の猫
  • きゃりことは:新宿と吉祥寺、武蔵野に展開する猫カフェ
  • きゃりこ武蔵野店は里親募集型の猫カフェ

猫カフェ「きゃりこ」は、新宿と吉祥寺、武蔵野にある猫カフェです。新宿店は総勢50匹以上の猫がいて、店内も広く、ゆったりと猫と遊ぶことができます。

吉祥寺店は25匹程度の猫が在籍しており、新宿店よりかは規模が小さい分、猫たちと濃い時間を楽しめるようになっています。.

武蔵野店は里親募集型カフェです。可愛い猫スタッフが、里親になってくださる方を、首を長くして待っています。

猫カフェ「きゃりこ」新宿店について

猫カフェ「きゃりこ」新宿店について、詳しくチェックしていきましょう!!

猫カフェ「きゃりこ」新宿店お店詳細

猫カフェ「きゃりこ」新宿店は新宿駅近く、歌舞伎町に入る少し手前に位置しています。ビルの5Fと6Fにまたがっていますので、店内はかなり広めです。

猫カフェ「きゃりこ」は6Fに受付があり、5Fにはマンガコーナーも。店内に階段があり、猫スタッフも移動の時やベッドとして、使っています。

猫カフェ「きゃりこ」の料金は10分単位で計算されますが、お得なパック料金もあります。90分、2時間、3時間、フリータイム制が設けられています。

猫カフェ「きゃりこ」の営業時間は基本的には年中無休で営業しているので、気が向いた時に猫たちに会いに行かれるのが嬉しいですね。午前中や18時以降は比較的、空いているようですので、この時間帯を狙って行くのも○。

猫カフェ「きゃりこ」の猫スタッフを抱っこすることやフラッシュ撮影、長時間同じ猫を撮影することなどは禁止されています。

場所柄、海外の訪問客も多いですし、入店するのに待ち時間が発生することもあります。電話予約は可能なので、事前に予約するのも良いですね。

猫カフェ「きゃりこ」新宿店はドリンク・フードメニューが豊富で、お値段もお手頃です。もちろん、猫のおやつも販売していますので、猫スタッフにモテモテになりたい!という方は、購入するとGood!

おやつをあげる事で、距離が縮まるかも?猫カフェ「きゃりこ」への入店は中学生から。中学生は年齢を確認する証明書が必要となりますので、ご注意ください。

新宿店詳細のページはこちら↓
http://catcafe.jp/shop_shinjyuku

猫カフェ「きゃりこ」新宿店の猫スタッフたち

猫カフェ「きゃりこ」新宿店の猫スタッフは、バラエティに富んでいます。様々な猫種の猫たちが在籍していますが、2008年〜2010年生まれの猫がほとんどで、中には兄弟や血縁関係のある猫たちもいます。

猫カフェ「きゃりこ」の猫スタッフは交代制勤務となっていますので、時間帯によって会える猫と会えない猫がいるようです。猫スタッフに触れる時は優しく、特にまったりモードのスタッフには、穏やかに接するのが○です。

猫カフェ「きゃりこ」吉祥寺店について

続いて、吉祥寺店についてです。

猫カフェ「きゃりこ」吉祥寺店お店詳細

猫カフェ「きゃりこ」吉祥寺店は、吉祥寺駅から徒歩30秒という便利な場所に、位置しています。フードメニューはなくドリンクのみの提供になりますが、フリードリンクなんと300円というお得さです。長めに滞在する時は、嬉しいですね!!

猫カフェ「きゃりこ」吉祥寺店の料金は10分からとなりますがパック料金もあり、退出の際の会計時に、1番安くなるようになっています。上限金額もありますので、万が一1日中い続けてしまっても、安心です。

猫カフェ「きゃりこ」吉祥寺店への入店は小学生5年以上、10歳からとなります。小学生の場合は年齢が分かる証明書が必要です。また、新宿店と異なり、予約はできませんので、込み合っている場合は待ち時間が発生することも。

猫カフェ「きゃりこ」吉祥寺店の店内はマンガが豊富に用意されており、壁ぎわにはゆったりと座れるソファも並べてあります。

猫スタッフたちと遊ぶも良し、読みたかったマンガをゆっくりと読むも良し、思い思いのスタイルで猫との時間を過ごすことができます。人スタッフに断れば、猫スタッフを抱っこすることもできるようです。

吉祥寺店詳細のページはこちら↓
http://catcafe.jp/shop_kichijyouji

猫カフェ「きゃりこ」吉祥寺店の猫スタッフたち

「きゃりこ」吉祥寺店の猫スタッフは、総勢25匹ほどです。2006年〜2010年生まれの、可愛い猫たちで構成されています。ベテラン猫も多いので、ちょっとやそっとでは、攻略するのは難しいかも…。

http://catcafe.jp/cat_kichijyouji

でもそこは、必殺のおやつ(300円)作戦で、迎え撃ちましょう!!

吉祥寺店はきゃりこTwitter(https://twitter.com/catcafecalico)をマメに更新しているようですので、混雑状況を確かめてから来店すると、猫スタッフたちを独り占めに出来る可能性がありますよ〜!!

猫カフェ「きゃりこ」武蔵野店

猫カフェ「きゃりこ」武蔵野店は里親募集型猫カフェとなっており、保護された猫スタッフたちが生涯を共に過ごす、里親さんを待っています。

猫カフェ「きゃりこ」武蔵野店の料金はフリードリンク付きの10分からとなっており、上限も設けてありますので、うっかり長時間滞在になってしまっても大丈夫。

猫カフェ「きゃりこ」武蔵野店に入店出来る年齢制限はないのですが、0歳の赤ちゃんでも料金が発生します。また、中学生未満のお子さんは、保護者の同伴が必要です。

猫カフェ「きゃりこ」武蔵野店のTwitter(https://twitter.com/calicomusashino)には、猫スタッフたちの様子が投稿されますので、どんな猫スタッフがいるのかを確認するのに便利です。

猫と暮らしたいと考えている方は是非、猫カフェ「きゃりこ」武蔵野店に訪れてみてはいかがでしょうか?

店内で猫スタッフの性格や相性を知ることができますし、トライアルも出来るので、実際にご自宅で暮らせるかどうか、試すことができます。

飼ってみて「こんなはずじゃなかった!!」という事態を防げますので、新しく猫を飼う事が不安な場合、利用されてみると良いのではないでしょうか。

武蔵野店詳細のページはこちら↓
http://catcafe.jp/shop_musashino

猫カフェ「きゃりこ」の評判は

猫おやつ

人気店である猫カフェのきゃりこですが、お客さんの評判は、どうなのでしょうか?確認出来る限りでは、良い評価が多いです。「きゃりこ」の猫スタッフの可愛らしさはもちろん、店員さんが優しい、という声もあります。

1番多い意見は、「おやつを買うと良い!」です。やはり、おやつは最強のようです。

おやつを手に持つだけで今まで寝ていた猫スタッフたちがスックと立ち上がり、ワラワラと近寄ってきてくれるそうですから、使わない手は、ありませんね(笑)。

まとめ

テラスの猫とコーヒー

世界的に人気のある猫カフェ。日本に来る猫好きの観光客で、猫カフェの存在を知らない人はいないのではないでしょうか?

特にきゃりこは、観光客が多い立地にありますし、もしかすると猫スタッフを通して、国際交流もできてしまうかもしれません。

時間がある時に立ち寄りたい「きゃりこ」。今日も猫スタッフたちが、あなたに会えるのを楽しみにしていることでしょう!!

40代 女性 かな

「きゃりこ」さんには、行ったことがあります。
とても、可愛い猫スタッフちゃん達がいておやつでもてもてになって、幸せでした。
みんなおとなしくて、賢くて人懐っこいので、可愛くてたまりませんでした。
里親探しもしてらっしゃったので、保護猫ちゃんを飼いたいと考えていた友人を連れていき、時間をかけて猫ちゃんと仲良くなりある一匹の猫ちゃんの里親になることができました。
今でも、幸せに暮らしています。
人気のキーワード