猫がトイレの砂を何度もホリホリする6つの理由

猫がトイレの砂を何度もホリホリする6つの理由

トイレの時間が長い猫っていますよね。いつまでも砂をかけていると、気になったり、心配してしまいませんか?猫が砂を何度もかけたり、掘ってしまうのは、どうしてなのでしょう。猫の本能や習性、色んな理由が関係しているようなので探ってみました。

2994view

1.自分の排泄物の臭いを消すため

トイレの砂を掻く猫

猫のウンチは、高タンパク質のお肉を主食としているため強烈なにおいがします。猫も自分のウンチのにおいに「臭い!」と必死に砂をかけてしまいます。においが薄まるまでは、何度も砂をかけてしまうのでしょう。

2.身元がバレるぞ!

トイレの砂を掻く茶トラ猫

猫は綺麗好きだから、砂をかけているわけではありません。排泄物のにおいをなくすのは猫にとっては重要なことなのです。

狩猟生活をしてきた猫は、狩りの仕方が待ち伏せ型だったので、獲物に気付かれてはいけません。自分のにおいが相手にバレると致命的です。排泄物をそのままにした猫を気使い、砂をかけてあげているシーンを目にします。

「このままだと身元がバレるぞ!」と言う猫の心理があるのでしょうか。土を深く掘って、排泄物を隠す習慣ができたのです。

3.猫の社会的地位がわかる!?

横になる猫

猫が排泄物を隠さないのは、自分の居場所を教えているようなものです。猫の習性から、砂をかけることを教えなくても、自然にやってのけることができるのです。

猫の中には、排泄物を隠さない猫もいます。それは、猫が自分の力を誇示するためにわざと放置するからなのです。つまり猫の世界では、必死に排泄物を隠そうとする猫ほど、自分の社会的地位が下と思っていることが言えるのです。

4.猫砂が少ない

不機嫌そうな表情の猫

トイレの砂が猫を神経質にしているようです。排泄物を隠してしまいたい気持ちの中、砂をかけてもかけても砂が少なくて隠せないようです。

砂を全部かき集めて、排泄物を隠そうとしたり、同じ所を何度も掘ろうとしたりしてしまうのでしょう。猫がしつこく砂をかけるのはトイレに問題があったようです。

5.猫の性格

二匹の猫

我が家には3匹の猫がいますが、どの猫も砂のかけ方が違います。排泄物を隠そうとしない猫、排泄物の上にわざとする猫、砂がバラバラになるまでかける猫と癖があります。

どの猫ももちろん性格があり、砂のかけ方もバラバラなのです。砂をしつこいほどにかけている猫は、警戒心の強い性格でした。どちらかと言うと、怖がりで臆病な子なので、砂をかけるときも神経質になってしまうようです。

6.猫トイレが汚い

笑顔でこちらを見るグレーの猫

猫が砂を何度もかく、トイレからすぐに出ようとする猫は、何かしらトイレが気に入らない理由があるのかもしれません。猫の砂全体がおしっこ臭い可能性がありますので、猫砂を取り替えてあげる事も検討しましょう。

まとめ

トイレに入る猫と砂を掻く猫

猫がトイレの砂を何度もホリホリする理由をご紹介しました。なるほどと思うことから、意外な理由があったのではないでしょうか?猫が危険から身を守るため、獲物に気付かれないためなどから、においを隠そうとしますが、猫はくさいものに蓋をする習慣があると思います。

トイレの砂のように、ほかにもホリホリしてしまう場面はあります。ご飯を食べた後、コーヒーなどの嫌いなにおいを嗅いだとき、飼い主を起こすときに見かけます。「このにおいから離れたい」と思うと、逃げる猫もいますが、大抵の猫は縄張りを守るために隠そうするのでしょう。

猫がしつこく砂をかけるときは、猫が満足しているのか神経質になる理由がないかを見極めていかないといけませんね。

女性 匿名

トイレの砂を何度もホリホリすると前脚に付いたり後ろ脚で踏んだりする事があるので、軟便だと家中にウンチの手形が付いてしまい困っている方がいます。
猫も気持ち悪いのか、こたつや寝室の布団等で拭いてスッキリしていることもあるようです。これは猫好きの方でもダメージが大きいように思いますが、あまり好きでは無い方は里子に出す決心がついてしまいそうです。

不思議なのはトイレで猫砂が無いところをカキカキすること。何時間やってもウンチを隠しようがありませんし、後ろ脚でウンチ等をフミフミする確率が高くなります。いろんな説を見聞しますが、納得出来る説を聞いたことがありません。

スポンサーリンク