簡単手作り!ゆったりくつろげる枕付き愛猫用ベッド!

簡単手作り!ゆったりくつろげる枕付き愛猫用ベッド!

愛猫は人用のベッドで日中ゴロゴロしている事が多いのですが、気まぐれ屋さんなので時にはリビングのテーブルの上で大の字で寝ていたり、風呂場の浴槽の中に居たりと様々な場所を転々としております。今回はぜひ手作りベッドで、ゆったり大の字でくつろいでほしいと頑張ってみました!

469view

愛猫の為に作った物

我が家の愛猫は子猫の時はソファーの上が大好きでしたが、成長してくると愛犬用のベッドをとても気に入ってしまい、以前はよく愛犬と取り合いをしていました。しかしそのベッドは愛犬が亡くなった時に天国に持たせたので今はありません。

それからは、人のベッドを気に入って日中ゴロゴロしていましたが、最近は別のお気に入りの場所が見つかったようです。それがリビングのテーブルや風呂場の浴槽の中、さらには洗濯機の中に居ることもあり、さすがに洗濯機の中はちょっと危険なのでヒヤッとしました。

親心としては家猫さんなので安全な場所で過ごしてほしいと思い、愛猫がリラックスし気持ちよくお昼寝ができるベッドを手作りしようと思い作ってみました。今回はちょっと工夫をして2種類の生地を使ってリバーシブルにしたので、気に入ってくれるのか出来上がりが楽しみです。

猫用ベッドの材料と準備するもの

ベッドの材料
  • マジックテープ
  • 綿
  • 柔らかいタオル サイズ:95cm×42cm(100均で買いました)
  • 可愛い生地 サイズ:95cm×42cm (家にあった生地を使いました)
  • 針、糸、ハサミ

簡単猫さんベッドの作り方

ベッドの縫い目

1. 生地を切って、タオルと縫い合わせます

今回はリバーシブルタイプのベッドを作りますので、タオルは100均で購入した柔らかく肌触りがいい物と 生地は家にある可愛いものを使いました。

その両方の生地を手縫いで塗っていくのですが、最後に綿を入れるので一部分は縫わないようにしましょう。今回は手縫いですが、ミシンを使うともっときれいに早く仕上がるでしょう。

2. 中に綿を詰めて、マジックテープを張って枕をつくります

ベッドの材料2

縫い終わったら、適当な厚みになるように綿を敷き詰めていきます。詰める時のポイントは、そのまま綿を入れると使っているうちに綿が一方に片寄ってしまうこともあるので、2カ所くらいに分けて綿を入れた後に仕切りとして軽く塗ってしまうといいと思います。

綿を入れ終え空いた部分を縫って仕上げると、長方形のベッドが出来上がります。でも、今回は枕付きのベッドを作るので、もうひと工夫したいと思います。

出来上がった長方形の端から30cmくらいのカ所に接着タイプのマジックテープを貼り付けて、同じように端にも貼り付けてクルッと中に丸めてマジックテープで留めると、簡単に枕ができてしまいます。

3. 枕付きベッドの完成!

ベッドの完成

上の写真のようになれば完成です!

愛猫の反応は!

愛猫ベッドに満足

飼い主的には上出来な仕上がりと大満足ですが、はたして愛猫さんは気に入ってくれるのでしょうか。普段嫌なものと好きなものがはっきりしているので心配でしたが、意外に気に入ってくれているようです。

目も細めてリラックスしているので、今回の手作りベッドは成功のようです!

まとめ

お店に行けばきれいで可愛い猫用のベッドはたくさん販売されていますが、手作りで作ると愛情も感じてより喜んで使ってもらえるのではないでしょうか。

何よりお店で買うとちょっとお高くなりますが、家にあるものを再利用できれば費用も抑えられて、さらにリサイクルできて一石二鳥なので手作りはおすすめです。

可愛い愛猫へ、ベッドを手作りしたいとお考えの方は、参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク