布製の軍手でネズミを繋げたような玩具を手作り!

布製の軍手でネズミを繋げたような玩具を手作り!

以前軍手でネズミの様な玩具を作ったのですが、これが思いのほか猫に好評で、飽きずに長い時間遊んでいました。今度は少し趣向を変えて作ったらどうかと思い、猫は紐が好きなのでそれに軍手のネズミを4個繋げてみました。

566view

猫のために作った物

口で銜えている

軍手で作ったネズミを4個繋げてみました。軍手で簡単にできるネズミの玩具を以前作りましたが、その時は単体で作って遊ばせていました。すぐに飽きるかなと思ったのですが、意外と飽きずに長い事遊んでいました。部屋の隅に落ちている時は、自分から探し出して遊び始めていたので、どうせなら1個ではなく、数個繋げてみたらどうかと思い、猫が大好きな紐で4個のネズミを繋げた物を作ってみました。

軍手のネズミを作る材料

材料の軍手・紐・綿

1.軍手 1枚で5個できます。(100均で購入)
2.紐 適宜(100均で購入)
3.糸
4.針
5.綿 (100均で購入)
6.はさみ

作り方

カットした軍手と糸

1.まず、軍手の5本指を根元からハサミでカットする。
2.カットした切り口の目を揃える。
3.揃えた目に丁寧に糸を一目ずつ通していく。
4.糸を通し終わったら、中に綿を固く詰めていく。(下の方からかなりきつく大目に詰めていった方が、固くなり頑丈になります)
5.綿を詰め終わったら、紐を中に入れて、糸を引いて絞る。
6.絞った切り口と中に入れた紐が外れないように糸でしっかり縫い付ける。
7.これを同じように4個作る。
8.長い紐に出来上がった軍手のネズミ4個を糸で縫い付ける。
9.出来上がりです。

軍手に綿を詰めた状態
4個つないだ状態

子猫に使ってみました

出来上がった物を見せた瞬間に、飛びつきました。今までは1個だけだったので、遊んでいる最中に部屋の隅に飛んでいったりしていましたが、今度は4個付いているので、端のネズミを噛んだり、真ん中の物を銜えたりと、忙しそうに遊びに夢中になっています。軍手の中には綿が固く入っているので、噛み応えもいいようです。単品のネズミと同様に飽きずに遊んでいます。

横に寝た状態で銜えている

まとめ

顔は下向きで右手で掴もうとしている

市販のいろいろな玩具を購入して猫に与えていますが、ある程度遊ぶと飽きてしまうのか、興味が薄れていく物もたくさんあります。音が鳴るボールとか、手で押さえると音が出てくる小さなぬいぐるみとか、最初は夢中で遊んでいましたが、そのうち見向きもしなくなりました。ただ、このひも付きの軍手のネズミは思った以上に楽しいようで、飽きずにずっと遊んでいます。ただし、紐が付いているので首に絡まったりすると危険ですから、遊んでいる最中は目を離さないように気を付けなくてはなりません。

スポンサーリンク