猫は自分と違う性別の人が好き?ネコに好かれる人になるには!?

猫は自分と違う性別の人が好き?ネコに好かれる人になるには!?

人と同じように、猫も自分とは違う性別の人が好きなのでしょうか?また、猫に好かれるには、どうしたら良いのでしょう?性別による猫の好みと、猫に好かれる方法、お伝えします。これであなたも、猫にモッテモテです!

2620view

オス猫は女性、メス猫は男性好き?

くつろぐカップルの間に入る猫

異性が好きとは限らない

撫でられているアメリマンショートヘア

人間が放つ性フェロモンを猫は嗅ぎ取る事が出来るそうです。だからといってオス猫が女性を、メス猫が男性をと選んで好きになるという訳ではないそうです。

オスであろうがメスであろうが、その猫の好みがあります。オス猫でも男性にべったりな猫もいますし、メス猫で女性にしか懐かない猫も。もちろん、女性が好きなオス猫、男性が好きなメス猫もいます。

猫の好みによる

飼い主の足元で眠る白い猫

猫が自分とは違う性別の人を好むかどうかは、一概には言えません。どちらかと言うと、性別で判断しているというよりかは、その人が猫の好みに合っているかどうか、だと考えられます。猫は低い声の人よりも、高い声の人の方が好きという説もありますので、女性の方が猫から好かれるという傾向もあるようですね。

我が家の場合

子猫と家の形のオブジェ

我が家の例で言うと、メス猫でも女性の方が好きな猫もいますし、別のメス猫は、心を許せばどちらでも大丈夫です。我が家のオス猫は許容範囲が広く、女性でも男性でも懐きます。子供も、全然平気です。

猫に好かれるには?5つの方法

人に集まる野良猫たち

猫が大好きなのに、なぜか好かれない…そんな場合は、以下の点に、気をつけてみましょう。

猫に好かれる法1 近づかない

遠くの草むらから見つめる猫

「えっ!猫と仲良くなりたいのに、近づかないの?」と思うかもしれませんが、特に初対面の猫には、近づかない方が近道です。

猫は、危険な人ではないか、じっと観察して見極めています。そこでOKがでれば、猫の方から近づいてきてくれます。それまでじっと我慢して、待ちましょう。

間違っても、猫に触れたいばかりに追いかけてはいけません。確実に怖がられるので、逆効果です。猫に好かれるには、猫のペースに合わせて行動するのがポイントです。

猫に好かれる法2 高く小さめの声で話す

抱き上げられて飼い主の顔を舐める猫

猫にとって低く大きな声は、自分を捕食する動物の声に思えてしまいます。恐怖を感じてしまうので、猫と接するときは意識的に、高く小さな声で話すようにすると良いでしょう。

可愛い猫を前にすると、自然と声が高くなってしまうこともありますが、それで良いのです。ちょっと恥ずかしい…と思うかもしれませんが、猫と仲良くなるためです。我慢しましょう!

猫に好かれる法3 姿勢を低くくする

しゃがんで野良猫を撫でる女子高生

自分よりも大きな生き物が、いきなり近づいてきたら、どう思いますか?怖いですよね?

猫も同じで、自分よりも何倍も大きな人間が、立ったまま近づいてくると、恐怖を感じてしまいます。しゃがむなどして、できるだけ姿勢を低くくすると、猫の恐怖心も多少は和らぐでしょう。

猫に好かれる法4 強い匂いをさせない

猫の鼻アップ

猫は一般的に、柑橘系の匂いや香水などの強い匂いが苦手です。それらの匂いをぷんぷんさせていることが原因で、猫に好かれないのかもしれません。ふだん香水などを付けている人は、気をつけましょう。

猫に好かれる法5 まず匂いでご挨拶

人の指の匂いを嗅ぐ猫

猫が近づいてきたとき、いきなり触ろうとすると、警戒して離れてしまうことがあります。まず猫には、指先の匂いなどを嗅いでもらい、匂いでご挨拶しましょう。その後、猫が顔をスリスリしてきたら、撫でてスキンシップをします。

猫は匂いで様々なことを判断しているので、いきなり触るのではなく、匂いを嗅いでもらうのは鉄則です。猫の習性に合わせた対応をすると、好かれやすくなります。

まとめ

寝転ぶ青い瞳の猫とカップル

猫は必ずしも、人の性別によって好きか嫌いかを判断している訳ではありません。一般的には、猫の好みに合っているのは、小柄で声が高くて小さい、女性の方だと言われています。

男性の脇の匂いは、猫にストレスや警戒心を与えると言います。慣れて危険がないことが分かれば、平気になるようですが、このようなことを知っていると、後々役に立つでしょう。

猫が嫌がることをしないように気をつけて行動すれば、きっと猫が近づいてきてくれます。猫と仲良くなって、思う存分コミュニケーションを、楽しみましょう!