おっとり♡温厚で静かな猫の品種4選

おっとり♡温厚で静かな猫の品種4選

猫は機嫌が良いと思ったら急に怒り出したりするきまぐれな動物です。このような性質は猫全般に共通していると言えるものですが、初めて猫を飼うという人であれば少しでも温厚で穏やかな気性の猫を選びたいと思うかもしれません。そこで今回は性格が温厚で大人しいと言われる猫種についてまとめてみました。

1324view

1.ラガマフィン

ラガマフィン

ラガマフィンは「ぬいぐるみ」のような猫といわれるラグドールにペルシャ、ヒマラヤンなどの長毛の猫を交配することで1994年に誕生した猫種です。

元々ラガマフィンを誕生させたブリーダー達はアン・ベイカーという人と一緒に活動していました。このアン・ベイカーは日本でも人気のある猫種、ラグドールの生みの親でもあります。しかし、ブリーダー達とアン・ベイカーは猫種の改良に関する方法や経営方針で折り合わなくなり、結局一部のブリーダー達が独立して新たにラグドールの猫種としての改良に取り組むことになったのです。

この頃、ラグドールは猫種の改良過程で近親交配を繰り返していましたが、ブリーダー達はそれが猫の健康面に影響するのではないかと危惧していました。そこでラグドールにペルシャ猫、ヒマラヤン、その他の長毛種を交配し、その結果ラグドールよりも丈夫でたくさんの毛色があるラガマフィンという品種が誕生したのです。

命名エピソード

ちなみにこのラガマフィンという名前は「いたずらっこ」という意味で、ブリーダーの一人がよく考えずに名付けたところ、誤ってそれがそのまま品種名として登録されてしまったのだそうです。

性格

そんな紆余曲折を経て誕生したラガマフィンは毛色の多さなどは異なるものの、性格はラグドールと共通点が多く、とてもおっとりした穏やかな猫と言われています。ラグドールと同じくラガマフィンも抱っこが大好きでその可愛らしさから「テディベア」と言われることもあるそうです。ラガマフィンはラグドールと同じく抱っこが大好きな、穏やかで可愛らしい猫種です。

2.ヒマラヤン

ヒマラヤン

ヒマラヤンは長毛のペルシャ猫にカラーポイントのシャム猫などを交配することで誕生した猫種です。見た目は丸めの体にふさふさの毛並みとペルシャに近い容姿ですが、被毛の色合いはポイントカラーでシャム猫の特徴を受け継いでいます。

命名エピソード

ヒマラヤンという名前については、同じ名前のうさぎに毛の色がそっくりであったことからこのように命名されたそうです。

性格

そんなヒマラヤンは穏やかなペルシャの性格的特徴を受け継いでいて、非常に温和な猫であるとされています。また、おとなしい性格なので頻繁に鳴いたりすることも少ないとされています。さらにヒマラヤンは飼い主さんのことも大好きで愛情深い性格をしており、大人しいだけでなく人懐っこさもある非常に可愛らしい猫種です。

3.コラット

コラット

コラットはタイが原産国の非常に古い起源を持つ猫種です。コラットはタイのアユタヤ王朝時代(西暦1350年~1767年)頃にはすでに存在していたことが知られ、地元ではシ・サワット(幸運の猫)と呼ばれ大切にされていました。コラットの見た目はロシアンブルーよく似た美しい銀色の被毛を持つ猫種です。

性格

コラットは知らない人に対しては人見知りのところもあるようですが、基本的には穏やかな気質で飼い主や自分が信頼をおく人にはとても甘えん坊な一面を見せるとされています。ただコラットは大人しく飼い主に対しても愛情深いですが、同時に寂しがり屋な部分もあり忙しくて構ってあげられないとすねてしまったり、本来は大人しい猫なのに飼い主の気を引くためにわざといたずらしたりすることもあるようです。

寂しがり屋な性格ゆえに

このようにコラットは穏やかな性格でよく懐く猫種ですが、飼い主さんと一緒にいることが大好きなため、猫をあまり構ってあげることができない多忙な人にはあまり向いていない猫種と言えるかもしれません。

猫を飼う際には穏やかな気質で飼いやすいという部分も考慮すべき点ですが、自分の生活スタイルが猫種としての性格傾向に合っているのかということも考慮すると、猫と飼い主さん両方の幸せに繋がりやすいでしょう。

4.サイベリアン

サイベリアン

サイベリアンはロシア原産の猫種で、その歴史については完全にはっきりとはしていないものの、起源前1000年頃にはすでに存在しており、ロシアのシベリアの森で自然発生した猫とも言われています。サイベリアンは極寒のロシアでたくましく生き抜いてきたということもあり、被毛は長毛でふさふさしており、体もたくましく大型の猫種です。

性格

性格はちょっと大柄でワイルドな見た目に反して、優しく穏やかな気質をしていると言われています。またサイベリアンは人懐っこいところもあるとされ、知らない人にも自分から寄って行く社交性も兼ね備えていると言われています。

このようにサイベリアンは見た目のワイルドさとは異なり、非常に優しい性格で人懐っこいところのある猫種なのです。

まとめ

ここちゃん

いかがでしたか?猫達には個々の性格もありますが、比較的穏やかな気質傾向を持つ種類というのもあるようです。猫を飼うのが初めてという人であれば、このような性格が穏やかな猫種の方が飼育も難しくないかもしれません。

しかし例えばコラットのように穏やかではありますが、たくさん構ってあげられる人向きであるなど猫を飼う際には大人しさだけでなく、他にも考慮すべき点があります。

このように、猫を家にお迎えする場合は大人しく飼いやすいこと以外にも、猫の個体ごとのそれぞれの性格、猫種全体としての気質の傾向など総合的に判断し、自分の生活スタイルに合っているかどうか一度考えてみる必要があるでしょう。

スポンサーリンク