猫のストレスを解消する方法5つ

猫のストレスを解消する方法5つ

猫は繊細なので、ちょっとしたことでストレスを溜めてしまいがちです。どうしたら解消してあげることできるでしょうか?その方法をしっかりと知っておきましょう。ストレス解消すれば、猫の気分スッキリ!より良い関係作りができるようになります。

803view

1. 遊ぶ

おもちゃで遊ぶ猫

遊びは猫にとって重要な要素です。本能を刺激するおもちゃを用意して、思いっきり体を動かせるようにしてあげましょう。飼い主さんとの絆を深めることにも繋がります。

その他にも気分転換や運動不足解消、ストレス解消になるので、ぜひ時間をとってあげてください。もし忙しくて遊ぶことができない場合は、自動式のおもちゃが良いでしょう。

ある程度動きが分かると飽きてしまうデメリットはありますが、それなりの役目は果たしてくれます。猫好みのおもちゃを探してあげてください。

2. 高いところに居場所を作る

キャットステップの上にいる猫

キャットタワーなどで高い場所にいられるようにしてあげましょう。避難に使えたり、プライベート空間を保ったりすることができます。

特に多頭飼いの場合は、ストレスを溜めがちです。高いところに登ることができれば、他の猫と距離を取ることができるので気分良く過ごせるでしょう。

高所から下界を見下ろすのも、楽しいようです。気分転換にもなるので、必ず高い場所に登れるようにしてあげてください。

3. 隠れ家を用意する

箱に隠れる猫

隠れ家は猫が住む場所には必須です。いざという時身を隠す場所があると、それだけでストレスの感じ方が違います。必ず用意してあげてください。

何も高価なものでなくても良いのです。段ボールなどで十分。猫の体のサイズにぴったり目で入り口が一つのものが最適です。何らかの理由で恐怖を感じた時に隠れられれば、一安心してくれるでしょう。

4. 上下運動できる環境

階段にいる猫

猫は上下運動を好みます。野生では木に登って狩りをしたり、休憩したりするからです。ですから家の中でも上下運動ができる環境を整えてあげましょう。

家具の配置を工夫することで、登る降りる動作を促すことができますが、一番手軽なのはやはりキャットタワーです。ハンモックやおもちゃなどの装備がついているものもありますので、猫の興味を引くようなタワーを見つけましょう。

5. トイレやフードの場所を増設

たくさんのトイレと猫

猫はキレイ好きで、トイレにこだわりがある場合が多いです。用を足した後、いつまでも掃除されないとそれがストレスになってしまいます。マメにキレイにするかトイレを増設すると良いでしょう。

多頭飼いの場合、フードを食べる場所が限られているとストレスになりえます。他の猫の姿が見えるだけで、安心して食べられないからです。フードの場所を増やして、ゆっくり食事ができるようにしてあげましょう。他の猫の存在を感じないと、安心できるようです。

まとめ

リラックスする猫

猫は野生をまだ保っている生き物です。人の暮らす環境が彼らに完全にフィットするとはいえません。

猫には猫の快適さがあることを知り、ストレスなく過ごせるように工夫してあげてください。それが飼い主さんの努めでもあります。

スポンサーリンク