オッドアイの猫を里親でお迎えする方法や費用、譲渡までの流れ

オッドアイの猫を里親でお迎えする方法や費用、譲渡までの流れ

オッドアイの猫の里親を探す方法は色々あります。オッドアイの猫の里親になりたい場合はネット上で猫の写真を探し問い合わせる場合と、譲渡会に度々と通う事で、出会えるチャンスを増えるでしょう。保護猫を保護している団体さんは忙しい事が多いですので詳細問い合わせは極力少なくした方がよいかもしれません。今回はオッドアイの猫の里親について紹介いたします。

2097view

里親サイトでオッドアイ猫を探す

オッドアイの白黒ぶちネコ

里親サイトでオッドアイの猫を探す際は、まず「応募条件」、「里親条件」に目を通してください。決まりが多いため、じっくりと読んでください。

大きな流れはどのサイトも同じようです。特に里親側に求められる環境条件ははっきりと決まっているようです。

東京キャットガーディアン

里親を待っている猫達の写真を掲示板で見てオッドアイの猫を探す事ができます。東京キャットガーディアンにオッドアイの猫を探していると問い合わせていただくのも良いでしょう。

東京キャットガーディアンの応募条件に合う事を確認し里親の申し込みをします。面談場所へ行きシェルター内の猫に会いにいきオッドアイの猫を探します。

オッドアイの里子との縁組みが決まれば事前講習やペット保険の説明後に費用のやりとりを行います。

猫をはじめて迎える方用に「選べる初めての猫セット」という猫を家族に迎えるための必要品を12000円で購入する事もできます。写真撮影を行った後その日のうちにオッドアイの猫を連れて帰る事が出来ます。

原則として猫一匹につき里親は34000円〜44000円前後の引き取り費用を負担します。

ペットのおうち

「オッドアイ」のキーワードで検索していただきますと沢山の里親を待っているオッドアイの猫達に出会う事が出来ます。

会員登録を行いホームページから里親として迎えたい猫を探します。里子希望の保護主に連絡をしメールのやり取りを行います。

里子が決定しましたら「譲渡誓約書」をかわし猫の譲渡の場所を双方で決め直接出会います。全てのやり取りが終わりましたら保護主の評価を行い完了となります。

里親募集を掲載している保護主が「一般会員」「保護活動者(非法人の団体及び個人)」「保護活動者(NPOや社団などの法人)」と分けられます。

一般会員の保護主は事前の打ち合わせがあった場合のみ里親側に交通費の負担がありますが、交通費以外の請求はありません。

一般会員以外の保護活動者の掲載欄には交通費以外に記載されていれば里親が費用負担をする必要があります。

hugu ハグー

ハグーでもオッドアイの猫がいるかいないかをネットで確認する事ができます。保護活動者として事務局へ申請した団体や個人の場合は保護猫にかかる費用を里親宅に請求できます。

ただし申請していない保護主はやり取りをする時の交通費だけしか里親には請求は出来ない事になっていますので「明確な交通費」以外の請求をされた時は断りましょう。

保護猫カフェでオッドアイ猫の里親になる

キッチンにいるオッドアイの白猫

猫カフェれおん&にゃんくるグループ

神奈川県と東京都内に5店舗で展開している譲渡型猫カフェにゃんくるでオッドアイの猫に出会えるかもしれません。

横浜店には譲渡対象外の猫がいますので注意が必要ですが、川崎、桜木町、蒲田、鎌倉の猫は里親を探している猫のみ在籍しています。

事前にオッドアイの猫をインターネット上で探して店舗に伺うと良いでしょう。保護猫カフェで気になるオッドアイの猫と触れ合い里親になりたい事を店舗側に伝えます。

そして身分証明書や簡単なアンケート等に答えて、後日店舗からの回答を待ちます。回答後、トライアルが始まり正式な譲渡になります。

猫にとっても飼い主にとっても一生を決める大事ですから飼い主の意志を常に確認しての縁組み成立になります。

譲渡には24300〜31300円の費用がかかります。

保護猫カフェ カーロ

兵庫県明石市にある保護猫カフェです。見やすい猫達の者サインの中からオッドアイの猫も探す事ができます。保護主には今までのお世話代としての費用を里親が払いますが保護猫カフェは橋渡しのみです。

オッドアイ猫を里親譲渡会で探す

ケージ内にいる白猫たち

この度は各都道府県で保健所やセンターなどから猫を引き取ったり捨て猫などを保護し譲渡会を行っている団体を選ばさせていただきました。

まだまだ多くの素晴らしい団体が様々に活動をしていますのでオッドアイの猫の里親になれるチャンスはあるでしょう。

オッドアイの猫と出会うための譲渡会の参加条件や譲渡までの流れはおおよそ一緒のようですが無償で場合、費用や支援金を里親が支払う場合も多くあります。

北海道:ニャン友ねっとわーく北海道

引き取る際に、里親になる猫のために使われた医療費や交通費、譲渡に関わる諸費用を支払うことになります。北海道で大規模に猫の救援活動を行っているNPO法人ニャン友ねっとわーくです。

個人ボランティアが集まって活動を行っています。オッドアイの猫がいるかいないかは問い合わせていただくと良いでしょう。

青森県:ワンニャンを愛する会

「保護主」もしくはやむを得ない事情で飼えなくなってなってしまった「飼い主」の連れて来た猫達の新しい住まいを見つけるための譲渡会です。譲渡に関する対価は里親には一切要求されません。

ワクチン、避妊去勢手術などの費用負担のみ里親にあります。オッドアイの猫に出会えるチャンスがあるかもしれません。

秋田県:いぬねこネットワーク秋田

秋田県で大規模に行われている譲渡会です。多くの猫が参加しますのでオッドアイの猫に出会え里親になれるかもしれません。詳細は問い合わせていただいた方が良いようです。

岩手県:動物いのちの会いわて

譲渡に関する費用は里親側に発生せず、会費で全て行っている譲渡会です。しかし迎えるための環境が整っている状況でなければ里親になる事はできません。

オッドアイの猫に出会えるかは分かりませんがネット上でオッドアイの猫を探す、もしくは問い合わせいただく方が良いでしょう。

山形県:庄内アニマル倶楽部

里親になれるまでの流れの詳細はお問い合わせください。オッドアイの猫が在籍しているかどうかも確かめる事ができるでしょう。

宮城県:ももざくら

宮城県のももざくらでも猫の里親会が行われていますのでオッドアイの猫がいるかもしれません。譲渡費用はお問い合わせくださいね。

福島県:郡山市いぬねこ譲渡会

里親会に参加の仕方等お問い合わせいただく方がよいでしょう。その時にオッドアイの猫を探している事も伝えると良いでしょう。医療費などの負担は里親側が行います。

栃木県:西那須野いぬねこ里親会

毎週日曜日に里親会を行っている栃木県の会です。オッドアイの猫も参加しているかもしれません。譲渡費用は検査や手術が済んでいる猫はメスで23000円、オスは18000円となっています。

茨城県:ポチたま会

茨城県を拠点にしているポチたま会ですが里親会の会場は埼玉県や千葉県でも行われています。毎週日曜日に開催されますのでオッドアイの猫に会えるチャンスが増えます。

避妊去勢の手術の行われていない子猫は将来手術をするという事で預かり金を支払う必要があるなど、おおむね20000円前後お考えいただいた方がよいでしょう。

群馬県:群馬わんにゃんネットワーク

NPO法人の群馬わんにゃんネットワークでは猫の里親会が行われています。オッドアイの猫をホームページから探していただくか問い合わせください。譲渡の費用はそれぞれの猫によって金額が変わるようです。

埼玉県:Well Cat Home タンタン

埼玉県で保護猫の里親会を行っています。オッドアイの猫の在籍を問い合わせてみるのも良いでしょう。一匹につき32000円の譲渡費用が必要になります。

千葉県:にゃん☆ぴーす〜千葉保護猫・保護犬の家族探し〜

メールのやり取りを行いお見合いになります。正式に里親と決まれば病院等で払われた費用は譲渡時に清算となります。オッドアイの猫がいると良いですよね。

東京都:ねこざんまい

東京都中央区を中心に里親会を行っているねこざんまいです。子猫支援金5000円などを含み医療費や交通費など35000円前後必要です。オッドアイの猫との出会いがあるかもしれません。

神奈川県:横浜動物里親の会

毎月第二、第四日曜日に猫の里親会が行われています。オッドアイの猫と出会えるか譲渡時の費用等もお問い合わせくださいね。

山梨県:山梨動物里親の会 黒猫あ〜ちゃん保育園

山梨県で猫の里親会を行っています。譲渡会は、第1第3日曜日は八田Jマート 第2日曜日は市川Jマートで10時~14時まで開催しているそうです。オッドアイの猫に出会えるかもしれませんので参加してみたいですね。里親会の詳細はどうぞお問い合わせくださいね。

長野県:NPO法人 一匹でも犬・ねこを救う会

長野県で猫の里親会を開催しているNPO法人です。譲渡会の詳細やオッドアイの猫がいるかいないか問い合わせいただくとよいですね。

新潟県:新潟動物ネットワーク

毎月二回里親会が行われています。事前にネットで猫の写真を確認できますのでオッドアイの猫を探してみましょう。見つからない場合はお問い合わせ下さいね。譲渡にかかる費用は20000円前後のようです。

富山県:猫の不妊手術推進の会

富山県で猫の里親会を行っています。譲渡会の詳細やオッドアイの猫が在籍しているかは問い合わせていただく方が良いでしょう。

石川県:猫の避妊と去勢の会

石川県で猫の里親会を行っています。譲渡会の詳細やオッドアイの猫の在籍はお問い合わせくださいね。

福井県:NPO法人 福井犬・猫を救う会

猫の里親会を行っています。譲渡会に参加する猫の写真もネット上で掲載されていますのでオッドアイの猫も探してみてくださいね。譲渡会の詳細はお問い合わせいただくとよいでしょう。

静岡県:こちら猫村2丁目22番地

静岡県で猫の里親会が行われています。詳細やオッドアイの猫の在籍はお問い合わせくださいね。

愛知県:みなと猫の会 〜こぴっと猫だより〜

愛知県で猫の里親会を行っている会です。回数も多く行われていますのでオッドアイの猫に出会えるかもしれません。詳細はお問い合わせ下さい。

岐阜県:わんにゃんすまいる

岐阜県で猫の里親会を行っています。譲渡会に参加する猫の情報や譲渡会の詳細はお問い合わせください。

滋賀県:動物愛護団体 エンジェルズ

滋賀県で猫の里親会を行っているエンジェルズです。オッドアイの猫の在籍は直接譲渡会に出向き探す方がよいでしょう。詳細はお問い合わせ下さい。

三重県:動物愛護ボランティア オアシスの会

三重県で里親会を行っています。詳細や日程、オッドアイの猫の在籍はお問い合わせくださいね。

和歌山県:NPO法人 ワンダフル二度目の命

毎月第三日曜日に猫の里親会が行われています。手続きや詳細、オッドアイの詳細はお問い合わせください。

京都府、大阪府:猫スマイル

大阪、京都を中心に里親会活動を行っている猫スマイルでは譲渡会も行われています。オッドアイの猫の在籍と詳細はお問い合わせください。

兵庫県:猫のミーナ

猫の里親会は毎月第一日曜、第三土曜に行われています。詳細やオッドアイの猫に関してはお問い合わせください。

岡山県:公益財団法人 岡山県動物愛護財団

猫の情報もネットで閲覧できますのでオッドアイの猫を探してみてくださいね。里親会の詳細はお問い合わせください。

鳥取県:アニマルリンク鳥取 犬猫譲渡会

毎週日曜日に猫の里親会が行われています。オッドアイの猫の在籍や詳細は問い合わせていただくとよいでしょう。

広島県:広島 いぬねこ幸せ探し

猫の里親会を行っている団体です。譲渡会の情報、オッドアイの猫の情報はお問い合わせください。

山口県:ケダマの会

山口県で猫の里親会を行っている会です。譲渡会の情報の中でオッドアイの猫が在籍しているかもしれません。応募条件などもよくお読みになってお問い合わせくださいね。

香川県:ゆきの犬猫物語☆香川県から里親探し

香川県で猫の里親会を行っています。オッドアイの猫の在籍や譲渡会の詳細はお問い合わせください。

徳島県:徳島県動物愛護管理センター

徳島県は自治体の情報しか得られませんでした。

高知県:高知ニャンとかなるワンの会

高知県で行われる里親会である猫の譲渡会の情報はこちらのHPでご覧いただくと良いと思います。オッドアイの猫が在籍しているかもしれません。

愛媛県:NPO法人 えひめイヌ・ネコの会

愛媛県内で行われる譲渡会や里親会の情報が大変詳しく掲載されています。オッドアイの猫にも出会えるかもしれません。

福岡県:ねこのわ

福岡県で猫の里親会を行っているねこのわです。譲渡会の情報がホームページに記載されています。詳細やオッドアイの猫の在籍はやはりお問い合わせくださいね。

大分県:猫の幸せネットワーク ねこの糸

大分県で猫の里親会や猫の里親の状況を紹介しているねこの糸です。こちらのHPをご覧いただければ大分県で行われている保護猫の情報を多く入って来ますのでオッドアイの猫の情報も入るかもしれません。

佐賀県:ハッピーボイス

佐賀県で猫の里親会を行っています。やはり詳細やオッドアイ猫の在籍は問い合わせていただく方がよいでしょう。

長崎県:長崎猫の会

長崎県で猫の里親会を行っています。やはり詳細やオッドアイの猫の在籍はお問い合わせいただく方がよいでしょう。

熊本県:ジョートフル熊本

熊本県で猫の里親会を行っています。直接オッドアイの猫を探しにいくのも良いですしお問い合わせいただくのも良いでしょう。

宮崎県:みやざき動物のいのちを守る会

宮崎県で猫の里親会を行っています。オッドアイの猫とも出会えるかもしれませんのでお問い合わせいただくと良いようです。

鹿児島県:わんにゃんハート

宮崎県で猫の里親会を行っているボランティア団体です。里親になるために必要な費用は事務手数料の1000円と避妊や去勢の手術をする前の預かり金として5000円を支払い手術後に戻ってきます。オッドアイの猫が見つかるかもしれません。

沖縄県:NPO法人動物達を守る会ケルビム

沖縄県で猫の里親会を行っているNPO法人です。毎週日曜日に猫の譲渡会が行われていますのでオッドアイの猫を見つけられるかもしれません。猫の里親になるために必要な譲渡費用は19000円〜23000円です。

オッドアイの猫を里親として飼う覚悟

タイルの上で休むターキッシュアンゴラ

オッドアイの猫とは?

左右の目の色が違うオッドアイの猫は黒猫やハチワレネコなどどのような毛色の猫でも長毛種でも短毛種でも誕生しますが白い猫に多くには約25%の確立でオッドアイが見られます。

ミックス以外の純血種では白猫の代表種であるターキッシュバン、ターキッシュアンゴラ、ジャパニーズボブテイルにも現れるようです。一つの目の色が分かれている猫は「ダイクロイックアイ」と言います。

基本的には先天的にオッドアイになりますが緑内障などがきっかけで後天的にオッドアイになる猫がいます。

オッドアイの猫の聴覚障害

オッドアイである猫は青い目の方に聴覚障害を持っている事が多いので里親として一緒に住む時には事故や危険に遭遇しないように注意が必要となります。

多頭飼いでオッドアイの猫を新しく迎える場合も人間が新しい環境に入るのと同じ事ですから他の猫へのケアとともにオッドアイの猫がストレスを溜めないようにするのも里親の仕事として覚悟が必要です。

オッドアイの猫の飼い方

青と黄色の目をしたターキッシュバン

里親としてオッドアイの猫を家族に迎えた場合は前述の通り聴覚に障害が起こる事が多いので完全室内飼いをする事が大切です。交通事故に遭遇した時も音が聞こえないとますますよけられなくなります。

そして家の中で飼っていても白い猫は日焼けにも注意が必要です。日焼けで皮膚炎にかかってしまう事もあります。

直射日光の当たらない場所に猫のベッドやキャットタワーを設置する、もしくは窓ガラスにUVカットのシートを貼る事もおすすめです。

日中留守がちな方はオッドアイの猫の里親になる事は止めた方がよいでしょう。多頭飼いの場合も注意が必要です。

オッドアイの猫の性格

石の上でくつろぐオッドアイの子猫

オッドアイの猫は基本的に甘えん坊の性格が多いようですから里親として迎えて幸せを感じる事ができるでしょう。気が強い部分もクールな部分も持ち合わせている通常の猫の気質を持っています。

まとめ

寝転んでるオッドアイの猫

オッドアイの猫を里親でお迎えする方法や費用、譲渡までの流れについてお伝えいたしました。

オッドアイの猫の里親になりたいと思われても、様々な猫達との出会いで気持ちも変わるかもしれません。オッドアイの猫の里親になることも他の猫達の里親になることも全て素晴らしい出会いであることには間違いありません。