猫が落ち着く音の特徴や聴かせてあげたい音楽5選

猫が落ち着く音の特徴や聴かせてあげたい音楽5選

いつも私達を楽しませ、癒してくれる猫ちゃん。そんな猫ちゃんにも癒しをプレゼントしたくはありませんか?私たち人間が音楽で癒されるように、猫ちゃんもまた音楽で癒されます。是非飼い主さんも一緒に聴いてもらいたい、3つをご紹介します!

5173view

猫は音楽に反応する?!

ピアノと猫

動物と音楽のについての研究はたくさんされていますよね。
近年では猫と音楽についての研究も日本やアメリカなどでされています。

クラッシック音楽を流している保護シェルターもあるそうです。
クラッシックが猫の心拍数や血圧の値を低くする、という結果も出ているそうなので完全な結論は出ていないにしろ、一部の音楽が猫にリラックス効果を与えている事は間違いなさそうですね。

猫が落ち着く音の特徴

二台のスピーカーの間で上を向いて鳴く猫

猫には苦手な音があります。掃除機やドライヤーなど、大きな音を出す電化製品や、突然鳴る雷などです。人が出す、くしゃみや手をたたく音なども嫌がります。

猫は人間の10倍も耳が良いと言われていますので、人間にとっては何でもない音でも、猫たちにはうるさく感じられているのでしょう。猫は、人間には聞こえないような小さな音や、遠くの音も聞こえているのです。

では、猫が落ち着く音とはどういう音でしょうか。猫が落ち着く音がわかれば、猫をリラックスさせてあげることができそうです。

高い小さな声

猫は、高い小さな声が好きです。子猫の鳴き声くらいの、2,000~6,000ヘルツ程度の音は、猫が落ち着く音だと言われています。

ですから、人間なら男性よりも女性の声を聞くと猫は落ち着きます。男性なら、高い声で静かに話しかけてあげると、猫が落ち着くことができます。

携帯電話の着信音

意外な気もしますが、猫は携帯電話の着信音が好きです。それは、猫が子猫の鳴き声くらいの音を好むことと関係があります。子猫の鳴き声は、2,000~6,000ヘルツほどですが、携帯電話の着信音はそれに近い、2,500~4,000ヘルツなのです。ですから、携帯電話の着信音は猫が落ち着く音なのです。

カサカサという音

スーパーの袋などでカサカサと音を立てて、猫ちゃんと遊んだことがありませんか。このカサカサという音が、猫たちは好きなのです。カサカサという音は、ネズミなどの小動物が枯れ葉の上で立てる音に似ています。猫が落ち着く音というよりは、猫の本能をくすぐられる音と言えそうです。

アップテンポの音楽

ロックなど、アップテンポの音楽は、猫が落ち着く音と言われています。猫の心音は、ロックのテンポと同じくらいの速さなのだそうです。

ただし、猫が落ち着く音とはいえ、大音量で音楽を聴かせるのはやめましょう。耳の良い猫の負担になりますので、小さな音で試してみてください。テンポが速めのクラシック音楽も、猫が落ち着く音のようです。

ただ、アップテンポの音楽をすべての猫が好きとは限りません。猫の好みもあるでしょうし、嫌がる猫に無理やり音楽を聴かせるのはやめましょう。

猫が落ち着く音おすすめ動画

ピアノの鍵盤の上に並んだ4匹の子猫

猫のための音楽

2017年にイギリスで制作され、世界中から絶賛されたCDをみなさんご存知でしょうか?
「Music For Cats」というアルバムです。
こちらは科学的に猫が好んだり興味を引く音などを分析し、作られたそうです。猫同士がコミュニケーションに使う周波数帯を楽器を使って表現しているそうです。

わが家の猫はこれを聴くと、だら〜んと気持ち良さそうに横になります。動画の猫ちゃんのような可愛い仕草は見せませんが、リラックスしているなぁと実感できます。人間がからすると、音楽と言うよりかは「音」に近いかもしれませんが、ヒーリングミュージックやアンビエントが好きな方は違和感なく聞いて頂けると思います。

PV

しかし不思議な事に、ずっと聴いているとこちらもフワフワしたような気持ちになってきます。
曲の中では様々な音が重なり合ってできていますので、猫ちゃんがどの音にどんな反応をするなか見るのも楽しいかもしれません。

Music for Cats
2,080円(税込)

色んなシーンで選べる!猫だけでなくヒトにも優しいヒーリングミュージック

こちらはCDではなく、動画サイトにあげられているものです。

留守番の練習を始めたばかりの頃、気持ちよくお留守番をしてもらおうと聴かせていました。

とはいえ、飼い主は家にいないので反応が解らなかったので一緒に聴いてみたところ、こちらは上記のリラックス状態ではなく、おやすみモードになりました。

また、こちらは完全なる「音楽」なのでとても聴き易いと思います。

 

仔猫用、落ち着きがない猫、寝る前用、夏の寝苦しい時用・・・と、様々なシチュエーションが用意されているのも面白いです。クラッシックや環境音楽を用いたヒーリングミュージックなので、おやすみ前の飼い主さんのリラックス効果も期待できるかと思います。

Relax My Cat


猫が眠くなる音楽です。静かな音楽ときれいな風景の動画で、猫と一緒に飼い主も眠ってしまいそうですね。


猫が安らぐ癒しの音楽です。猫ちゃんをリラックスさせたいときに聴かせてみませんか。


猫と子猫が安心する音楽です。動画の前半にいろいろなかわいい猫ちゃんが出てきます。飼い主さんも楽しめますよ。

その他にもいろんな猫が落ち着く音を配信しています↓からチェックしてみてくださいね!

猫が落ち着く音を聞いたときの反応

ヘッドホンを首にかけている猫

スピーカーから猫が落ち着く音を聴かせると、スピーカーに近づいたり、体をこすりつけたりすることがわかっています。音に聞き入っている様子も見られるということです。

猫が落ち着いているときの仕草

うっとりと目を閉じている茶トラの猫

喉を鳴らす

猫が落ち着くと喉をゴロゴロ鳴らします。頭を撫でてあげると、よく喉の音をたてていますね。猫が喉を鳴らしているときは、表情も気持ちよさそうにしているので、リラックスしているのだとわかります。ただ、猫が落ち着くときだけでなく、警戒しているときにも喉を鳴らすことがあるそうです。

仰向けで寝転がる

日向ぼっこをしているときなど、猫がお腹を上に向けて寝転がっていることがありますね。思わず笑ってしまう無防備な姿です。お腹を上にしていれば、とっさに逃げることも攻撃することもできません。それだけ猫がリラックスしているということです。

しっぽをゆっくり動かす

猫は、機嫌が悪いと、しっぽを激しく振ります。反対に、機嫌が良いときは、ゆっくり動かすのです。

伸びをする

猫が大きく伸びをしているのは、リラックスしているときです。伸びをしている最中に、急に体制を変えることはできませんから、猫が落ち着く状態であることがわかります。

まとめ

ノートにメモを取る人の手と楽譜の上で寝そべる猫

いかがでしたでしょうか?みなさんのお宅でもいろんな音が溢れ、猫ちゃんが興味を持つ音を解ってらっしゃるかと思います。

遊びのお誘いや、ごはんの用意されるワクワクの音とは別に、一緒にゴロ〜ンとなり、リラックスすると猫ちゃんとの絆が更に深まるかもしれません。

お布団で一緒に寝るのとはまた違う、癒しの時間になる事と思います。

猫が落ち着く音は、子猫の声に似た音です。そのため、男性より女性の声を好むのですね。男性は、少し高めの声で優しく猫ちゃんに話しかけてあげると、猫ちゃんが落ち着くと思います。

携帯電話の着信音も、子猫の鳴き声に近いのは驚きですね。その他、アップテンポの音楽や、ビニール袋でカサカサ音を立てるのも猫が落ち着く音です。

猫が落ち着く音は、YouTubeでも視聴することができます。猫ちゃんに聴かせてみてくださいね。ただ、どんな音も猫によっては好まないこともあります。

猫が落ち着く音と言われているからといって、猫が嫌がっているときに無理に聴かせるのは逆にストレスになってしまいます。猫が落ち着く様子を見せないときは、控えましょう。

猫が落ち着く音楽をかけて、愛猫と一緒に飼い主さんも一緒にリラックスタイムを過ごしてみませんか。