猫の暑さ対策には夏用ひんやりグッズ!おすすめ商品や手作りの仕方など

猫の暑さ対策には夏用ひんやりグッズ!おすすめ商品や手作りの仕方など

猫のために暑さ対策をしたいのであれば、ひんやりグッズを用意するのがおすすめです。そこで今回は、あると便利なおすすめひんやりグッズをたくさん紹介していきますよ!市販のひんやりグッズだけでなく、自作できるひんやりグッズについても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

2047view

猫の暑さ対策にはひんやりグッズがおすすめ!

サングラスをかける猫

近年、猛暑といわれるほどの暑い夏が、毎年のようにやって来ていますよね。人間も暑さで参ってしまっている近年の夏。実は猫たちも、暑さで参ってしまっているかもしれません。

人間と違って、猫は一年中毛皮を着ていますからね。ということで、今回は猫の暑さ対策にうってつけなひんやりグッズを紹介していきます。

「うちの猫は毎年暑さでダウンしてしまう…」といった飼い主さんは、ぜひ今年の夏から人気のひんやりグッズを取り入れてみてはいかがでしょうか。

おすすめひんやりグッズの紹介

Kingstar ひんやり枕30*55cm犬猫用

Kingstar ひんやり枕 クールマット枕 ひんやりジェルマット 枕パッド 30*55cm ソフトジェルクールパッド 敷きパッド 発熱用 ひんやり マット 冷却マット 多用途 ひえひえ爽快 冷却マット 涼感冷感マット パッド シート 冷えマット 冷たいパッド エコクーラー 夏 ひんやりグッズ クールジェルマット 夏 涼感パッド 冷えマット 熱中症暑さ対策 柔らかいマット 折り畳めるマット コンパクト 車用 犬猫用 ペット用 座布団 ノートPC用 冷却ジェルシート 枕カバー 人専用・愛犬・愛猫でも使用可能
1,580円(税込)

こちらのひんやりグッズ商品は、暑い夏にぴったりなひんやり枕です。枕といっても、綿が入ったようなフカフカの枕ではなく、ひんやりマットのような平らな形をしています。

そのため、床やキャットタワー、猫用ベッドなど、様々な場所に設置することができるひんやりグッズですよ!

こちらのひんやりグッズは、猫のからだの熱を吸収し、放出してくれる効果があるので、何時間使用していても冷たい状態を保つことが可能です。

しかも枕の中身はジェルなので、からだに優しくフィットしてくれるのも、かなり嬉しいポイントといえるでしょう。

ひんやりクール猫鍋

マルカン ひんやりクール猫鍋 猫用 CT-313
4,495円(税込)

次に紹介するひんやりグッズは「ひんやりクール猫鍋」です。鍋というと暖かいイメージをする方もいるかもしれませんが、こちらのは冷えやすいアルミ素材の鍋になっています。

しかも猫は鍋のような狭い場所を好む傾向にあるので、この猫鍋を設置しておけば、夏の間は猫のお気に入りスポットになるかも!?

ただし、Amazonの口コミなどを見てみると「うちの猫は入ってくれなかった」といった意見もちらほら出ているので、こちらのひんやりグッズに絶対に入ってくれるわけではない、ということを念頭に置いた上で購入しましょう。

ペット用 ひんやり大理石

ottostyle.jp ペット用 ひんやり大理石 ひんやりマット 幅40cm×奥行き30cm×厚さ2cm 冷感 冷却 クールマット 天然大理石 省エネ
4,680円(税込)

次に紹介する猫向けのひんやりグッズは「ペット用 ひんやり大理石」です。こちらの商品はその名の通り、大理石を使用したひんやりマットになっています。

布タイプのひんやりマットや、アルミタイプのひんやりマットは、ちょっとした衝撃ですぐにずれてしまうといったデメリットがありますが、こちらのひんやりグッズ商品は重みのある大理石でできた商品なので、いちいち所定の位置に戻さなくても良くなるかも!?

Dopet ペットベッド

Dopet ペットクールマット ひんやりマット ひんやりシート 夏用 犬猫用 ひえひえ爽快 ジェルマット 冷却マット 涼感冷感マット 多用途 ひんやり ペット クールベッド マット シート 冷えマット エコクーラー 夏 ひんやりグッズ 犬用 ひんやり 冷却 マット 猫 熱中症・暑さ対策 (L)
1,480円(税込)

こちらのひんやりグッズ商品は、ひんやりマットを敷き布団として使用しているペット用のベッドです。ひんやりとしたベッドになっているので、暑い日でもこれがあれば快適にお昼寝させてあげることができます。

しかも、ベッドの周りには、猫のあごを乗せやすい、ふかふかの枠もついているので、あご乗せしながら眠る癖のある猫には、かなりうってつけのひんやりグッズですよ!

口コミを見ても「猫がすんなり寝てくれた」「またたびを撒いたら、お気に入りの場所になった」といった内容のコメントが多数見受けられるので、とってもおすすめのひんやりグッズです。

ひんやりグッズの手作りの仕方

プールでくつろぐ猫

猫のための夏の暑さ対策といえば、「エアコンの冷房をつける」といった方法をとる人が多いですが、物件によってはエアコンがついていないこともあるでしょう。

そんな方のためにおすすめしたい方法が、「ひんやりグッズを自作する」です。ということで、おすすめの自作ひんやりグッズの作り方を2つ紹介しましょう。

ひんやりマットの手作りの仕方

ひんやりマットを手作りしたい場合、アルミを加工したり、ひんやりするジェルなどを袋詰めする所から作り始めるのは、さすがに大変なので、アイスノンのような氷枕に布のカバーをつけるといった形で、ひんやりグッズを作成しましょう。

アイスノンは通販やドラッグストアなどで購入することができるので、まずはアイスノンを手に入れて、サイズを測り、そのサイズに合わせて布を裁断し、カバーを作成しましょう。

「裁縫が苦手」「ミシンが家にない」といった場合は、100均などで売られている手芸用ボンドで布を貼り合わせていくのがおすすめです。

クーラーの手作りの仕方

自作クーラーの作り方

実は簡易的なクーラーだったら、自作できるって知っていましたか?

ひんやりグッズの作り方はとても簡単で、大きめの発泡スチロールの箱を用意し、箱の側面(箱の前と後ろそれぞれ)に丸い大きな穴を空けます。(上記の画像のようなイメージで穴を空けてください。)下準備は、たったのこれだけです。

あとは、発泡スチロールの箱の中に、お皿スタンドを入れて、大きめの保冷剤2~3個をお皿スタンドにたてかけるように設置します。

そうしたら発泡スチロールの蓋を閉めて、発泡スチロールに開けた丸い大きな穴から扇風機の風を送ったら、もうひとつの側面の穴から涼しい風が吹いてきます。

この自作クーラーは気化熱を利用して風を送っているので、室内がとても涼しくなるんです!そのため、猫の暑さ対策だけでなく、真夏の車中泊などでも活用できるひんやりグッズといえます。

まとめ

ビーチでくつろぐ猫

猫のひんやりグッズは魅力的なものがたくさんありますね。市販のものを購入するのも良いですし、あまり費用をかけたくない人は自作してしまうのもひとつの手です。

ひんやりグッズをお好みの方法で、暑い夏を愛猫とともに乗り切っていきましょう!