病名(内分泌系)

病名(内分泌系)

「病名(内分泌系)」の記事一覧

猫も更年期になる?予防するために出来る事3選
猫も更年期になる?予防するために出来る事3選

人間は40歳後半から、50歳前半あたりから「更年期」と呼ばれるようになり、ホルモンバランスの変化がありますよね。疲れやすくなることや、息切れや動悸などがありますが、猫にも同…

らくだのこぶ
猫界の天使 永遠に子猫のままで生きる小猫症とは?
猫界の天使 永遠に子猫のままで生きる小猫症とは?

以前ある動物のテレビ番組で人気となった猫のうりえる君を覚えていますでしょうか?体が小さくまるで天使のような姿のうりえる君ですが実は体が大きく成長することができない小猫症…

チャロ
猫が低血糖になっている時の症状や対処法
猫が低血糖になっている時の症状や対処法

人間と同様に、猫も低血糖になる事があります。猫が低血糖になってしまうと、どのような症状が現れるのでしょうか?万が一愛猫が低血糖になったら、どのように対処すれば良いのでし…

ひよしりん
猫の門脈シャントとは?症状や原因、治療法について
猫の門脈シャントとは?症状や原因、治療法について

猫の門脈シャントという病気をご存知でしょうか。まだまだ認知度の低い病気ですが、命に関わる危険性もある病気です。猫の門脈シャントの症状や原因、治療法、それらにかかる費用等…

ayano
猫が甲状腺の病気になる原因や症状、治療法とは
猫が甲状腺の病気になる原因や症状、治療法とは

猫がかかる甲状腺の病気についてご紹介します。人間でも、掛かる事のある甲状腺の病気ですが、猫にはどんな症状や治療法があるのでしょうか。また、猫が甲状腺の病気になる原因や予…

ayano
猫の更年期障害である甲状腺機能亢進(こうしん)症とは
猫の更年期障害である甲状腺機能亢進(こうしん)症とは

人間の場合、ある程度の年齢になると、”更年期障害”に悩まされる方が多く見られます。しかし、更年期障害で悩むのは人間だけではありません。実は猫にもあったのです。今回は猫の更…

ネコノママ
猫が低血糖に!すぐにできる応急処置の方法と、予防の方法
猫が低血糖に!すぐにできる応急処置の方法と、予防の方法

「低血糖症」は文字通り、血糖値の低い状態、及び血糖値が正常でなくなることから起こる症状です。人間でも恐ろしい低血糖症という病気ですが、猫ではどのような病態になるのか、低…

chiyoko
猫の甲状腺機能亢進症の症状、治療法
猫の甲状腺機能亢進症の症状、治療法

人間でも、若い女性に多いバセドウ病を始めとした甲状腺機能亢進症がありますが、猫の場合は性別問わず、しかも10歳以上の高齢猫に多く見られる病気です。最近では長生きする猫ち…

ひよしりん