きょうも、お猫さまはいとをかし。【第14話】「思ってたのと違う」

きょうも、お猫さまはいとをかし。【第14話】「思ってたのと違う」

【…★毎週水曜更新★…】元保護猫、茶トラのお嬢「ひなた」。その悠々自適で不思議な暮らしを、彼女を取り巻く下僕目線でお届けします。今回は、お嬢をお迎えしてから『思ってたんと違う』かったお話を聞いてください。

1067view

きょうも、お猫様はいとをかし。第14話

『猫は俊敏で静かな生き物』『トイレは見られたくない』『虫やねずみなんかはすぐさま狩っちゃう』猫とはそういう生き物だと思っていました。お嬢に仕えさせていただくまでは…。

とにかく、足音が凄いんですよ。キャットタワー最上階から飛び降りれば、何か爆発でもしたかと思うほどの轟音が鳴り響くのです。

それに蜘蛛が出た時も、捕らえて遊ぶなんてことはなく、お嬢の大げさな動きとは裏腹に元気に天井へと登っていく蜘蛛さんを見送ることが殆どです。

下僕めはお嬢を守るために虫耐性をも獲得しつつあります。ありがたやありがたや…。

きょうも、お猫さまはいとおかし。の他の話を見る

作者:のの

■Instagram:https://www.instagram.com/onekosama_itowokashi/
■Twitter:https://twitter.com/nono_itowokashi

スポンサーリンク