猫の木製ベッドおすすめ人気ランキング10選、選び方も解説

猫の木製ベッドおすすめ人気ランキング10選、選び方も解説

よく寝ることの由来から「猫」と呼ばれているように猫は1日およそ15時間程とほとんど寝て過ごす動物です。そのため猫が安心して眠れる場所をつくってあげることはとても大切なことです。最近では世界的に有名な家具ブランドのIKEAが販売している人形用の木製ベッドが猫にピッタリと話題になっています。今回は私がおすすめする猫の木製ベッドを10選と選び方をご紹介したいと思います。

1591view

猫の木製ベッドの選び方

クマのぬいぐるみを抱っこしている子猫

InstagramなどのSNSで猫ちゃん専用の木製ベッドをよく見かけるようになりました。どの木製ベッドもデザインがおしゃれで、ベッドの上にぐっすりと寝ている猫ちゃんの姿はとても可愛いです。

またペット用品を取り扱っている通販会社や雑誌でも販売されるようになり、最近では大手家具ブランドの「IKEA」が販売している人形用ベッドが大きな話題となり、実際に購入して使っている飼い主さんも多いようです。

猫は1日の半分以上を寝て過ごす動物なため、安心して落ち着けるスペースをつくってあげることは猫と一緒に生活する上でとても大切なことです。

ですが猫の木製ベッドといってもメーカーや種類がたくさんあり、どれを選べばいいのか悩んでしまうと思います。ベッドの選ぶ際のポイントととして「機能性」「素材」「サイズや高さ」「性格や好み」の4つが考えられます。

機能性

通気性がいいものや防臭・抗菌効果があるベッドが好ましく、季節によって変えることができるものがいいです。暑い夏は通気性がよく涼しく、寒い冬は暖かみのあるベッドを選びましょう。

素材

抜け毛や臭いは猫を飼うにあたって避けられないことですが、常に清潔に保つことが何よりも大事なことです。ベッドのカバーやマットを取り外しできるものや、粗相などで汚れてしまった際でも洗濯して洗えるものがいいです。

サイズや高さ

ベッドの機能性や素材も選ぶ際に大切ですが、ベッドのサイズも忘れてはいけません。猫は犬と違って極端に体格差はそれほどありませんが、中にはノルウェージャンフォレストキャットやメインクーンなど大型種の猫や性別でも体格に差がありますので、愛猫の体に合ったサイズのベッドを選びます。

また高齢になると筋力の低下により高いところに上がれなくなるので高さが低いベッドにするなど、猫の年齢や状態も考慮することも必要です。

性格

猫は好き嫌いがハッキリしており、たとえどんなに高級品ベッドであっても好みでなければ使いません。ベッドの柔らかさや高さなど、愛猫の好みや性格に合わせて選んであげましょう。
多頭飼いの場合はその子その子に合ったベッドを選び、それぞれお気に入りの場所に設置するとよいです。

猫の木製ベッドおすすめ人気ランキング10選

第1位 IKEA 人形用ベッド DUKTIG ベッドリネンセット付き

IKEA 人形用ベッド DUKTIG ベッドリネンセット付き
3,570円(税込)

最近話題になったIKEAの人形用ベッドです。元々はおままごと用として作られた木製のベッドですが、“猫にちょうどピッタリなサイズ”ということもあり、瞬く間に大人気となりました。

洗濯が可能なので清潔に保つことができますし、長さが52cm、幅が36cmと大きく、ベッドまでの高さはおよそ15cm程です。

第2位 pidan 木製スパイラルベッド

pidan 木製スパイラルベッド
15,120円(税込)

このベッドはパリ発の猫用品専門ブランド「pidan (ピダン)」が開発した、木製スパイラル型猫用ベッドです。高品質なシナノキを使用しており、猫用ベッドだけではなくインテリアとしててもおしゃれです。

ベッドの形が猫が丸くなって眠れるようなスパイラル型となっており、フィット感があります。またクッション部分には柔らかく弾力があるスポンジを使っています。

第3位 pidan 木製長方型ベッド

pidan 木製長方型ベッド
15,120円(税込)
こちらのベッドもパリ発の猫用品専門ブランド「pidan(ピダン)」が開発した木製の長方型(レクタングル型)ベッドです。

同じく質の高いシナノキを使っており、クッション部分は取り外し可能なので猫の座る位置や眠る位置に合わせることができます。長さが50cm、幅が36cmなので体格が大きい猫も使うことができます。

第4位 木製ソファーベッド

木製ソファーベッド
10,800円(税込)

この木製ソファーベッドは「ベッド・マット・家具リアルタイムランキング」で第1位を獲得し、人気が高いベッドです。

柔らかくボリュームのあるクッションで体格が大きい猫ちゃんでもくつろげる大きさです。ファスナータイプの屈指のカバーとなっているため、カバーを外して洗うことができます。また、体が小さい子猫や足腰が弱い高齢猫でも使えるように、ベッドの脚を低めに作られています。

第5位 ペット用 木製ベッド「COCO」

ペット用 木製ベッド「COCO」
8,990円(税込)

ヨーロッパ産の天然ブナ材を使っています。ブナ材は木目がとても綺麗で割れにくい特徴を持っているためベッドやイス、テーブルといった家具に使われることが多いです。

床板のスノコは通気性が良く高さを2段階調節できるので猫の年齢や状態に合わせてベッドの高さを変更することができます。カラーは「ナチュラル」「ホワイト」「ブラウン」の3種類です。

付属のベッド専用マットレスも通気性が非常に良い“エアクール”を使っており、カバーは取り外しができ手洗いすることも可能です。

第6位 neko seikai キャットハンモック

neko seikai キャットハンモック
12,960円(税込)

”猫のお昼寝のために“と開発された木製のハンモック型ベッドです。大手通販会社の楽天ではデイリーランキングで1位、週間ランキングも1位に選ばれた大人気の商品でもあります。

天然素材のラタン材を使用し、体格が大きい猫や体重がある猫でも傾いて倒れないように丈夫な作りになっています。また柔らかい素材が好きな猫のために、コットン製のマットとクッションの2重構造となっています。

カラーは「マホガニー」「ハニー」「キャラメル」「ホワイト」「ブラック」の4種類です。また別オプションではクッションがあり、季節に合わせて取り替えることができ年中快適に使うことができます。

第7位 MYAZOO 宇宙船ガンマネコハウス

MYZOO 宇宙船ガンマ ネコハウス
105,898円(税込)より

SNSや雑誌で見かけたことがある方もいらっしゃると思いますが、台湾を主に拠点とし、ペット用品を扱っているmyzoo(マイズー)のブランドから、「宇宙船ガンマ キャットハウス」が発売されました。

透明なアクリル板と筒状は木製の板で作られており、通気性もよく筒に4つの穴が開いています。アクリルドームがまるで宇宙船の窓のようになっており、とてもおしゃれなデザインになっています。

第8位 猫用 2段ベッド

猫用 2段ベッド
8,800円(税込)

天然の欧州パイン材を使用しており、独特の木目や個性ある節があり優しい印象が感じられます。

ベッド下の床板は通気性がよいスノコを使うことで湿気が多い時期でも安心して使うことができます。やはりこの木製ベッドの大きな特徴は2段式になっており、多頭飼いでも使うことができます。

第9位 猫用ベッド

猫用ベッド
6,600円(税込)

先程ご紹介した2段式ベッドの、1段式タイプの木製ベッドです。同じく天然のパイン材を使っており、通気性の良いスノコを使っています。カラーは「ホワイト」「ナチュラル」「ナチュラル&ピンク」の3種類あります。

フレームのみなため、愛猫のお気に入りのタオルなどを使ってオリジナルベッドを作ることができます。

第10位 ペット用ベッド 木製(犬用・猫用)

ペット用ベッド 木製(犬用・猫用)
3,024 円(税込)

長く使っても安全で丈夫な“メラニン樹脂化粧中密度繊維板”を使用しています。また耐水性などにも優れているので水拭きが可能で、かつ傷つきにくいので猫ちゃんでも安心して使うことができます。カラーは「ナチュラル」「ウォールナット」「ダークブラウン」の3種類です。

追加オプションでPVCレザークッションがあり、素材は低反発・ウレタン芯・高反発の3層からなるこだわりのあるクッションとなっています。

まとめ

ブランケットに包まっている茶トラ

今回は最近話題となっている猫の木製ベッドについてご紹介しました。猫は1日の大半以上は寝て過ごすため、安心して眠れるベッドを用意することはとても大切で、多頭飼いの場合は猫の頭数分を用意する必要があります。

「機能性」や「素材」「猫の性格や好み」「サイズやベッドの高さ」などを重点的にみたり、年齢や体の状態も考慮しながら愛猫に合ったベッドを選びましょう。また手先が起用な飼い主さんの中には自分で愛猫用のベッドを作る方がいます。愛猫だけのオリジナルベッドを作ってみるのもいいのかもしれません。

ベッドを使う際には清潔に保つように心がける必要があります。ベッドはノミやダニなどが繁殖しやすいため、これからの季節は特にマット類などはこまめに洗濯をするようにしましょう。

また中にはクッション部分をボロボロにしてしまう場合があり、糸がほつれて中のクッションや糸を食べてしまう誤飲事故がありますので、定期的チェックすることも大事です。

スポンサーリンク