邪魔しないでね♡猫がまったりくつろいでいるしぐさ3つ

邪魔しないでね♡猫がまったりくつろいでいるしぐさ3つ

猫ちゃんは多くの時間を寝ることに費やす生き物です。リラックスしている時間は飼い主さんであっても、邪魔しないことが信頼関係の秘訣です。

992view

くつろいでます

お尻を向ける猫と撫でようとする飼い主の手

猫ちゃんがリラックスしている姿は、飼い主さんにとっても癒しの時間かと思われます。猫ちゃんも安心できる環境だからこそ見せてくれる仕草ですので、見かけたときはなるべく飼い主さんも邪魔しないようにしてあげる方が賢明です。

では、猫ちゃんのリラックスする姿にはどんな種類があるのでしょうか。いくつか挙げてみましたので、飼い主さんはこの仕草が見られたときは、思う存分リラックスさせてあげましょう。

1. お尻向けて座るとき

カーペットの上で寛ぐ猫の後ろ姿

正直、初めて自分が飼っている猫ちゃんがお尻を向けて座りだしたときは「この状況は一体何なのだろう」と戸惑ったのですが、これは飼い主さんに対して信頼していたりリラックスしていたりするときの仕草です。

「この人が、自分に害を及ぼすことは絶対ないにゃ」という気持ちから、このような仕草をとっているのです。見かけたら飼い主さんも誇らしく思って良いでしょう。また同時に何か敵が来たら、飼い主さんのことを守ってみせるという仕草でもありますので、可愛らしくも頼もしい姿勢でもあるのです。飼い主さんは優しく撫でてあげましょう。

2. 撫でると気持ちよさそうにする

丸いベッドの中で気持ちよさそうに眠る猫

猫ちゃんを撫でたときに、気持ちよさそうな表情をしているのであれば、飼い主さんに対して心を開いている状態です。自分では触れない場所や、お気に入りのポイントを押さえて撫でると猫ちゃんは喜びます。

そして猫ちゃんの機嫌も重要です。猫ちゃんは気分屋な生き物でもありますので、いつもなら触られると喜ぶ場所も、機嫌の悪いときに触ってしまうとプイッとされます。

機嫌の良い状態も把握してこそ、信頼される飼い主さんとなりますので、合わせてそのタイミングも観察しましょう。中には気持ちよすぎて「にゃっ」と短く声が漏れてしまう子もいるそうです。

3. ゴロゴロ鳴るとき

フローリングの上で仰向けに寝転ぶ猫

猫ちゃんにとってメジャーな仕草とも言える喉のゴロゴロ音は、まさにリラックスしているときの仕草そのものです。もちろん具合が悪いときにゴロゴロ音を出す場合など例外もあるのですが、基本的には安心感に満たされているときに見せてくれる仕草です。

未だに現代においても、どのような構造で猫ちゃんがゴロゴロ音を出しているのかは解明されていないようです。そんなミステリアスな部分もあるのですが、信頼関係のある人のそばで見られる仕草であることは間違いありませんので、そのようなときはゆっくりと優しく撫でてあげましょう。

まとめ

じゅに

猫ちゃん自身、無意識に危険のない環境だと認識したときにだけ、見せてくれる仕草ですので飼い主さんにとっては、そのようなときには喜べる瞬間と言えるかもしれません。ゆっくりと甘やかしてあげましょう。

スポンサーリンク