猫の「ヒルズ kd」はどんなフード?

猫の「ヒルズ kd」はどんなフード?

キャットフードで良く知られたブランドにヒルズがあります。ヒルズには療法食のラインナップがあり、猫の腎臓ケアのためのフードが「ヒルズkd」です。猫のヒルズkdがどんなフードなのか特徴や、種類をご紹介します。

1107view

「ヒルズkd」はどんなフード?

#猫がこちらを向いている写真#

獣医師専用腎臓ケアフード

ヒルズkdは、腎臓の機能が低下した猫や腎不全を患った猫のための特別療法食です。

腎臓は血液の中の老廃物の、ろ過と排出、ミネラルバランスの調整などを行う臓器です。猫は腎臓の病気になりやすいということを猫を飼っている方はご存じだと思います。

ウイルス感染や尿路結石、加齢など様々な原因で腎臓の機能が低下してしまいます。厄介なことに腎臓は一度機能が低下すると回復するのは難しいため、腎臓に負担をかけないような食事が必要になります。

ヒルズkdは腎臓に影響する成分を調整した、腎臓ケアのためのフードです。

リンの制限

ヒルズkdはリンを制限したフードです。
腎臓の機能が低下すると、体に不要なリンの排出が難しくなり、不要なリンが残ると、体に悪影響となります。ヒルズkdはリンをはじめ、ナトリウムなどのミネラルの調整がされているので、心臓を患っている猫も対象のフードです。

タンパク質の制限

猫は肉食動物なので、タンパク質はエネルギー源となる大切な成分です。しかし、多すぎると腎臓の負担となってしまい、少なすぎてもエネルギー不足となってしまいます。

ヒルズkdは腎臓の機能が低下した猫に適切で良質なタンパク質が配合されています。

腎臓の機能が低下した猫が好むおいしさ

腎臓の機能が低下すると、おしっこや飲む水の量などの変化が見られますが、食欲の低下も見られます。

ヒルズkdは猫の嗜好、製造工程、食感、原材料を研究し、腎臓の機能の低下で食欲がない猫が好むおいしさで、カロリー摂取をサポートします。

猫の「ヒルズkd」商品3選

#猫が餌を食べている写真#

ヒルズkdドライ 「チキン」「ツナ」

ヒルズ 猫用 k/d 腎臓ケア ツナ ドライ 500g
2,068円(税込)

小粒で少し平べったい形なので、高齢の猫も食べやすくなっています。味はチキンとツナなので、猫の好みで選べますね。

ヒルズkd缶詰 「チキン」「ツナ入り」

ヒルズ Hills 療法食 猫用 腎臓ケア k/d ツナ&野菜入りシチュー 缶 82g
680円(税込)

ヒルズkdの缶詰はペーストに近いので歯がない猫や高齢の猫も食べやすいです。

ヒルズkdシチュー缶 「チキン&野菜入り」「ツナ&野菜入り」

療法食 キャットフード k/d 腎臓ケア チキン&野菜入りシチュー 82g×24缶
5,272円(税込)
療法食 キャットフード k/d 腎臓ケア ツナ&野菜入りシチュー 82g×24缶
5,272円(税込)

野菜とお肉が一口サイズで入っていて、見た目にもおいしそうなヒルズkdシチュー缶です。飼い主さんからの評判も良いようです。

ヒルズkdを猫が食べてくれないときは?

#猫が缶詰の上で寝ている写真#

猫がヒルズkdを食べてくれないということがあります。腎臓の機能の低下で食欲が落ちているため、療法食でも食べない場合があります。そういったときに以下の方法を試してみましょう。

  • 今までのフードからヒルズkdへの切り替え期間を長く設定する
  • ヒルズkdドライフードにヒルズkdのウェットフードをトッピングする
  • ヒルズkdのウェットフードを温める
  • 猫の好物のにおいをつける
  • 飼い主さんの手から与えてみる

ウェットフードのトッピングや、温めることによってにおいが増し、興味を持ってくれることが期待できます。また、ヒルズkdにはチキンとツナの2種類があるので味の種類を変えてみたり、今までドライフードだけ食べていた猫なら、ウェットフードに変えるということでも興味を持ってくれるかもしれません。それでも食べてくれないときは動物病院に相談しましょう。

まとめ

#猫が畳で寝ている写真#

腎臓が悪くなってしまうと、薬も必要ですが、食事による腎臓ケアも必要になります。ヒルズkdは、リンやタンパク質など腎臓の負担にならないように制限、調整された腎臓ケアのためのフードです。また、腎臓の機能が低下し、食欲も低下してしまった猫が好むおいしさに仕上げていることもうれしいですよね。

ドライ、缶詰、シチュー缶の3タイプ、それぞれ味が2種類ずつあるので、猫の好みに合わせて選ぶことができます。「猫が療法食を食べてくれない」と悩む飼い主さんも多いと思いますが、ヒルズkdをため試してみたい場合は、動物病院に相談してみてください。

人気のキーワード