猫の餌台を手作りしてみよう!ホームセンターにある木材をカットしてお手軽DIY♪

猫の餌台を手作りしてみよう!ホームセンターにある木材をカットしてお手軽DIY♪

初心者でも簡単に格安で猫様専用ご飯台が作れます!

1349view

猫の餌台を作ろうと思った理由

最初は床にご飯皿を直接置いて食べて貰ってました。滑るし、食べにくそうだなと思っていたんですが‥なかなか良い物が見つからず。そして、通販などでも種類はあるもののお高い。そして、サイズ感もピンとこず購入には至りませんでした。そして、DIYしてしまう事にしました。

猫の餌台を作るための材料

近くのホームセンターで木材を購入。

我が家場合ですが‥

  • 幅5cm×長さ60㎝ 厚さは2㎝の板 1枚
  • 木ネジ
  • 紙やすり

※多頭飼いの場合、猫ちゃんの分増やして下さい。ホームセンターでワンカット50円程で切ってくれるので、1枚を三等分 各20㎝に切って頂きました。

そして、1枚だけご自宅のご飯皿に合わせて丸く切り抜いてもらいます。うちは、直径10㎝です。こちらは、数百円でしてくれます。

カット後

そして、もう一つ今回は普通のネジを使わず木ネジを使用しました。

木ネジ

こちらは、電動ドリルを持っていたので電動ドリルで穴を開けて差し込みましたが普通のネジや釘でも大丈夫だと思います。その他の材料は釘やネジなどです。

猫の餌台の作り方

作り方は簡単。

猫ちゃんの大きさに合わせて高さを決めたら止めるだけです。

少し、斜めにした方が食べやすそうなので、12.5㎝と10㎝の場所に印をつけてネジ止め。

ネジ止め

ホームセンターで切ってくれた際、多少ヤスリもかけてくれているのですが、気になる方は紙ヤスリを用意して少し門などこすってあげて下さい。私も、自分で触ってみて気になる所をこすりました。

〜6:完成品

完成した餌台を猫達にお披露目!

最初は、木の匂いもあり戸惑っている様でしたが、すぐに、抵抗なくモリモリと食べてくれています。我が家の長女は、周りが気になってしまうと食べなくなるので衝立がわりにもなっています。

〜10:使用している様子

長男は、全く戸惑いもせず使用。

最後に来た次男も普通に使用してくれました。

まとめ

材料費、カット台と3匹分作っても市販のご飯皿台一つ分に満たない程。そして、高さや角度など個々に合わせられるし、安定性もあります。DIYの入り口としては簡単に格安で出来るので如何でしょうか。

スポンサーリンク