猫が『引っ掻きたくなる人』の共通点3つ

猫が『引っ掻きたくなる人』の共通点3つ

猫に対して意地悪なことは何もしていないのに、なぜかいつも引っかかれてしまう…そんな人はいませんか?もしかしたら、そのような人は無意識のうちに「猫が引っ掻きたくなるような行動」をとっているのかもしれません。一体猫はどのような点を見て、人間を引っ掻きたくなってしまうのか、本記事で解説をしてまいります。

1825view

猫が引っ掻きたくなる人はこんな特徴がある!

爪を出している猫の手

猫を飼っている人ならご存じの通り、伸びている猫の爪はとても鋭利です。軽く引っかかれただけでも流血してしまうことがあります。

そんな鋭い猫の爪ですが、なぜかいつも猫のターゲットになってしまい、爪で引っかかれてしまう…といった悩みを持っている人もいることでしょう。

今回はそんな人に共通する「猫に引っかかれやすい人の特徴」について紹介してまいります。

猫に引っかかれやすい特徴を改善すれば、鋭利な爪で引っかかれるリスクを回避しやすくなるので、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

1.ごはんを手から与えることが多い人

猫におやつを与えようとしている女性

ごはんを手から与えることが多い人は、引っかかれやすいです。

特に、手にごはんを乗せた状態で猫を焦らしたり、食いしん坊な猫を飼っている場合は、引っかかれやすいといえるでしょう。

猫が待ちきれず「いいから早くちょうだいよ!」と爪を剝き出しにして攻撃してくることが多いからです。

ごはんを与える時に引っかかれる場合は、お皿にごはんを入れて与えたり、焦らさずにすぐ与えるなどの対策をとるとよいでしょう。

2.爪切りやお風呂などのお世話をすることが多い人

お風呂上がりの猫

多くの猫にとって、爪切りやお風呂などは「大嫌いな一大イベント」ともいえるでしょう。

なので、例え大好きな飼い主さんであっても、大嫌いな爪切りをしようとしたり、お風呂に入れようとした時は容赦なく引っ掻いて反発する猫は多いです。

爪切りやお風呂などは、状況によっては猫にとって必要になってくるので、引っかかれてもダメージが少ないように長袖の服を着るなどの対策をとるとよいでしょう。

また、どうしても自宅でやるのが難しい場合は、プロのトリマーさんや獣医さんなどにお願いするのもおすすめです。

3.手や指や足をもぞもぞと動かすことが多い人

手にじゃれついている猫

手指や足をもぞもぞと動かすのが癖になっている人も、猫のターゲットになりやすいです。

もぞもぞと動いているからだの一部を見て、猫が「小動物や虫などの獲物がいる!」と思って狩猟本能が働いてしまうからです。

飼い主さんに対して何も悪気はないのですが、動いている手や足を見ると、つい捕まえたくなってしまうのでしょう。

まとめ

真上を見つめる猫

猫は無意味になんとなく引っ掻いたりすることはほとんどありません。

引っかかれるのには、何かしらの理由があり、その原因を作っているせいで猫に引っかかれることが多いのです。

なので、猫に引っかかれることに困っている人は、今一度自分の行動などを見直してみるとよいでしょう。

スポンサーリンク