アメリカの人気猫トップ10発表!日本とどう違う?

アメリカの人気猫トップ10発表!日本とどう違う?

「アメリカと日本では人気の猫ランキングに違いがあるのかな?」そう思ったことはありませんか?今回はそんな疑問を解決すべく、アメリカと日本それぞれの人気猫トップ10を発表いたします。はたしてどのような違いがあるのでしょうか。

798view

アメリカの人気猫トップ10!

見つめるエキゾチック

「住んでいる国や環境が違うと好みも変わるのかな?」ふとそう感じたことはありませんか?

例えば国によって人気となる猫種は変わるのでしょうか。今回はそんな面白い疑問に迫っていくために、アメリカと日本の人気猫ランキングをお伝えしていきたいと思います。

まずは早速、世界最大となる血統書付き猫の登録機関『The Cat Fanciers 'Association(キャット・ファンシアーズ・アソシエーション』通称『CFA』による、アメリカの人気猫トップ10を発表していきます。

アメリカの人気猫トップ10

  1. エキゾチック
  2. ラグドール
  3. ブリティッシュショートヘア
  4. ペルシャ
  5. メインクーン
  6. アメリカンショートヘア
  7. スコティッシュフォールド
  8. スフィンクス
  9. デボンレックス
  10. アビシニアン

《出典元:The Cat Fanciers 'Association(CFA)のデータ》

アメリカではブサカワとして知られている『エキゾチック』が一番人気となっているみたいですね。続いて2位はラグドール、3位がブリティッシュショートヘアーと日本でも人気のある猫がTOP10入りしているといえます。

日本の人気猫トップ10!

見つめるスコティッシュフォールド

続いて日本の人気猫ランキングは、アニコム損害保険株式会社の人気猫種ランキング2020を参考にしてTOP10をご紹介していきます。

日本の人気猫トップ10

  1. スコティッシュフォールド
  2. マンチカン
  3. アメリカン・ショートヘアー
  4. 混血猫
  5. ノルウェージャン・フォレスト・キャット
  6. ブリティッシュ・ショートヘアー
  7. ラグドール
  8. ベンガル
  9. メイン・クーン
  10. ロシアンブルー

《出典元:アニコム損害保険株式会社人気猫種ランキング2020》

日本では垂れ耳で有名な、スコティッシュフォールドが人気NO1のようですね。2位は短い足が特徴的なマンチカン、3位にはアメショーという名で人気のあるアメリカンショートヘアーがランクインしています。アメリカと日本のトップ10を見比べてみると、同じ猫種が数多くランクインしているのがわかりますね。

アメリカと日本の人気猫の違いは?

見つめるメインクーン

では、アメリカと日本のランキングを改めて見比べてみると……、面白いことにトップ3に大きな違いが見られますね。アメリカでは人気1位となる『エキゾチック』が日本ではランキング外、一方日本で2位となるマンチカンがアメリカではランキング外となっています。

その他、アメリカでは人気となる毛が生えていないかのような見た目の『スフィンクス』、そして縮れた巻き毛が個性的な『デボンレックス』は日本ではランキング外となっています。おそらく、アメリカでは個性的な見た目をしている猫が人気なのでしょうね。

反対に日本は猫っぽさを感じられる可愛い見た目をしている猫種が大人気、という傾向にあるといえるのではないでしょうか。国が違うと人気の猫種にも違いが出てくるってなんだか面白いですね。

まとめ

わたあめ

今回はアメリカと日本、それぞれどのような猫が人気なのか見比べてみました。私の個人的な意見としては、はじめは「おそらく同じ猫種が人気なんじゃないかな?」と思っていましたが、調べてみると意外にもランキングに違いがあったのでビックリしました。

  • アメリカでは個性的な外見の猫が人気
  • 日本では可愛い外見の猫が人気

という傾向にあるということが分かりました。国によって人気の猫種が違うってなんだか不思議ですよね。アメリカ以外の国の人気猫ランキングが気になる人は、色々な国のランキングを調べてみるのも面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク