ぶきっちょさんでもOK!スナック菓子の袋で簡単に手作りできる猫じゃらし♪

ぶきっちょさんでもOK!スナック菓子の袋で簡単に手作りできる猫じゃらし♪

若い猫ともなれば1日1個のペースでオモチャを壊していく事も珍しくはない。しかしこだわりもあるようで、買ったはいいが遊ばない。なんて事も……そんなワガママ猫ちゃんのために、簡単に出来る手作りじゃらしをご紹介します!!

2333view

捨ててしまう物で出来る簡単じゃらし!!

材料はコレ!!

お菓子の袋と棒
  • スナック菓子の袋
  • いらない棒

記者はポテトチップスの袋と、片方が壊れてしまい使い道が無くなった菜箸を使用しました!!
お菓子の袋は油分や塩分が残らないよう、よく洗ってからしっかりと乾燥させておきましょう。

まずはお菓子の袋をカット!!

切ってあるお菓子の袋

このように袋の上下、密着していて硬い部分をカットします。

猫と開かれたお菓子の袋

後ろの密着部分もカット。
このように袋を開きます。
これこれ。イタズラはだめですよ。

フリンジ状にカット!!

写真のように片側を2~3cm残し、フリンジ状にカットしていきます。
この時、幅の広さをバラバラにしておくのもいいですね!!
動きが出ます。

カットされたお菓子の袋

棒に巻いていく!!

2~3cm残したカットされていない部分を棒の先端に巻き付けていきます。
セロハンテープでとめながら巻いていくと上手くできますよ!!

棒にお菓子の袋を巻いている

これこれ。
もう少しお待ちなさい。

テープでとめる!!

最後にセロハンテープでとめます。
浮いている部分がないかしっかり確かめましょう!!

セロハンテープで袋をとめる所

完成!!

完成品のアップ

これで完成です!!
簡単であっという間に出来てしまいました!!

猫の反応は?

製作途中からお気付きでしょうが……(汗)

オモチャを狙う猫

完成の瞬間、もう狙われています!!

オモチャで遊ぶ猫

とりゃー!!そりゃー!!こんにゃろー!!

……と、そこそこの食い付きでした!!
長いようだったので、先端を少しカットしました。

まとめ

我が家の猫はまだ子猫。
何にでもジャレるお年頃ですが、このシャカシャカじゃらし好きな猫ちゃんは多いですよね!!
羽根じゃらしが好きな子も好みかもしれませんよ!!
カットして長さを調節しても、猫ちゃんの食い付きが変わってきます!!
廃材で出来るこのじゃらしを試してみて楽しく遊ぶようでしたら、お金を無駄にせず好みのおもちゃを買ってあげられますね!!
高価なおもちゃを買う前に、ぜひ試してみてください!!

人気のキーワード