抱っこができる猫カフェ5選!お店を利用する時に配慮するべき事

抱っこができる猫カフェ5選!お店を利用する時に配慮するべき事

猫とたくさん触れ合える猫好きの楽園、猫カフェを利用している方、または猫カフェデビューをしようとしている方も多いでしょう。しかし、猫カフェの多くは猫の抱っこはNGとされているのをご存知でしょうか?せっかく猫とたくさん触れ合えると思ったのに抱っこができないなんて・・・。と落ち込んでいる方、猫カフェの中には抱っこができる店舗もいくつかございます。今回はそんな抱っこができる猫カフェと利用する際の注意点をご紹介します。

647view

猫カフェで抱っこがダメな理由

猫カフェ

猫とたくさん触れ合える幸せな空間、猫カフェにウキウキ気分で足を運んだのに「抱っこはお断り」と言われてしまって残念に思ってしまったことございませんか?猫と聞くと、お膝の上でのんびりとくつろいでくれたり、抱っこをされて幸せそうにゴロゴロと喉を鳴らしているイメージがありますよね。

もちろん、人が大好きで人に抱っこをされるのも撫でられるのも構われるのも大好き!という猫ちゃんもたくさんいますが、猫によっては「自分からは甘えに行くけれど、人間の方から来られるのは苦手」と感じている子もたくさんいます。

さらに、人懐っこい猫であったとしても、代わる代わる知らない人に抱っこされてしまうとストレスを感じてしまう場合も。猫カフェで暮らす猫は不特定多数の人が出入りする空間の中で生活をしています。

本来は自由気ままにのんびりと過ごすことが大好きな動物です。いくら人が大好きな猫でも、いくら人に慣れている猫であっても、過剰なスキンシップをされてしまうことでストレスを溜め込み体調不良に陥ってしまう可能性もあります。そのため猫カフェの多くでは、猫を抱っこしたり、猫を追いかけて無理矢理撫でたり膝に乗せたりするのを禁止しているのです。

抱っこできる猫カフェ

1.猫カフェ コックンの別荘

猫ととことん触れ合いたい方におすすめの猫カフェです。東京を中心に池袋や町田などで数店舗展開をしている猫カフェで一緒に遊ぶのはもちろん、撫でたり抱っこをするのもOKという、まさに猫好きにはたまらないお店。なんと猫カフェにはめずらしく、小さなお子様のご来店もOKとのこと。

首輪の色を確認しよう

ただし、お店の中で暮らしている猫ちゃんの中にも「抱っこが好きな子」と「抱っこが嫌いな子」がいます。そのためこちらのお店では、青色の首輪の子は抱っこが大好き、黄色の子は抱っこができるかも。赤色の子は抱っこが嫌いな子と、首輪で色分けをしています。

写真の左側の子は抱っこが好き、右側の子は抱っこが嫌いという事になります。

また、抱っこがOKの猫ちゃんでも、無理に抱っこをしたり追いかけたりするのはNGです。また小さいなお子さまとご来店をする際は、お子さまから目を離さないようにしましょう。

お店のある場所

コックンの別荘 八王子オーパ店
東京都八王子市旭町1−12
八王子駅から徒歩1分

猫カフェ コックンの別荘 海老名ビナウォーク店
神奈川県海老名市中央1丁目4−1海老名ビナウォーク5番館3階
海老名駅から徒歩1分

コックンの別荘 レミィ町田店
東京都町田市原町田6-8-1 町田109 5階
横浜線町田駅 北口 徒歩1分
小田急線町田駅 西口 徒歩3分

2.ねこのみせ

猫を抱っこできる貴重な店舗であり、JR町田駅のプラットホームから見える猫カフェとしても有名な「猫喫茶 ねこのみせ」。猫好きのオーナーの愛情を一身に受けて伸び伸びと暮らす猫ちゃん達がとにかくかわいいです。

抱っこは可能ですが、猫ちゃんによっては素っ気ない子や気分が乗らない子もいますので、無理に抱っこをしないようにしましょう。抱っこをするときはしっかりとコミュニケーションを取り、仲良くなってから抱っこをしてあげることをおすすめします。

お店のある場所
東京都町田市原町田1丁目2 原町田1丁目2−9 小林ビル202号室
町田駅南口より徒歩2分

3.cat cafe キャテリアム

猫ちゃんによっては抱っこOKとしてくれている猫カフェです。

かわいらしい店舗の中でさまざまな猫ちゃんがのんびりと暮らしています。性格も人懐っこい子や、ちょっとクールな子などさまざま。暮らしている猫も元保護猫ちゃんや、チンチラ、アメリカンショートヘアなどMIX猫も純血猫とも触れ合えるお得な仕様となっています。

猫ちゃんを抱っこするときは、事前に抱っこをしてもよいかをスタッフさんに尋ねてから、猫ちゃんのタイミングや気分に合わせて抱っこをしてあげるようにしましょう。基本的には猫ファーストであることを忘れないようにしてください。

お店のある場所
東京都世田谷区北沢2-26-6 モンブランビル2F
下北沢駅 西口(北側)より徒歩1分

4.猫カフェ ぐるぐる堂

関西の中でもとても貴重な抱っこができる猫カフェが難波にあるこちらの店舗。南国リゾート風のおしゃれな店内にはたくさんの猫達がのんびりと暮らしています。カフェメニューも豊富で、猫好きカップルのデートスポットにもなっている人気店です。

こちらの店舗では無理矢理捕まえたり、寝ているところを起こしたり、追いかけ回したり、叩いたりしないのであれば、抱っこが許可されています。

とはいっても、やはり猫にも気分というものがありますので、嫌がっている猫を無理矢理抱っこをするのはやめるようにしましょう。

また、小学生以上のお子さまの来店も可能ですが、店内で騒いだり猫を追いかけ回したり走り回ったりなど、猫のストレスになるような行為をした場合は退店となりますのでご注意をください。

お店のある場所
大阪市中央区西心斎橋2-4-6 花月第1ビル4F
なんば駅より徒歩5分

5.ねこの木

猫とたくさん触れ合えるだけではなく、猫カフェで暮らす猫たちを里親として迎え入れることもできる猫カフェです。こちらで暮らす猫たちは元野良猫や捨て猫です。抱っこをしてたくさん撫でてフィーリングの合った子を家族に迎え入れられるなんて素敵ですね。保護者同伴であれば、小さなお子様の来店も可能なのだとか。

こちらのお店は猫の抱っこはできますが、嫌がっている猫を無理に抱っこしたり、追いかけ回したりするのはNGです。また、猫の感染症予防のため来店時は必ず靴下の着用が必要になりますのでご注意ください。

また猫によっては絶対に触れてはいけない子や、触れ合う際に注意が必要な猫ちゃんもいますので、スタッフに尋ねながら猫ちゃんを刺激しないように触れ合ってあげましょう。

お店のある場所
大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目13−15
十三駅より徒歩3分

抱っこできる猫カフェでの注意点

抱っこを禁止している猫カフェが多いのが事実ですが、中には少しでも猫と楽しく触れ合ってほしいという思いから抱っこOKとしている猫カフェもあります。しかし、いくら抱っこをしてもよいとは言っても、いくつかの注意点があります。

無理に抱っこをしない

抱っこを嫌がる猫

抱っこができる猫カフェであっても、無理に抱っこをするのはもちろんNGです。他の猫カフェよりも、人間に慣れていたり人懐っこい猫が多く暮らしている場合が多いでしょうが、それでも気分が乗らないこともあるでしょうし、あまりかまってほしくないときもあります。

その感情を無視して無理矢理抱っこをしてしまうと、ストレスを感じ結果的に体調不良を引き起こす原因となる可能性もあります。抱っこができる猫カフェであっても無理に抱っこはしないようにしましょう。

猫を追いかけまわさない

逃げる猫

抱っこができる猫カフェだからといって、猫を追いかけ回して無理にスキンシップを取ろうとするのもやってはいけない行為です。猫は誰かに追いかけまわされるのがとても苦手であり、人間から追いかけ回されてしまうと恐怖を感じてしまいます。せっかく人間に心を開いてくれている猫ちゃんです。不信感を植え付けないように気をつけましょう。

大声を出さない

隠れる猫

猫好きにとって猫を抱っこできる猫カフェとは、まさに楽園のような場所。そのため、猫を抱っこできたことが嬉しくて思わず大声で歓声をあげたり騒いだりしてしまう人もいます。しかし、猫は人間の大声や甲高い声がとにかく苦手です。猫がかわいいからといって、大声で騒いだり嫌がる猫を押さえつけたりはしないように注意をしましょう。

抱っこがOKでも猫への配慮を忘れずに

コーヒーと猫

抱っこができる猫カフェはとても貴重であり、猫好きにとってはとてもありがたいお店ではありますが、それでも不特定多数の人に抱っこをされる猫ちゃんはストレスを感じてしまうかもしれません。

抱っこができる猫カフェだからと好き勝手に抱っこをするのではなく、まずは猫を見て楽しむことから始めましょう。しっかりとコミュニケーションが取れて心を開いてくれたと感じたときに、抱っこをすれば猫ちゃんも気持ちよく抱かれてくれるはずです。

店舗ごとに設けられたルールに従い、猫ファーストを念頭に置きながらふれあいを楽しんでくださいね。