体が小さい猫の種類4選

体が小さい猫の種類4選

「からだが小さい品種の猫が好き!」そんな方のために、本記事ではからだのサイズが小さい品種の猫たちを紹介していきます。小型で飼いやすい猫をたくさん紹介するので、これから猫を飼いたい人はぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

1036view

小さくて可愛い猫の種類を紹介!

シンガプーラ

子猫のようなサイズを彷彿させる小型の猫。その可愛らしいサイズ感で人気を集めている品種の猫がたくさんいるのをご存じでしょうか。本記事では小型で可愛らしい品種の猫たちをいくつか紹介していきます。「小型の猫を飼いたい」と思っている人は要必見ですよ!

1. シンガプーラ

シンガプーラ

シンガプーラは小型猫の代表ともいえる品種です。体重は約2~3kgほどで、筋肉質なからだをしています。アーモンド型の大きくて美しい瞳もシンガプーラ特有のチャームポイントといえるでしょう。からだのサイズは小さいですが、とても活発な性格の猫が多く、おもちゃなどで遊ぶと大喜びする傾向にあります。

2. マンチカン

マンチカン

マンチカンも体重が非常に軽く、約3~4kgほどしかありません。手足が短いマンチカンもいるので、そのような猫は特に小型サイズだといえるでしょう。(ちなみに、手足の長さがほかの猫と変わらないマンチカンも多々います。)

マンチカンは「小さい人」という意味が込められており、シンガプーラと同じく「小型猫を代表する品種」といえるでしょう。マンチカンの性格はとても活発で、好奇心旺盛な傾向にあります。また、とてもフレンドリーな一面もあるので、多頭飼いにも向いている品種です。

3. スキフトイボブテイル

スキフトイボブテイル

スキフトイボブテイルは2011年に登録されたばかりの比較的新しい品種の猫です。平均体重は約1.7~2kgとなっており、現段階で世界一最小なサイズの猫と認定されています。(※ペットとして飼える猫の中では最小です。)

まだまだマイナーな品種の猫ですが、今後徐々に人気を集めるのではないかと注目を集めている品種でもあります。スキフトイボブテイルの性格は人懐っこく、甘えん坊な傾向にあります。飼い主さんにかまってもらうことが好きな猫が多いので、猫に甘えてもらいたい人にはおすすめの品種といえるでしょう。

4. ミヌエット

ミヌエット

ミヌエットは、ペルシャ、マンチカン、エキゾチックショートヘア、ヒマラヤンといったさまざまな猫をかけ合わせた結果誕生した小型の猫です。平均体重は約2~4kgほどで、マンチカンゆずりの短い足や、ペルシャゆずりのふさふさの毛などが特徴になっています。

性格は甘えん坊で好奇心旺盛な傾向にあります。マンチカンに近い性格ともいえるでしょう。新しい環境にも比較的馴染みやすい性格をしているので、猫を初めて飼う初心者の人にもおすすめの品種です。

まとめ

むぎ

大型猫も含めた一般的な猫の平均体重は約3~5kg程度なのに対し、小型の猫はみんな平均体重が約2~4kgほどしかないので、とても小さいことが分かりますね。

からだは小さいですが動きが活発だったり、初めての環境でも物怖じしない堂々とした性格の猫がたくさんいるので、飼いやすい品種が多いといえるでしょう。