猫にモテモテになる4つの方法

猫にモテモテになる4つの方法

猫にはなつかれたい!モテたい!と思いますよね。飼い主が猫にモテモテになる方法はどのようにすれば良いのでしょうか。今回は「猫にモテモテになる4つの方法」についてご紹介させていただきます。

2844view

猫にモテモテになる4つの方法

ハートのクッションと猫

猫にモテモテになる方法は、どのようなことをすれば良いのでしょうか。
留守番をさせることが多くて、なかなかなついてくれなかったり、近寄ってきてくれなかったり、飼い主は悩むことがたくさんありますよね。

そんなときに、猫にモテモテになる4つの方法について、ご紹介させていただきます。

1.おやつで釣る

人からオヤツをもらう猫

猫がなついてくれなかったり、拗ねてしまったりしているときなどは、「おやつで釣る」ことがおすすめです。頻繁にあげすぎると肥満や糖尿病になってしまうので、

  • ご褒美をあげるとき
  • お留守番をさせたとき

など、決まったときだけに与えるのがおすすめです。
そして、モテモテになる秘訣としては、「手であげるおやつ」を与えることです。

手渡しで猫におやつをあげると、手の上に当たる髭や口の感覚は猫好きにはたまらないですよね。少しでもモテモテになりたければ、おやつを手であげてみましょう。
特に猫に大人気のおやつと言えば、

  • モンプチのおやつ
  • チャオチュール

これらのようなものがあげられます。是非一度チャレンジしてみてくださいね。

2.贅沢なキャットフードをあげる

贅沢なフードを食べる猫

猫にモテモテになるには、いつもよりワンランク上のキャットフードを与えてあげることです。
猫も毎日同じキャットフードばかりだと飽きてしまいます。

いつもよりワンランク上の美味しいご飯が食べられることで、「ごはんちょうだーい」とニャーンと甘い声で飼い主に近付いてきてくれること間違いなしです。

近付いてきてくれたときには、無視をせずに、コミュニケーションをとって遊んであげたり、おやつをあげたりすると、自然になついてくれるようになります。
猫の気持ちをきちんと考えて日々接することで、モテモテになることができます。

3.またたびをあげてみる

またたびのオヤツをもらう猫

猫が大喜びしてくれるまたたびを与えてあげるのも、モテモテになる1つの手段です。
またたびは、子猫にはあげることができませんが、大きくなってからだとあげることができます。

またたびをあげると、モテモテにはなれるのですが、調子に乗ってしまうと手に飛び付いてきたり噛んでしまったりすることもあるので、気を付けてください。

また、猫の神経を麻痺させる効果があるものなので、またたびを使うときには量には十分注意をしてくださいね。

4.おもちゃを使って遊んであげる

ねこじゃらしで遊ぶ猫

日頃から仕事などで帰りが遅く、猫とコミュニケーションがとれていないと、猫は飼い主になつかないようになってしまいますよね。

今回のモテモテになる方法の、上記のようなことをチャレンジしてもダメだった場合には、「おもちゃを使って遊んであげる」ということをしてみてください。

猫は猫じゃらしやボール、ライトなど様々な動くものが大好きです。
猫の本能をくすぐるようなおもちゃで、飼い主と猫で遊んでみてください。

長時間遊んでしまうと猫も疲れてしまいますので、毎日10分程度を目安にトライしてみてください。
このように、毎日繰り返して遊んでいると、「遊ぼう」と自分で近寄ってきたり、おもちゃをくわえて、もってきたりすることもありますよ。

是非実践してみてください。

まとめ

女性の上で幸せそうに眠る猫

猫をせっかく飼っているのに、なついてくれなかったり、近付いても逃げてしまったりするとショックですよね。もし猫がなついてくれないときには、

  • 手でおやつをあげてみる
  • 贅沢なキャットフードをあげてみる
  • またたびを与えてみる
  • おもちゃを使って遊んであげる

これらのようなことに取り組んでみてください。
猫は、少しずつコミュニケーションをとることで、なついてくれるようになることもあります。

猫にモテモテになれるように是非チャレンジしてみてくださいね。

人気のキーワード