猫が紙を食べた!これって大丈夫?危険な3つの症状や対処法

猫が紙を食べた!これって大丈夫?危険な3つの症状や対処法

猫が紙を食べることは多いようです。帰ってきたらティッシュがバラバラになっていたなど、何時でも起こりかねないのです。猫が紙を食べると、どのような症状が出るのかお伝えしたいと思います。猫に留守番をさせる事が多い飼い主さんは、猫が紙を食べることは大丈夫なのか心配になりますよね。

7262view

猫は紙を食べても平気?

紙に囲まれている二匹の猫

猫が紙を食べたのが、ごくごく微量ならば胃の中で溶けるので大丈夫なようです。ただし食べる紙の種類や量、猫の成長段階や大きさによっても、安全なのか危険なのかは異なってきますので、一様に紙を食べることが大丈夫とは言えません。できることならば、猫が紙を食べる環境を作らない方がよいでしょう。

猫が紙を食べるのはなぜ?

紙をかじる猫

猫の好奇心

「何でも食べるので困ってしまう!」と悩む犬の飼い主の方が猫より多いそうですが、猫の種類や性格の個体差によっても、なんでも食べるか食べないかの問題は変わりますし、性格的に好奇心の強い猫がいます。遊ぶのが好きな猫は、特に好奇心旺盛でいろいろな事に興味を持ちます。猫は物を確かめるのに本当に食べるつもりではないのですが、物を確かめるために噛む事が多く、目の前にあるティッシュやキッチンペーパー、飼い主の読んでいる新聞に好奇心をくすぐられて噛んだり、時には食べる事があります。

猫の好み

紙を食べる事が猫の好みであれば、異食症の可能性も疑いましょう。紙を食べるのと同時に、マットをかじる、食べる、セーターを食べるなど、ウールサッキングを行う猫もいます。紙を噛んで食べる感触が、猫の好みで習慣になってしまう前に、猫の好みを紙からおもちゃなどに移行させる必要があります。

猫草の代わり

紙に含まれている繊維が、猫草に似ているために紙を食べる猫もいます。食感が楽しい、暇つぶし、など、紙を食べる時は、猫草を食べる時のように気持ちが良かったと思うようです。

空腹である

猫がお腹を空かせているために、目の前にあった紙を食べる事があります。猫のフード量が成長の段階に合っているか見極めて、紙を食べる事からフードを食べる事に戻してあげましょう。

ストレス

異物を口に含む、紙を食べるなどの行為は、ストレスからくる事もよくあるそうです。毎日15分ほど猫と遊ぶ時間を作れているか、留守番をさせ過ぎていないか、大きな音が出る環境にいないかなど、猫にとって不快な状況を探り、原因を取りのぞいてあげる必要があるでしょう。紙を食べるなどの猫のストレスも、様々な病気のきっかけになってしまいます。

猫が紙を食べる時注意したい症状

ぐったりした猫

噛み砕いた紙を、猫が少量食べるのでしたら、胃の中で溶けて便に排出されます。このように、猫に危険な症状が出なくて、飼い主が気が付かない事があるかもしれません。しかし子猫や、大人の猫など、猫の大きさや状況が違いますので、どのくらいまでの量の紙を食べるのが安全という基準は、無いと思っていただいた方がよいでしょう。トイレ用の紙砂は、猫が食べると水を含み、胃腸の中で膨張しますので危険です。

①食欲不振

猫が大きな塊のまま、紙を食べると胃や腸に詰まって食欲不振を起こしてしまう事があります。また、紙を食べる行動をした直後に症状がなくても、食べることによる食欲不振があるようでしたら、病院へ連れていきましょう。紙を食べて詰まったままの状態を放っておくと、腸閉塞など症状が悪化することがあるようです。

②嘔吐

猫は体に必要の無い物を摂取すると、体から排出しようとします。猫が紙を食べると体は「体に必要の無い物」と認定し嘔吐して出そうとします。猫が食べたであろう紙が、全て出てくれば良いのですが、体の中に残り胃の中でも消化しきれない可能性もあります。何度も嘔吐し、嘔吐するのに嘔吐物が出てこないようでしたら、早急に病院を受診してください。

③下痢

猫が紙を食べると消化不良をおこし、下痢になる事もあります。下痢は猫の健康上もよくありませんので、病院を受診しましょう。

猫が紙を食べてしまった時の対処法

吐く猫

無理に出さないようにする

猫が紙を食べる事によって詰まらせて嘔吐をしている時に、無理矢理人間が引き出してはいけません。猫の身体を傷つけてしまう事があります。一刻を争いますから、紙を食べる行為をした後おかしな症状が見られる時は、至急病院へ電話をして対処方法や対策を仰ぎます。

病院へ連れて行く

紙だけでなく、猫の胃物誤飲は大きな症状を引き起こしかねません。猫が紙を食べるのを発見した時は、すぐに食べた紙も持参し病院を受診してください。「明日まで様子を見よう」と考えて、猫が厳しい状況になってしまう事は少なくありませんから、紙を食べるところを発見した場合は早急に受診してください。

興味を持っている紙を撤収

猫がまだ紙を食べようとしている段階でしたら、猫が食べる事に興味を持っている紙を、猫の前から無くす事が第一です。食べる危険のある同じような種類の紙も、撤収する必要があるでしょう。猫はゴミ箱の中も探してしまうので、食べることを防止するためには蓋付きのゴミ箱を使用する方が良いでしょう。

まとめ

紙を持つ猫

猫が紙を食べるのは大丈夫?対処法や注意したい症状について、お伝えいたしました。猫は紙袋やダンボールがあると、中に入りたがりますよね。その様子は大変に可愛いく、見ている飼い主の喜びにはなるのですが中には、遊んでいた紙袋やダンボールを食べる猫もいます。

人間の環境は、猫にとって魅力的で危険な物がたくさんあるという事に改めて気がつきました。大切な愛猫のためにできる限り気をつけないといけませんね。