猫は飼い主と一緒に眠る事を『幸せ』と感じてる?

猫は飼い主と一緒に眠る事を『幸せ』と感じてる?

飼い主さんと猫の関係性から、猫が飼い主と眠る事で幸せを感じるのでしょうか?少なくとも、飼い主さんは猫と寝るのを、幸せと感じている人が多いようです。猫はどのように感じているのでしょうか?

3906view

猫が飼い主と眠る事に幸せを感じているのか?

人と寝る猫

猫が飼い主と眠るのは幸せなの?

猫が飼い主さんと眠る事は、幸せと思っているでしょう。
猫は飼い主さんと眠りたがるのは、温もりを感じる事ができる、安らぐ事ができる、落ち着く事ができると言う気持ちがあると思います。猫が幸せを感じるのは、大好きな人と寄り添って寝る事だと思います。

猫が飼い主さんを選ぶのは?

どうして猫は、飼い主さんと一緒に寝たがるのでしょう?
猫が飼い主さんのそばに寄ってくる理由は、寒いから布団の中に入りたい、落ち着かない気持ちからそばにいたい、寂しい気持ちからくっついていたいなどが考えられます。猫は母猫や兄弟と寄り添って眠ると安心できる事から、飼い主さんが安心できる存在になると言えますね。

飼い主と寝たがる猫はどっち?

猫の性格もあるのですが、甘え坊になるのはオス猫が多いと言います。メス猫は、ある程度大きくなると自立心が芽生え、寝る時も離れて寝ることが多いようです。

反対にオス猫は、いつまでも甘え坊が多く、成長しても飼い主さんと一緒に寝る癖が抜けない猫がいるようです。人間と猫って何か似ている気がしますね。

猫が飼い主と寝たがる理由

ベッドにいる猫

居心地の良い場所

猫が飼い主さんと一緒に寝たがるのは、猫にとってちょうど良い温度なのです。特に寒い日の夜は、ふかふかの布団や毛布の寝床が居心地の良い場所や温度になっているようです。

猫は飼い主さんのそばが、ぐっすり眠れる心地良い場所とわかっているようです。飼い主さんの隣で眠る姿は幸せそのものだと思います。

子猫時代の名残

猫が幸せそうに眠る顔は子猫の顔をしている、と思う事があります。いつまでも子猫気分が抜けないと思う事がよくあります。飼い主さんを母猫や兄弟と思い、温もりを感じているのでしょう。
飼い主さんの体にふみふみの仕草をして、のどをゴロゴロ鳴らしていれば、幸せ気分でいっぱいのようです。

飼い主を信頼している

猫が寝床を選ぶ時は、安全を考えてから寝るのです。そこが安心できる場所でなければ、寝床にすることはないでしょう。猫が飼い主さんと一緒に寝たがるのは、信頼されている証だからです。

飼い主さんのそばにいれば安全と思っているからでしょう。猫がお腹をだして、全身の力を抜いて幸せそうに寝る姿は、飼い主さんを信頼しきっているからなのです。

縄張り意識

飼い主さんと一緒に寝ているのは、他の猫にとられないようにしている事も考えられます。「飼い主さんは自分だけのもの」とテリトリーの主張をしているのかも知れません。他の猫が近寄ってくると、猫パンチをすることや、威嚇する事もあると言います。

飼い主さんと一緒に寝ないのは

飼い主さんと一緒に眠る猫は、幸せと書きましたが、飼い主さんと寝たがらない猫もいるようです。「昔はよくそばで一緒に寝ていたのにな~」とふと疑問に感じたら、こんな可能性があります。

飼い主さんと寝ると窮屈、飼い主さんの寝相が悪すぎる、飼い主さんがしつこく触るなどが考えられます。もしかすると、猫が飼い主さんと一緒に寝るのが幸せではないと思い、敬遠しているのかも知れませんよ。

まとめ

飼い主の足元で寝る白猫

猫が飼い主と眠るのは、幸せを感じているからと言うことでした。猫が飼い主さんを信頼しているからそばで眠るのでしょう。猫がどの位置で寝るかでも、飼い主さんとの関係性がわかると言います。

私の飼っている猫の場合、メス猫だけは離れて寝ていますね。後のオス猫2匹は、同時にそばに寄って眠る事はありませんが、どちらかがそばで寝ています。布団の中で寝たり、頭の上で寝たり、足元で寝たりいろいろです。撫でてあげると、お腹を見せて幸せそうに寝ていると思っています。

スポンサーリンク

人気のキーワード