100円ショップのリメイクシートでおしゃれに!ダンボールで作る『猫の三階建てハウス』

100円ショップのリメイクシートでおしゃれに!ダンボールで作る『猫の三階建てハウス』

三階建て猫ハウスって きっと買ったらお高いんでしょうね〜なんて思いながら作った物です。材料費も時間もかからず気軽に作りました。ぜひ作ってみて下さいね!

1305view

メッチャ簡単!猫ハウス

完成品はこちらです。

完成写真レンガ柄

まあまあな出来ばえだと思ったのは私だけ?
イヤイヤ我が家の猫ちゃん達も気に入ってくれました。

材料

  • ダンボール箱 大きさ形自由ですが完成を思い浮かべて選んで下さい。
  • ガムテープ 箱同士が貼り付けばオッケー
  • 仕上げに使うシールや包装紙 お好みの色や柄にしてオシャレに楽しんで下さい。
  • カッターなど

今回は100円ショップで購入した壁などに貼るDIY用シート(シール)レンガ調で仕上げました。貼る前は、というとこんな感じです。

ダンボール三階

ペットボトルの箱など何でも良いですね!
リサイクルに出そうと保管しておいたダンボール箱です。

作り方

ダンボール箱同士をガムテープで貼り仕上げにシールなどで飾り付けるだけで完成です。

元々、中の商品を出しやすくするための切り込みが入っていました。それを開くと丁度よい窓になり猫ちゃんはそこから手を出したりしてじゃれて来ますよ。

なんて都合の良い箱なんだ!と感動しました。

あとは猫ちゃんが楽しめそうな場所に穴を作るのも良いです。

その際カッターなどケガをしないように気をつけて下さいね。

窓が開いている箱

猫ちゃんはダンボールの穴が開放的過ぎると落ち着かないので、穴は少なめに、隠れてる感を演出してあげると安心して、同時にワクワク感が増すようです。

でもこのハウス何故か三階にはなかなか入ってくれません。

開放的過ぎるから?色々好みがあるようですね。

猫が一階に入る

ジャレ道具でバリエーション

外側にニャンコじゃらしアイテムを付けたりするとジャレて遊びます。

我が家では常時二つのじゃらし系オモチャを外側に備え付けております。

先日、道端で見つけた本物の猫じゃらしを付けてみたらこの通り

猫じゃらしで遊ぶ

予想以上に喜んでくれました。ハウスではなく猫じゃらしにですが・・・猫パンチ炸裂でした。

まとめ

もちろん買ったオモチャも凄くいい!
しかしお金をかけるだけが愛情では無いとつくづく感じます。

作成中も猫ちゃん達はずっと近くで見守ってくれ完成したら早速品定めです。

「ママが作ってくれたーっ入っていい?」

なんて喜んでいるようでした。子供と一緒ですね。自分のために何かをしてくれていると理解しているのだと思います。

そして私の猫好き友達が遊びに来た時、ダンボールでこんなに楽しめるんだねっ私も作ってみようと参考にしてもらったり、とてもお安く簡単に作成したのに、猫ちゃん達の隠れ家兼お気に入りの遊び場になり私自身も凄く嬉しくなりました。

スポンサーリンク

人気のキーワード