「お、惜しい…!」痒いところに足が届いてない子猫ちゃんが可愛すぎ♡

一生懸命に動かすも…届かぬ足がもどかしい

猫ちゃんは「どうしてそんな所まで届くんだ…」と思うくらいに、特有の柔軟性を活かして体を掻きますよね。今回ご紹介するのは、首のあたりが痒くなってしまった「お胡夷」ちゃんが見せた、可愛すぎるけど少しもどかしくなるワンシーンです♡

一生懸命に足をぴょこぴょこ動かしているものの微妙に届いていません(笑)お顔を動かしたか思いきや、足の方に持っていくのではなく横を向いてしまいました!

掻いている自覚がないのか、はたまたちゃんと掻けていると思っているのか…はお胡夷ちゃん本人にしか分からないところ。飼い主のネコの天膳 ネコのお胡夷(@tenzenwaratta)さんは「聞いてみたいです(笑)」と綴ったのでした。

それにしても、「何かあった?」みたいな表情でカメラを見たあとに何事もなかったかのように毛づくろいを始めるところには猫らしさを感じます(笑)

頑張るお胡夷ちゃんの様子に、

「ピコピコあんよが可愛い♡」

「これ好き♡」

と絶賛が相次ぎました♪このあと無事にお胡夷ちゃんの痒みがちゃんと収まったことを願うばかりですね(笑)

お胡夷ちゃんは2022年12月の時点でまだ生後3ヶ月の甘えん坊な子猫ちゃんです。子猫時代ならではの可愛すぎるショットもたくさん投稿されています♡

先輩猫の「天膳」ちゃんともとっても仲良しで、2匹を見ていると疲れもどこかに行くくらいに心が癒やされますよ♪

お胡夷ちゃんと天膳ちゃんの仲睦まじい様子を、ぜひともネコの天膳 ネコのお胡夷(@tenzenwaratta)さんのアカウントからご覧ください!

※この記事内の投稿や画像は、投稿者の許諾を得て掲載しています。

ネコの天膳 ネコのお胡夷(@tenzenwaratta)さん、お胡夷ちゃん、このたびはご協力頂き誠に有難うございました。