簡単置くだけ!排水口の毛玉取り

簡単置くだけ!排水口の毛玉取り

猫をお風呂に入れたときや、水ぶき掃除の跡など、猫の毛は排水口を詰まらせることがあります。猫毛を最小限にするために、置くだけで簡単に猫毛を集めるすぐれ物です。

401view

排水口の毛玉取り

モモちゃん

猫をお風呂に入れたあとや、床の水ぶきの後、洗濯の後など、排水口が詰まって取るのに排水口ブラシなどを使って毛玉を取ることがあるのですが、ちょっとした物を置いてみたら、排水口のお掃除が減り、とっても便利になったのでお伝えします。

買ったもの

茶こし
  • 茶こし6.0cm
  • 茶こし7.5cm

セリアやダイソウで売っている茶こしを買って置くだけです。我が家の場合は、流し台7.5cmお風呂場6.0cmですので、ちょうどいい選択をしてお買い物です。排水口の内径を測り、茶こしの外径を測ってくださいね。茶こしはステンレス製のものが錆びなくて良いと思います。取替え用に2つずつ合計400円です。

実際に使ってみました

排水口

排水口の内径を計ってくださいね。

お風呂の排水口

お風呂場も、測っておきましょう。

毛玉

このように、少しの毛も逃がさずキャッチしてくれます。取替え用も用意しておくと便利です。サッと換えると、詰まった時に取り逃しがありません。

台所の蛇口で水を飲む子や、夏場シンクの冷たさで冷をとる子、シンクでお昼寝をする子などは、抜け毛がたくさん取れて気持ちがいいと思います。

まとめ

確認モモちゃん

洗濯前にコロコロで取ってはいるものの意外と排水から猫毛が出てきます。お風呂場で、ドライヤーなど使っていると気づかないところに溜まっていたりします。

多頭飼いの我が家では、次から次へとお風呂に入れるので、抜け毛対策しっかりしておかないと、いざという時大変です。排水口はこまめに洗うようにしておくことをおすすめします。

ホームセンターの3月の決算期や、売りつくしなどの時は1つ50円位で手に入るときがあります。排水口ブラシと毛を溶かしてくれる液体パイプクリーナーも常備しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク