寒い地域出身の猫種にはどんな特徴がある?

寒い地域出身の猫種にはどんな特徴がある?

猫種も多様ですが、地域によって特徴も違うようです。寒い地域出身の猫は、比較的寒さに強いと言われています。寒さに強い猫の特徴についてご紹介させていただきます。

1776view

寒さに強い猫の特徴

猫が生まれた地域によっては、寒さに強い猫がいます。寒さには強いけど暑さには弱いとも言われています。寒い地域で、生まれて育った猫の特徴についてご紹介してみましょう。

1.ダブルコートの猫

散歩中の長毛の猫

寒い地域の猫の特徴は、毛がフサフサのダブルコートをもつ猫が多いようです。寒さに耐えられるように、また寒さから身を守る為には、毛で体を覆わないといけません。

寒い地域だからこそ、猫の毛質もそうならずにはいられないのではないでしょうか?ダブルコートは、上の毛と下の毛の二重構造からなります。寒い地域の猫ほど、保温性に優れている被毛をもつようです。

2.筋肉量が多い猫

走るロシアンブルー

寒がりな猫の特徴を挙げると、運動量、脂肪量が少ないと言います。反対に考えると、寒さに強い猫は筋肉量も多く筋肉質で適度に脂肪がついているそうです。

寒い地域の猫には、寒さと戦える体質になりやすいのが特徴の猫が多いようです。寒い地域に関係なく、運動が好きな猫や肥満で脂肪が多い猫はあまり寒さも感じにくいそうです。

3.大きな体の猫

メインクーンを抱っこする女性

何故か、寒い地域の猫には大きくてたくましいイメージがあります。大きな体に見えるのは、被毛の量も関係するのかも知れませんが、ノルウェー生まれのノルウェージャンフォレストキャット、サイベリアンやアメリカ生まれのメインクーン、ラグドールなどは大型で寒さに強いと言われています。

一方、ロシア生まれのロシアンブルーは短毛のダブルコートなのに小柄な印象があります。また、日本の猫も大きな体のオス猫は、寒くてもへっちゃらと言う猫もいるのだとか。

4.被毛の色が変化する

まだら模様の猫

寒くなるにつれて、猫の毛の量が増えるのです。下の毛(アンダーコート)も長く伸びてきます。とくに寒い地域の猫の場合、ダブルコートはしっかりしていて長い被毛の猫が多いのではないかと思います。

被毛の色も、寒さを感じると色の変化が見られるようです。風にあたる場所には、濃い色の毛が多くなる傾向もあるようです。

5.我慢強い性格?

雪の中に居るメインクーン

寒さに強い猫の共通点を挙げるなら、長毛種のダブルコートの大きな猫が多いと言えます。猫の性質も育ってきた環境で変化することもあるのです。

寒い環境に身をおいて暮らす猫は、どことなく我慢強い性格になる特徴があるようです。寒さの中でじっと我慢して、生き抜く力がつくのではないかと考えられます。

猫種から、長毛種や大型の猫は穏やかでおとなしい性格と言われるのも寒い環境と関係があるのではないでしょうか?

寒い地域の猫は寒さに強い?

マフラーをする猫

猫は寒がりで、ぬくぬくとこたつで丸くなるようなイメージが強いようです。そもそも、猫の祖先は砂漠で暮らしていましたので、寒いのが苦手だったようです。これが猫が寒さに弱いと言われるひとつの理由なのです。

寒い地域の猫は、寒さにはある程度強いようですが、寒い地域出身の猫は環境が変われば寒さに弱くなる場合もあります。

寒いと感じても暖まれる環境にいれば、それにあった体質になっていくのでしょう。かと言って、寒さに強い猫が氷点下の中で何時間もいるのは無謀です。寒さに強くても限界はあるのでしょう。

しかし、長毛種やダブルコートの被毛の猫は、比較的他の猫よりも保温されやすいので、そのぶん温度管理も重要になります。また、長毛種の猫は肉球に生える毛が長く伸びます。これは肌が直接露出している肉球を保護する役割があります。

ただ、同じ猫でも色んな体質の猫がいるものです。寒さに強い弱いは、猫によりけりなようです。寒い地域の猫種=寒さに強いと考えるのは正しいとは言えません。シニア猫や子猫は、免疫力が弱い事や体温調整が上手く出来ないので注意しないといけません。

まとめ

雪の中で丸まる猫

寒い地域出身の猫種について特徴を挙げました。

毛がダブルコートで分厚く、体格もがっしりしていてよく動くのが特徴に多くあるようです。寒い地域の猫種でイメージが強いのは、ノルウェージャンフォレストキャットやサイベリアン、メインクーンです。

また、サイベリアンは、ノルウェージャンフォレストキャットと同じ、環境適応進化を経てきたと言われています。極寒の中で生き抜く術をもつ猫もいれば、寒さに弱くすぐに暖まろうとする猫もいるのですね。

40代 男性 ねこぴよ

東北で野良ちゃん保護してるんだけど、外が氷点下でも大丈夫。
雪の上で背中こすり付けアピールなんかしちゃいます。

やはり、冬毛はダブルコートしっかりしてますね。おかげで、最高のモフモフ(笑)

その代わり、ストーブの前でぬくぬくはやらない。猫は寒がりの常識を完全に覆してくれてます。


人気のキーワード