人気の猫種ランキングTOP5!どの品種が飼いやすいと言われているの?

人気の猫種ランキングTOP5!どの品種が飼いやすいと言われているの?

毎年人気ランキングが変わる猫の世界、2020年はどの品種が人気となっているのか気になりませんか?また、人気のある品種のなかでどの猫が飼いやすいと、いわれているのでしょうか。はじめて猫を飼う場合は参考にしてみると、良いかもしれませんね。

2386view

1位. スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールド

2020年の人気猫ランキングでは、折れた耳が特徴的な『スコティッシュフォールド』が第1位となりました。

ちなみにペタンと折れた耳の猫はスコティッシュフォールド全体の約3割程しか存在しないそうで、耳が立っている子はスコティッシュストレートと呼ばれているみたいですよ。

そんなスコティッシュフォールドは、遊び好きながらも人懐っこく穏やかな性格をしていることが多いそうです。しつけがしやすい猫としても有名だったりするので、飼いやすい猫といわれることがよくあるみたいですよ。

2位. マンチカン

マンチカンの子猫

短い足が特徴的なマンチカンは、可愛い見た目とは反対に活発で遊び好きな性格をしています。好奇心旺盛な子が多いので、猫と一緒に遊びたいと思っている人にピッタリの品種といえるでしょう。

マンチカンは足が短いので、他の猫と比べるとジャンプ力がなく高い場所に登るのは苦手となります。ですので、キャットタワーなどで遊ばせる場合は、なるべく背の低いものや段差が狭いものを選んであげると良いと思いますよ。マンチカンも人懐っこい性格をしているので、とても飼いやすい猫としても人気があります。

3位. アメリカン・ショートヘア

爪とぎに抱き着くアメショー

昔から人気のある、マーブル模様が特徴的なアメリカン・ショートヘアは賢い猫として知られています。性格はやんちゃで好奇心旺盛といわれていてます。さらに自立心が強くどちらかというと孤独を愛する昔ながらの猫といった性格をしている子が多いそうですよ。

そんなアメリカン・ショートヘアは野性味あふれるクールな性格をしているかと思えば、信頼関係が築けると甘えてくることもよくあり、賢いのでしつけも行いやすいといわれています。一言で言えばツンデレさ満点の猫といえますね。

4位. 混血猫(ミックス種)

混血種の猫

混血猫(ミックス種)も人気のある品種となります。といっても混血猫はさまざまな猫のミックス種となりますので、猫によって性格や特徴が大きく異なるといえます。

異なる品種同士で生まれた猫はとても個性的な見た目で唯一無二の存在となりますので、愛猫に迎えたときの特別感は他の品種よりも大きく感じられるのかもしれませんね。

ほとんどの場合、父猫と母猫の性格や特徴を強く受け継いでいて、同時に品種によって発症しやすい病気も受け継がれる傾向にあります。

5位. ノルウェージャン・フォレスト・キャット

凛々しいノルウェージャン

他の品種と比べると少し体格が大きいノルウェージャン・フォレスト・キャットは長い毛をもつ猫となります。原産国となるノルウェーではその名のとおり『森林の猫』と呼ばれ、昔からネズミなどを狩りながら暮らしていたそうです。

そんな活動的な歴史をもつノルウェージャン・フォレスト・キャットは活発で野生的、好奇心旺盛な性格をしていることが多いのですが、意外とフレンドリーで人懐っこい性格もあわせ持っているといわれています。また、賢くて体も丈夫なのでとても飼いやすい品種となるそうですよ。

ただ、チャームポイントとなる綺麗な長い毛は、毎日手入れをしてあげないと絡まりやすかったり抜け毛が体に残ることで通気性が悪くなり、皮膚炎などのトラブルが起こりやすくなってしまう場合があります。ですので、毎日ブラッシングをしてあげる必要があるといえるでしょう。

飼いやすいのはどの品種?

抱っこされるスコティッシュフォールド

では、人気のある品種で飼いやすいのはどの猫なのかといいますと……、

  • スコティッシュフォールド
  • マンチカン
  • ノルウェージャンフォレストキャット
  • アメリカンショートヘア

が飼いやすい猫として知られています。つまり混血猫(ミックス種)以外の猫は飼いやすい猫としてもとても人気があるようですね。

ちなみにそれ以外の品種だと、大人しくてお利口さんの『ペルシャ』、あまり鳴かないといわれている『ロシアンブルー』が飼いやすい猫として人気があったりしますよ。

まとめ

まる

今回はアニコム損害保険株式会社の人気品種ランキング2020のデータを参考に、人気の猫種ランキングをご紹介しました。人気のある品種は同時に飼いやすい猫としても知られており、なぜ人気があるのかが分かりますね。

ちなみに性格や飼いやすさは猫によって異なるといえますので、品種による性格や飼いやすさはあくまでそういった傾向にあるということをご理解くださいね。

スポンサーリンク