猫にしか聞こえない音とは?嫌な物好きな物

猫にしか聞こえない音とは?嫌な物好きな物

猫にしか聞こえない音とは、どんな音なのでしょうか?そのなかでも、猫が好きな音と嫌いな音があるようです。猫にしか聞こえない音が入った動画やアプリ等も一緒にご紹介していきます。

4790view

猫にしか聞こえない音はどんな物?

猫の耳の写真
  • 猫にしか聞こえない音:モスキート(蚊)音などの高周波
  • 猫にしか聞こえない音:遠く離れたネズミの声やネズミ同士の通信

猫にしか聞こえない音と周波数

  • 人間が聞き取れる周波数:20キロヘルツ
  • 猫が聞き取れる周波数:60キロヘルツ~100キロヘルツ

猫は非常に聴覚に長けた動物です。通常、人間が聞き取れる音の高さは20キロヘルツとされているのに対し、猫は60キロヘルツ~100キロヘルツまでを聞き取る事ができます。

これは、猫が獲物としていたネズミが出す音と同程度の周波数であり、遠く離れたネズミの声や、ネズミ同士の通信も聞き取る事ができる。まさに猫にしか聞こえない音という事になります。

ちなみにこの20キロヘルツ以上の高周波音を超音波と呼びます。また、耳年齢チェック等でも用いられる事があるモスキート音ですが、これは17キロヘルツ前後の高周波音を指します。蚊の羽音が思い浮かぶようなキーンという不快な音である事から、モスキート(蚊)音と名付けられました。

猫の聞こえる音が60キロヘルツ~100キロヘルツなのでモスキート(蚊)音などの超音波が猫にしか聞こえない音ということにもなります。

猫の聴力と年齢

  • 4歳半から猫の聴力は衰える
  • 猫の聴力が衰えても高周波音など猫にしか聞こえない音は聞こえる

人間は加齢と共に高い周波数の音が聞き取りにくくなります。これは猫も同じで、4歳半を過ぎた頃から、聴力が低下し始めますが、元々聴力に長けている事から、高齢期の猫であっても人間が聞き取れない高周波音を聞き取る事は可能だとされています。

猫にしか聞こえない音 好きな音

鳴く子猫の写真

猫にしか聞こえない音の中で、猫が好きな音についてご紹介します。

  • ネズミの足音、鳴き声は猫にしか聞こえない音
  • サイレントニャーは猫にしか聞こえない音

猫にしか聞こえない音の中で、猫が好きな音といえばやはり「ネズミが出す音」です。猫は、20m先のネズミの鳴き声や足音が聞こえるとされています。猫にしか聞こえない音であるネズミの鳴き声や、足音は、猫が持つ狩猟本能を掻き立てる、大好きな音とも言えるかもしれませんね。

また、人間には聞く事ができない猫にしか聞こえない音という点で「サイレントニャー」が挙げられます。サイレントニャーとは、子猫が母猫に甘える時に出される高い周波数の鳴き声だと言われています。

飼い主さんに向かって、口パクで声を出さずニャーと鳴いているように見える事から「サイレントニャー」と呼ばれるようになりました。これは、猫特有のコミュニケーション言語であり、親しみを込めた鳴き声なのですが、猫にしか聞こえない音であり人間には聞く事ができません。

また、サイレントニャーに限らず、子猫の鳴き声に反応する猫は多いようです。

猫にしか聞こえない音 嫌いな音

威嚇する猫の写真

猫にしか聞こえない音の中で、猫が嫌う音についてご紹介します。

19キロヘルツの猫にしか聞こえない音波

猫にしか聞こえない音の中で、猫が嫌うものは19キロヘルツ程度の「キーン」「ジー」等と鳴るモスキート音です。野良猫が庭や玄関先に侵入するのを防ぐ為の「猫避けグッズ」に取り入れられているのがこの19キロヘルツのモスキート音なのです。

ただ、19キロヘルツ程度であれば、人間でも聞こえる場合もあります。その為、猫避け用のモスキート音がうるさい、耳が痛いと感じる方も多いようです。

家電の音

  • エアコンの送風音に混じる猫にしか聞こえない音波
  • 冷蔵庫の稼働音に混じる猫にしか聞こえない音波

猫の聴覚は人間の約3倍と言われる事から、人間にとっては何でもない生活音も猫にしか聞こえない音が混じり聞こえる事により不快、嫌いな音に分類される場合もあります。例えば、エアコンの送風音や、冷蔵庫の稼働音等に反応する猫も居るようです。

男性の低い声

また、低い声は唸り声や威嚇している姿を連想させる為、苦手と言われています。猫が男性よりも、女性を好む傾向にあると言われる理由の一つですね。男性の低い声よりも、女性の高い声の方が、聞き心地が良いようです。

猫に話しかける時は、なるべく高くて柔らかい声で話すのがいいかもしれませんね。

猫にしか聞こえない音を聞いた猫達の反応

イカ耳猫の写真

では、実際に猫にしか聞こえない音を聞いた猫ちゃん達の反応を見てみましょう♪

猫にしか聴こえない着信音

こちらは、猫にしか聞こえない音を着信音として解説されています。動画内の猫ちゃんは、あまり反応を示していませんが、この動画を見ていると我が家の愛猫が、目をまん丸にしながら走ってきました(笑)

動画のコメント欄を見てみると、猫ちゃんによって反応が大きく異なるようですね!猫にしか聞こえない音でも好みが分かれるのでしょうか…。

ネコが嫌がる音が出るアプリ「超音波バリア」を試してみた

こちらは、猫にしか聞こえない音を出すアプリを試している動画です。こちらも、猫ちゃんによって反応が違うようですね。ちなみに我が家の愛猫も、特に反応はありませんでした。ただ、耳をピクピク動かしていたので、音自体はしっかり聞こえているようでした。

SHINyan - 「君のせいで for cat」 Music Video

こちらは、K-POP男性アイドルグループ「SHINee」を5匹の猫コピーグループ・SHINyan(シャイニャン)がカバーした「君のせいで for cat」のmvです。SHINyan(シャイニャン)は、2016年ユニバーサルミュージックよりデビューしたコピーグループです。

こちらの動画には猫にしか聞こえない音が入っているという事もあり、「猫ホイホイMV」として話題になったこの動画ですが、とっても可愛くて猫だけではなく、人間もホイホイされてしまう完成度です。

CATS REACT TO: SHINyan 「君のせいで for cat」猫の反応

ちなみに、この猫ホイホイmvの反応を面白可愛くまとめた動画も紹介されていますよ~♪是非、愛猫ちゃんと一緒に観てみて下さいね!

猫にしか聞こえない音を流せるアプリ

スマホと猫の写真

猫にしか聞こえない音を流せるアプリ『超音波バリア』

「猫にしか聞こえない音を流せるアプリ」なるものが配信されているようです。調べてみると、どうやら上記の動画にもあった「超音波バリア」の事で、猫にしか聞こえない音で猫が嫌がる周波数(19kHz)の超音波が内蔵されているようです。

アップロード写真1 超音波バリアトップ

猫以外にも、蚊やハエ、犬、ネズミ、若者(人間)に対応しています。

アップロード写真2 超音波バリア選択画面

この猫にしか聞こえない音を流せるアプリ『超音波バリア』も、猫によって反応は様々であるようです。ただ、比較的嫌がる猫が多い事から、危険な場所に入ろうとした時や、悪戯をした時に流す等、しつけに取り入れる飼い主さんも居るのだとか。どちらにしても、ストレスになりかねないので、多用は厳禁ですね。

猫が寄ってくるアプリ「Cat Piano」

アップロード写真3 Cat Piano鍵盤画面

猫にしか聞こえない音のアプリとはまた違いますが、猫が寄ってくるアプリとして人気なのが「Cat Piano」です。

画面に表示された鍵盤に触れると、ピアノの音ではなく『猫の鳴き声』が聞こえてきます。この鳴き声につられて猫ちゃんが集まってくるようですよ♪

iPadアプリ「Cat Piano」を試してみた

動画の猫ちゃんも、不思議そうに鳴き声を聞いてますね~!無料でダウンロードできるアプリなので、是非皆さんも愛猫ちゃんとCatpianoで遊んでみて下さいね!

猫にしか聞こえない音はどんな物?まとめ

猫とピアノの写真

猫にしか聞こえない音についてご紹介しました。猫にしか聞こえない音波が出るものは家庭の家電などからも聞こえる事があります。猫は、聴覚が長けている故に不快に感じる音が多いのかもしれませんね。ただ、猫が嫌う音や好む音にも、個体差があるようです。

猫にしか聞こえない着信音や、猫にしか聞こえない音が入っている動画等を一緒に観て、愛猫の好きな音を探すのも楽しいかもしれませんね♪

40代 女性 さと

猫ちゃんにしか聞こえない、モスキート音ってあるのですね。
たしかに、私たちには聞こえなくてもなにやら、猫ちゃんには聞こえている素振りを見せたりしますね。サイレントニャーもそうです。うちの猫ちゃんは、私の顔を見て口を開けてなにやら、喋っているようなときがあります。甘えているときにサイレントニャーをすることが多いと聞きます。遠くにいる私にサイレントニャーを、したりします。可愛いですね。
人気のキーワード