猫と触れ合えるバイト5選!資格がいるもの不要な物

猫と触れ合えるバイト5選!資格がいるもの不要な物

猫好きな人であればお仕事も「猫と触れ合える場所がいい!」と考えられる方も多いかと思います。そんなときに働けるバイトのおすすめや、必要な資格などについて詳しくご紹介させていただきます。ぜひ癒されるお仕事を見つけてみてくださいね。

1597view

猫と触れ合えるバイトは?

ソファーで子猫と戯れる女性

猫好きだから「猫と触れ合えるバイトがしたい」と考えられる方も多いかと思います。しかし、そんなバイトってなかなか浮かばないですよね。そんなときにおすすめの猫と触れ合えるバイトについてご紹介します。

1.ペットショップ

ペットショップであれば、猫や犬、ハムスターやウサギなどの小動物など、様々な動物と触れ合うことができます。ペットショップはペットの販売がメインになりますが、体調管理や猫などの動物などのお手入れや餌やりも仕事の1つです。猫好きであれば、愛情を込めてお世話をしてあげることができるでしょう。

また、将来の飼い主さんを見つけてあげるためにも人慣れさせるために、たくさんコミュニケーションをとったりすることもできますよ。ペットショップは動物との触れ合いはもちろん、人との関わりもありますから、「コミュニケーション能力」がある方に向いているかもしれません。

ペットショップでバイトするには「求人サイト」で簡単に見つけることができます。「資格が必要なんじゃないの?」と疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、「動物飼育経験がある方」や「動物好き歓迎」など、無資格でも働くことができる場所もあります。

2.ペット美容師

台の上でトリミングされている猫

ペットショップの中やペットサロンなどであるのが「ペット美容師」です。こちらは、猫や犬のトリミングやグルーミングのお仕事がメインになります。

猫の毛をカットして整えたり、シャンプー、爪切りなどをしたりして、動物の身だしなみを整えてあげるお仕事です。ペット美容師は、トリマーやトリミング技能士 、ペットグルーミングスペシャリストなどといった資格が必要になります。資格を取得すれば、たくさんの犬や猫たちのお手入れのお手伝いをすることができますよ。

3.猫カフェ

カフェのテーブルの上に座る猫

猫と触れ合えるバイトの中でも、特に人気になっているのが「猫カフェ」です。日本人だけでなく外国の方にも人気があり、近年では「猫カフェ」だけでなく「猫とハリネズミのカフェ」なども人気になっています。

猫カフェは、猫のお世話や接客、お会計、食事の提供などがメインになります。猫を見に来ているひとへのドリンクや食事の提供などもありますので、コミュニケーション能力も必要そうです。

猫カフェは、保護猫の新しい飼い主さんを見つける目的で運営しているところもあるので、バイトをするには愛情をたくさん注いであげなくてはいけないでしょう。猫カフェで働くためには、バイトの求人サイトで見つけることができます。

資格はなくても働くことができますが、お世話をしたことがある方が有利にはなってきます。猫好きでお世話がしたい!という方は、たくさんの猫と触れ合うことができる猫カフェがおすすめですよ。

4.ペットシッター

猫と触れ合えるバイトには、ペットシッターというものもあります。ペットシッターは、飼育されている猫の飼い主さんが、何らかの事情で猫のお世話が一時的にできないときに預かるというお仕事です。

猫の餌やりやコミュニケーションをとるなど、身の回りのお世話をするのがメインになります。
こちらは、資格が必要であることもありますが、猫の飼育経験やお世話の経験がある人であれば、バイトとして働くことができる場合もあるでしょう。

5.動物病院の受付スタッフ

猫を抱いた女性と動物病院スタッフ

ペットショップや猫カフェほどは触れ合えせんが、猫といつも会うことができるのは動物病院のスタッフもあげられるでしょう。受付はバイトでも可能で、お客様のお会計やお薬を渡すなど、受付周りのお仕事がメインになります。

触れ合えるというほとでもないですが、動物がたくさんいる環境で働くことができるのできっと楽しいですよ。資格は様々ですが、パソコンが操作できる人などが有利になることもあるようです。

まとめ

女性に抱かれているオッドアイの白猫

猫と触れ合えるバイトは、ペットショップや猫カフェなど様々なお仕事があります。責任感が強く、きちんと猫のお世話をすることができる方が向いている仕事です。ぜひ、癒やされながら働いてみてくださいね。