猫がトイレの砂を散らかすのはなぜ?3つの心理

猫がトイレの砂を散らかすのはなぜ?3つの心理

猫ちゃんが元気よくトイレの砂を散らかしてくれることは、もはや飼い主さんにとってはよくある出来事ではないでしょうか。今回はその点について調べてみました。

2000view

なんで砂を散らかすの?

トイレの砂をかきだそうとする猫

猫ちゃんが自分のトイレの砂を散らかしてしまうことはよくあることです。飼い主さんの中でも、よくこまめにトイレ掃除をされている人も多いのではないでしょうか。

今回はなぜ猫ちゃんが散らかしてしまう行動をとってしまうのか、について調べてみました。愛猫の気持ちが分かればまた違った視点で見ることができると思いますので、興味ある飼い主さんはぜひチェックしてみて下さい。

1. 排泄後の後処理として

トイレ中の猫

トイレで排泄したあとに自分の前足や後ろ足を使って勢いよく砂をかくことで、トイレの砂が外に飛び出してしまったという事が原因の1つとしてあげられます。これは猫ちゃんの本能により排泄物のにおいを隠すために行う行為です。

猫ちゃんの先祖は自然界の中で生きるものですから、野生として敵に見つかる恐れのあるにおいを隠すことは基本的なことだったのです。昔は土をかけてにおいを隠し居場所を知られないようにしていました。

しかし、今は外敵がいない家で飼われている猫ちゃんも本能として、その行動が刻み込まれており、無意識に同じことをしていまうのです。

2. 肉球の間にはさまってしまった

猫ちゃんの肉球

猫ちゃんの肉球をじっと見つめたことはありますか。実は肉球の間には少し隙間があります。その隙間にトイレで用を足した際に砂がはさまってしまい、気づかずに歩きだした過程で砂が落ちていき散らかるという現象です。トイレからずいぶん離れた場所で猫砂が落ちていた場合は、このパターンが原因と考えてよさそうです。

3. 猫砂をおもちゃにしてしまう

砂で遊んでいる猫

少し大きさのある猫砂を使用している場合、猫ちゃんがそれをおもちゃにして遊んでしまうことがあります。

筆者の猫はしょっちゅう気づいたら遊んでおり、よく砂に向かって猫パンチを繰り出しています。サッカーボールのように追いかけて遊んでしまうので、知らず知らず猫砂が散らばってしまうのです。筆者もよく砂拾いをして部屋を綺麗にするのは日課になっているくらいです。遊んでいるところを見かけたら、申し訳ない気持ちはあっても砂を回収してしまいましょう。

まとめ

サスケ

猫ちゃんから見ると、本能や体の形状によるものが原因であることが多いので、悪気があるわけではないということが、よくわかるかと思われます。言いきかせて理解できる部分ではないと思いますので、飼い主さんは可能な限り付き合ってあげましょう。

どうしても掃除が難しい場合はトイレの周りを防御するグッズもありますので、上手く活用してみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク