キャットフードの人気ランキング!ドライ・ウェット・おやつのおすすめ商品

キャットフードの人気ランキング!ドライ・ウェット・おやつのおすすめ商品

「キャットフードっていろいろあるけど、人気の高いキャットフードって結局どれなの?」、「安全で健康に良い人気のキャットフードが知りたい!」、そんな悩みを持っている方のために、この記事ではおすすめのドライフード、ウェットフード、猫用おやつについてランキング形式で紹介していきます!

343view

キャットフード人気ランキング

ドライキャットフード

世間では様々なキャットフードが出回っていますが、どの商品もパッケージには魅力的なことしか書かれていないので、正直どれを選べば良いのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は人気の高い売れ筋商品をランキング形式で紹介していきます。この記事を読めば、どのようなキャットフードを選べば良いか、きっと見えてくるはず!ということで、早速ドライフードタイプの人気キャットフードから順番に見ていきましょう。

キャットフード人気ランキング1位『カナガン』

カナガンキャットフード チキン(1.5kg)
4,968円(税込)

商品情報
・ドライフードが苦手な猫に、最高級グレインフリーキャットフード

  • 穀物 不使用
  • 添加物 天然成分
  • 主成分 チキン

人気ナンバーワンのキャットフードは「カナガン」です。「カナガン」は安全というだけでなく、嗜好性の高さも追求しています。

そのため、猫の食いつきが非常に良く、グルメな猫でも満足できる傾向にあるのです。普段は嗜好性の高いウェットフードしか食べない猫でも、カナガンを与えるとすんなりと食べてくれるといったケースは珍しくありません。



キャットフード人気ランキング2位『モグニャン』

モグニャンキャットフード(1.5kg)
4,954円(税込)

商品情報
・白身魚を贅沢に使ったスペシャルフード

  • 穀物 不使用
  • 添加物 天然成分
  • 主成分 白身魚

人気ナンバーツーのキャットフードは「モグニャン」です。「モグニャン」も「カナガン」と同じく、安全性が高くて、猫の食いつきが良い商品となっています。

「カナガン」はメインの原材料がチキンですが、「モグニャン」はメインの原材料として白身魚を使用しています。そのため、お魚好きな猫にはかなりおすすめですよ!



キャットフード人気ランキング3位『シンプリー』

シンプリーキャットフード サーモン(1.5kg)
4,968円(税込)

商品情報
・原産国:イギリス ・小粒

  • 穀物 不使用
  • 添加物 天然成分
  • 主成分 サーモン

人気ナンバースリーのキャットフードは「シンプリー」です。「シンプリー」も「モグニャン」「カナガン」と同じく、質の高いプレミアムキャットフードとして知られている商品です。

メインの原材料としてサーモンを使用しているため、サーモン好きな猫にはかなりおすすめ。それだけでなく乾燥白身魚や乾燥ニシンといった、他の種類のお魚もふんだんに使用されていますよ!



キャットフード人気ランキング4位『ピュリナワン グレインフリーチキン』

ピュリナ ワン キャット グレインフリー チキン 1.6kg
1,864円(税込)

商品情報
・グレインフリーで穀物が苦手な猫のためのケアフード

  • 穀物 不使用
  • 添加物 天然成分
  • 主成分 チキン

人気ランキング第4位のキャットフードは「ピュリナワン グレインフリーチキン」です。こちらの商品は名前の通り、グレインフリー(穀物不使用)で、しかも添加物も安全なものしか使用していません。

それにも関わらず、プレミアムキャットフードの類と比較をすると、かなり安い金額で購入できるため、安全だけど質の良いキャットフードを食べさせたい飼い主さんにうってつけですよ!

キャットフード人気ランキング5位『ロイヤルカナン FHNインドア猫用』

ロイヤルカナン FHN インドア 猫用 4kg
4,390円(税込)

商品情報
・消化率の非常に高い超高消化性タンパクや特別な栄養素を配合
・健康的な消化を維持するキャットフード

  • 穀物 使用
  • 添加物 BHAを使用
  • 主成分 とうもろこし、家禽ミート

人気ランキング第4位のキャットフードは「ロイヤルカナン FHNインドア猫用」です。ロイヤルカナンはキャットフードの老舗でもあり、猫の食いつきも比較的良いことから、高い人気を得ています。

ただし、添加物を使用していたり、メインの原材料として穀物(とうもろこし)を使用していたりといったデメリットもあるため、そのようなポイントが気になる方はプレミアムキャットフードを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、こちらの商品は子猫用ではなく成猫用となっていますが、ロイヤルカナンには子猫用のキャットフードも出ています。なので、子猫を飼っている人は「子猫用」で検索してみてください。



キャットフード(ウェット)人気ランキング

ご飯を食べる子猫

次に紹介するのは、ウェットタイプのキャットフードです。缶詰タイプのものからパウチタイプのものまで、幅広く紹介していくので、ぜひこちらも参考にしてください。



キャットフード(ウェット)人気ランキング1位『はごろも 無一物パウチ まぐろ』

【Amazon.co.jp限定】 はごろも 無一物パウチ まぐろ (国産) 50g×30個(ケース販売)
2,760円(税込)

商品情報
・食品添加物・飼料添加物を加えていないキャットフード

  • 穀物 不使用
  • 添加物 天然成分
  • 主成分 まぐろ

キャットフード(ウェット)人気ランキングナンバーワンは「はごろも 無一物パウチ まぐろ」です。
こちらの商品は、まぐろと水だけを用いて製造しているため、添加物や着色料といった余計なものは一切使用していない安全なキャットフードといえます。

ウェットフードで安全性の高いものを食べさせたいのであれば「はごろも 無一物パウチ まぐろ」は、かなりおすすめですよ!



キャットフード(ウェット)人気ランキング2位『シーバ プレミオ 成猫用厳選まぐろ』

シーバ (Sheba) プレミオ 成猫用 厳選まぐろ 75g×24缶入り (ケース販売) [キャットフード・ウェット]
2,317円(税込)

商品情報
・独自のうまみ成分でワンランク上の美味しさに

  • 穀物 不使用
  • 添加物 天然成分
  • 主成分 かつお、白身魚、まぐろ

キャットフード(ウェット)人気ランキングナンバーツーは「シーバ プレミオ 成猫用厳選まぐろ」です。

こちらも余計な添加物は使用しておらず、非常にシンプルで安全なキャットフードとなっています。しかも「厳選まぐろ」とあるように、嗜好性の高さも研究している商品なので、グルメな猫にもおすすめです。



キャットフード(ウェット)人気ランキング3位『カルカンパウチ 成猫用 まぐろ・さけ入り』

カルカン パウチ 成猫用 1歳から まぐろ さけ入り 70g×16袋 (まとめ買い) [キャットフード]
1,031円(税込)

商品情報
・マグロとさけを加えて、特製だしで煮込んだジューシーゼリー仕立て

  • 穀物 不使用
  • 添加物 亜硝酸Na使用
  • 主成分 かつお、さけ、まぐろ

キャットフード(ウェット)人気ランキングナンバースリーは「カルカンパウチ 成猫用 まぐろ・さけ入り」です。

穀物は一切使用しておらず、かつおやさけ、まぐろといった様々な種類の魚を含んでいるので、お魚好きな猫はきっと気に入ることでしょう。ただし、「亜硝酸Na」という添加物を使用しているので、それが気になる方は避けた方が良いです。

キャットフード(おやつ)人気ランキング

ちゅーるを食べる猫

次に紹介するのは、人気の高い猫用おやつのランキングです。安全で美味しい人気の猫用おやつは、一体どのような商品なのか、早速見ていきましょう。

キャットフード(おやつ)人気ランキング1位『チャオちゅ~る まぐろ・海鮮ミックス味』

チャオ (CIAO) 猫用おやつ ちゅ~る まぐろ 海鮮ミックス味 14g×20本入
721円(税込)

商品情報
・ちゅ~るまぐろ 海鮮ミックス味(14g)が20本入り

  • 穀物 不使用
  • 添加物 天然成分
  • 主成分 まぐろ

キャットフード(おやつ)人気ランキングナンバーワンは、テレビCMでもお馴染みの「チャオちゅ~る」です。「チャオちゅ~る」は嗜好性が高いだけでなく、穀物不使用・人工添加物不使用といった、かなり安全性の高い猫用おやつといえます。

猫の食欲低下が見られる時は「チャオちゅ~る」をいつものごはんに混ぜて、猫の食欲をかき立てる…といった使い方もできるので、家にストックしておくとかなり便利です。



キャットフード(おやつ)人気ランキング2位『ママクック 猫用フリーズドライ・ササミ』

ママクック 猫用 フリーズドライ・ササミ ササミ 150g
1,928円(税込)

商品情報
・さばきたてをそのままフリーズドライにしたおかし

  • 穀物 不使用
  • 添加物 天然成分
  • 主成分 チキン

キャットフード(おやつ)人気ランキングナンバーツーは「ママクック 猫用フリーズドライ・ササミ」です。

こちらは生のササミを、そのままフリーズドライにした、高品質な猫用おやつとなっています。余計なものは一切入っていなく、安心して猫に与えることができます。



キャットフード(おやつ)人気ランキング3位『モンプチ クリスピーキッス シーフードセレクト』

モンプチ クリスピーキッス シーフードセレクト 180g(3g×60袋) [猫用おやつ]
694円(税込)

商品情報
・贅沢海鮮素材の香りが広がるおやつの大容量パック

  • 穀物 米、コーングルテンミール、とうもろこしエキスなどを使用
  • 添加物 着色料使用
  • 主成分 穀類、肉類

キャットフード(おやつ)人気ランキングナンバーツーは「モンプチ クリスピーキッス シーフードセレクト」です。こちらの商品は価格が安く、比較的猫の食いつきも良いため、コストを抑えたい飼い主さんを中心にはかなり人気が高い猫用おやつとなっています。

ただし、穀物や着色料を使用しているため、それが気になる場合は別のもっと安全な猫用おやつを与えましょう。

人気のあるキャットフードの特徴

キャットフードと真上を見る猫

人気の高いキャットフードをいくつか紹介してきましたが、これらのランキングを見ているとランキング上位のキャットフードには共通点が複数あることが分かります。人気のあるキャットフードにはどのような特徴があるのか、以下の項目で詳しく解説していきます。

安全性の高いキャットフード

猫の健康を考えるのであれば、やはり安全な食材を使っているキャットフードを与えたいもの。そのため、多くの飼い主さんが「添加物不使用」や「天然由来の添加物のみ使用」と記載された安全なキャットフードを選ぶ傾向にあります。

確かに、ランキング上位の人気キャットフードは、どれも人工添加物を使用していない傾向にありますね。ちなみに「海外産よりも、国産のキャットフードの方が安全なんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれませんが、実はキャットフードによっては海外産の方が安全なケースもあります。

特に、アメリカやイギリスといったペット先進国では、日本よりも厳しい品質管理でキャットフードを一粒一粒作っているので、キャットフードを選ぶ際の参考にしてみてください。

グレインフリーのキャットフード

猫は肉食動物なので、穀物類を消化するのは少々苦手です。そのため、かさ増し目的で穀物を大量に使用しているキャットフードは、猫にとって良い食べ物と言い難いのです。

それに穀物の多いキャットフードはカロリーが高く、太りやすいといったデメリットもあります。ランキング上位の人気キャットフードに、「グレインフリー(穀物不使用)」が多いのは、「できるだけ肉や魚が多いキャットフードを食べさせたい」と思っている飼い主さんが多いからなのでしょう。

まとめ

キャットフード

今回は様々な市販の人気キャットフードを紹介しましたが、気になる商品は見つかったでしょうか。価格や質のランクなどは商品によってバラバラですが、猫の健康や長生きを最優先で考えるのであれば、比較的品質の良いものを選ぶことをおすすめします。