上越のおすすめ猫カフェ、「猫とお茶」を紹介!

上越のおすすめ猫カフェ、「猫とお茶」を紹介!

猫ブームとともに、全国的に猫カフェも増えていますが、上越にはどのような猫カフェがあるかご存じですか?コーヒーやジュースをいただきながら、かわいい猫たちとふれあえる、上越の素敵な猫カフェをご紹介します。

482view

上越の猫カフェ事情

椅子の上で丸くなって寝ている白黒の猫

全国的に猫カフェが人気となり、店舗も増えています。上越にも猫カフェがありますが、残念ながら店舗数はとても少ないです。保護猫カフェもありましたが、閉店となってしまいました。現在営業している猫カフェをご紹介します。

上越の猫カフェ「猫とお茶」

お店の特徴

上越発の猫カフェ専門店

上越市木田にあるこちらの猫カフェは、2016年に上越初の猫カフェとしてオープンしました。広々とした店内で、コーヒーやジュースを頂きながら、約10匹の猫たちとふれあう時間を過ごせます。

猫カフェ初めての方でも安心

スタッフの方が猫との遊び方を教えてくれたり、猫とふれあいやすくしてくれたりと、猫カフェが初めての方でも安心です。

里親募集

猫カフェスタッフを卒業する猫たちの里親募集をしていることがあります。お店のHPやSNSをチェックしてみてください。

猫スタッフ

2019年6月現在の猫スタッフの一部をご紹介します。

ポン

2015年生まれ、ポイントカラーが特徴のラグドールです。ポンさんはかわいい見た目とは裏腹なツンツンしている猫さんだそうです。ツンツンな性格ですが、おやつには素早く反応し、天気の良い窓際ではデレてくれます。

ルナ&ニナ

2018年生まれ、ミックスの兄弟猫です。毛色が濃く、しっぽが長い方がルナさん、毛色が薄く、しっぽが短い方がニナさんです。お互いが好きな仲良し兄弟で、ともにアグレッシブな性格の猫さんです。

こてち

2017年生まれ、外側にカールした耳が特徴のアメリカンカールです。機嫌がいいときはずっと抱っこさせてくれます。嫌いなものは、猫と店長なんだそうです。

にゃーこ

2012年生まれ、マンチカンの女の子です。穏やかでおっとりとした性格です。スリスリしてくれることもありますよ。

猫スタッフは里親募集中も含めて約10匹在籍しています。

利用する際の注意点

猫は抱っこが苦手

猫を抱っこしたい場合は、スタッフの方に声をかけてください。

猫の嫌がることはしない

猫を追いかける、寝ている猫を起こすなどはせず、優しくなでてあげてください。

フラッシュNG

写真撮影のフラッシュはNGです。また、他のお客さんが映らないようにしてください。

里親希望の場合

猫カフェを卒業する猫スタッフの里親募集をすることがあります。里親になるには、健康管理をする、家族の同意がある、室内で飼育する、1か月のトライアル期間などの条件があります。何度か猫カフェに通ったうえで里親になるのか考えてみてください。

店舗の詳細

場所

新潟県上越市木田1-2-21

営業時間

平日 12:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
水曜 15:00~20:00
(最終入店は19:30まで)

定休日 火曜(祝日の場合は翌日)

料金

1時間パック 864円
2時間パック 1620円
3時間パック 2268円

4歳から入場できます。
小学生以下のお子様(要保護者同伴)は入場料のみ 540円
中学生、高校生の方は学生証提示で1時間毎に100円割引になります。

猫のおやつ 108円

公式HPおよびSNS

上越の猫カフェ「【閉店】譲渡型保護猫サロン しっぽのはぴえる」

コーヒーの入ったカップの匂いを嗅ぐ猫

保護猫と里親になりたい方の出会いの場としてオープンした「譲渡型保護猫さろん しっぽのはぴえる」は、残念ながら2018年10月に閉店となりました。

こちらのお店は、上越の動物愛護団体「しっぽのなかま上越」の代表の方が運営されていました。猫を飼いたい方や、保護猫に興味のある方は「しっぽのなかま上越」のHPをチェックしてみてください。里親募集中の猫のリストや、譲渡会の開催のお知らせが掲載されています。

上越の猫カフェについてのまとめ

テーブルの上に乗るキジトラ猫

上越の猫カフェをご紹介しました。閉店してしまった猫カフェもあり、上越は猫カフェが少ない地域です。

今回ご紹介した上越初の猫カフェ「猫とお茶」では、初めての方も安心して猫とふれあえることができます。喫茶店を訪れるような気軽な気持ちで訪れてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク