簡単!猫ちゃん用ベッドの作り方

簡単!猫ちゃん用ベッドの作り方

猫ちゃん用ベッドを買うのもいいですが、作ってみるのはいかがですか?裁縫初心者でも手軽に作成できますので、一緒に作っていきましょう!

2161view

猫ちゃん用ベッド

猫用ベッドで眠る茶トラの子猫

愛猫ちゃんが、ベッドでスヤスヤ寝てるのを見ると、癒されますよね〜!!筆者も、いつもかわいいなあ・・・と思いながら、バシャバシャ写真を撮ってしまいます。

もちろん既製品もかわいいですが、自分で作ったベッドで寝られるともうたまりません!ということで、本日は、超簡単な猫ちゃん用ベッドの作り方をお教えいたします!

ぐっすり寝ている子猫

用意するもの

ミシンと裁縫道具
  • 綿
  • キルティング生地の布
  • ミシン等の裁縫道具

布に関して、筆者のオススメはイギリスで有名なリバティのものです。光沢もあり、かわいい小花柄で上品なベッド仕様になります。

インスタ等に写真をアップされる方もいらっしゃると思いますが、高貴な猫さんだなあ・・・と思われるかもしれません。

布団をかけて寝ている猫

作り方

ベッド編

  1. まず猫ちゃんが寝られるサイズに、キルティング生地をカットします。長い辺は、猫ちゃんがめいいっぱい伸びたときぐらいの長さがオススメです。筆者は大型猫用の50cm×70cmで作りました。
  2. キルティング生地より少し大きめに布をカットします。もう一枚同じサイズのものも用意しましょう。筆者は52×72cmを二枚作りました。
  3. 布二枚の裏生地を外側にし、三辺をミシンで縫います。
  4. キルティング生地を中に入れ、残りの一辺を縫って完成です。

枕編

  1. 布を同じサイズ×2枚カットします。ここでいうサイズは、縦幅はベッド長い辺の1/3程度、横幅はベッドの布の短い辺と同じサイズになるようにしましょう。筆者は25cm×50cmを二枚作りました。
  2. 裏側を外側にし布を合わせます。
  3. 三辺をミシンで縫います。
  4. 裏返して中に綿を詰めます。
  5. 残りの辺を塗って完成です。
ベッドでくつろぐサビ猫

私の猫ちゃん、気に入ってくれたーーー!筆者感激です。すぐにひっくり返って寝てくれていました。枕がふわふわで気持ちいいようで、上手に活用してくれています。人間みたいに寝てる姿がたまりません!

まとめ

白い猫用ベッドでくつろぐ猫

いかがでしたでしょうか。今回は夏用の涼しげなベッドを縫いましたが、冬はコーデュロイ生地などで作っても可愛いと思います。是非みなさんも作ってみてください!

スポンサーリンク