猫がお気に入りの物を隠しがちな6つの場所

猫がお気に入りの物を隠しがちな6つの場所

猫によっては、収集癖がある猫がいます。おもちゃならば分からなくもないのですが、いろいろと変わったものを集める猫もたくさんいます。ご近所さんのお宅に忍び込んで、散々盗みを働いた猫もいるくらいです。コツコツと収集したお宝は、一体どこに隠しているのでしょうか?

1438view

猫のお気に入りたちの隠し場所はココ!

ぬいぐるみと猫

猫はどんなところに、お気に入りを隠しているのでしょう?

1.ソファ下

ソファ下に隠れる猫

ソファ下は、隠し場所ランキング第1位です!

飼い主さんがソファをどかしたら、出てくる出てくる、猫の収集したモノたち。収集癖がある猫では、決まったものを隠している傾向があります。

例えば、おもちゃだったりペットボトルのキャップだったり、なぜか飼い主さんのリップを収集している猫もいます。ストロー好きな猫も。

すぐにモノがなくなると思ったら1度、ソファの下を探してみてください。きっとザクザクと、猫にとってのお宝が出てくることでしょう。

2.ベッド下

ベッド下の猫

ベッド下も、隠し場所人気が高いです。天井が低くて暗いベッド下ですから、猫自身の隠れ場所としても有効。

そこへお気に入りを持ち込む、猫の気持ちは分からなくもないですが…、ベッド下はなかなか掃除しにくい場所なので、できればキレイにしておいてほしいですね。

「ウチのベッド、そんなに下にスキマないから大丈夫!」と思っても、猫を侮ってはいけません。きっとベッドを移動してみたら、何かしらのグッズは、あるのではないでしょうか?

もしかするとなくした飼い主さんのお気に入りも、出てくるかもしれません!

3.ハウス内

赤い猫ハウス

猫がいつも使っているハウス、確認してみましたか?ハウス内にお気に入りを溜め込む猫も多いです。1番安心できる場所だからこそ、持ち込むのでしょう。

猫のお気に入りを猫は獲物とみなしていて、それを安全なハウス内に持って行っている、と考えられます。野生の猫では獲物を寝床に持ち込む場合があるので、それと同じです。

4.敷物下

敷物の間から覗く茶白の猫

敷物の下も、よく猫がお気に入りを隠す場所です。めくってみたら、奥様のヘソクリのごとく、こっそり隠されているかもしれません。バレた時の猫の顔が目に浮かびます。

遊んでいるうちにたまたま敷物の下に入り込んでしまった、という可能性もありますが、大量の場合は故意に隠していると思って良いでしょう。

そんなにヘソクリを溜め込んで、何に使うつもりなのでしょう?

5.家電下

見上げる猫

冷蔵庫やテレビの裏なども、格好の隠し場所です。なかなか動かさない場所だからこそ、隠しがいがありそうです。

猫もそれを分かって隠しているのかもしれませんね。大きな家電は動かしづらいですが、どうにかして下や裏を覗いてみると、お宝が隠されているかも?

6.トイレ内

トイレにいる猫

トイレに隠す、という変わった猫もいます。猫砂がちょうど良い目隠しとなり、隠し場所に最適と判断されたようです。

確かに、埋めるにはちょうど良い場所ですね。正に宝探しの感覚で掘り当てられます!

まとめ

ダンボールにおもちゃをまとめる猫

そんなに収集してどうするのか?と思いますが、猫にとっては獲物と同じようです。かと言って食べ物ではないので食べるわけにもいかず、どんどんと溜まっていくのでしょう。

可愛いような困るような…。溜め込んでいても必死で集めたのでしょうから、怒らないであげてくださいね!