猫と一緒に暮らした飼い主が『ビックリしたこと』4選

猫と一緒に暮らした飼い主が『ビックリしたこと』4選

自由奔放な猫たちと一緒に暮らす中で驚くべき姿や変化を経験することが多々あります。今回は猫と一緒に過ごして驚きやすいことを4つ紹介します。

3412view

1.猫は液体

鍋に入る猫

ふにゃんという効果音が似合うくらい猫の体はやわらかく柔軟です。その柔軟さから、猫は液体という言葉ができるほどです。絶対に入れないだろうと思う小さい箱や狭い場所にもスッポリ収まり、驚く飼い主さんも多いようです。

実はユニークな研究に賞が贈られることで有名なイグ・ノーベル賞にて猫は個体かつ液体なのか?というテーマの研究がノミネートされたこともあります。猫は明らかに個体ですが容器に合わせて形を変えるのが液体と定義されるのであれば猫も液体といえるのではないか、という説となり注目を集めたそうです。

2.優しくなる

猫と飼い主

自由な生き物である猫のお世話は本当に大変です。壁に爪とぎや飼い主さんの手足を甘噛みするなど飼うのに苦労する場面も多々あります。そんな苦労が多いながらも愛らしい猫達と暮らしていくうちに性格が穏やかで優しくなる方も少なくありません。周囲の人からすると、少しずつ優しくなっていく様子に驚くかもしれません。

最近の研究で猫を愛でると幸福ホルモンであるオキシトシンが分泌されることが判明しました。オキシトシンの作用によって精神的に落ち着くようになり健康リスクも低減すると考えられています。猫を飼っている人に優しい方が多いのは、このオキシトシンのおかげかもしれません。

3.家庭内が明るくなった

仲の良い家族と猫

猫と暮らしていると毎日、何かしらの出来事が発生します。寝ている姿が可愛かったことやイタズラされて困ったなど話題が尽きることがありません。家族共通の話題ができることで家庭内の会話が増え、結果的に家族仲が改善されることもあります。

4.もっと猫のことが好きになる

猫と子ども

イギリスで行われた調査において一緒に暮らす期間が長いほど飼い主は猫に対する愛情が深まることが判明しています。特に2年経過後からは急激に猫愛が増加する傾向にあるとも言われております。

猫が好き過ぎるあまり、家庭内に猫モチーフの食器や家具などが増える方もいるようです。

まとめ

箱に収まる猫

今回は猫と暮らしてビックリすることを紹介しました。自由気ままでどこか不思議な猫たちと一緒に暮らしていると驚くことの連続です。そんな予想外なところが猫を飼う楽しみなのかもしれません。

スポンサーリンク