猫が大好きなネズミの玩具を手作り!

猫が大好きなネズミの玩具を手作り!

市販の小さなネズミの玩具は数個持っていますが、毎日飽きることもなく、口にくわえたり手で触ってじゃれたりしています。ただ小さいだけにいつの間にか部屋の隅の方にあったり、ベッドの下に入ってしまったりと、どこへ行ったのか分からなくなる時があります。そこで数多くあるといつでも遊べるので、簡単に軍手を使ってネズミの玩具を作ってみました。

646view

猫のために作ったネズミの玩具

猫が手で触ろうとしている顔が右側
    軍手で綿入りのネズミの玩具を作りました。 尻尾の様なものが付いている玩具は猫が大好きで、部屋のいたるところにいつも置いていますが、遊びに夢中になっているといつの間にかどこかへ行ってしまいます。探してみると、ベッドの下や部屋のカーテンの下、家具の狭い隙間など猫ではちょっと見つけにくい所に入ってしまうことが多くあります。そこで、数多くのネズミの様な玩具があれば常に部屋のどこにでもあるようになりますので簡単に安価でできる軍手を使ったネズミの玩具を作ってみました。

軍手のネズミの材料

材料が写っている

1.軍手 1枚(カラフルな色でも大丈夫です)
2.綿  100均で購入
3.針
4.糸
5.尻尾に使う紐
6.はさみ

軍手のネズミの作り方

綿を詰めている

1.まず、軍手の手の部分をハサミで切る。(5本指なので1枚で5個できます)
2.切った所のたち目を丁寧にほぐしていく。(完成してから縫い目がほつれないように)
3.ほぐしたたち目を揃えていく。
4.ほぐした目を糸で抜けないように全部すくう。(丁寧にする)
5.綿を先から詰めていく(少ないと柔らかくなるので、固くなるように多めに詰める)
6.紐の先をほぐれないように糸で縫い付ける。
7.綿を詰めた5に6の紐を縫い付けながら、先を絞る。
(紐は取れないようにしっかり縫い付ける)
8.出来上がり

完成品

猫に使ってみました。

見せてすぐに匂いを嗅いで手で触りだしました。興味があるようなので、これはいけると思い猫が分かるように投げてみると、これまでのネズミの玩具の様に追いかけて手で触ったり、口にくわえて走り出したりと遊び始めました。紐で作った尻尾も気に入ったようで、くわえて振り回したりしています。

猫が口でくわえようとしている

まとめ

猫が寝ながら触っている

我が家の猫たちのお気に入りの玩具は、猫じゃらしや音が鳴るボール、猫キッカーなどです。でもやはり一番のお気に入りは、ネズミの形をした小さな玩具です。一人遊びをする時は自分から部屋に転がっているものを取り出して追いかけっこをしています。1~2個ではいつの間にかどこかへ行ってしまって分からなくなるので、数多くあるととても便利です。この軍手で作るネズミはサイズも丁度良くて、しかも簡単にできるのでとても便利です。