猫がお気に入りの場所を作る3つの理由

猫がお気に入りの場所を作る3つの理由

猫もお気に入りの場所があることをご存知ですか?今回は猫がお気に入りの場所を作る理由や、お気に入りの場所になりやすい所などをまとめました。

3711view

猫がお気に入りの場所を作る理由

体を伸ばしてくつろぐ猫

私たち人間にも「ここが1番リラックスできる!」という場所はありますよね。リビングだったり、お風呂だったり、寝室だったり。人によってお気に入りの場所は違いますが、猫にもお気に入りの場所があります。

1先祖からの名残

猫がお気に入りの場所を作る理由ですが、実は先祖からの名残だと言われています。昔から猫は暗くて狭い場所をよく好みますから、暗くて狭い場所は猫のお気に入りの場所になりやすいのではないでしょうか。

2安心感を得るため

このほかにも、猫がお気に入りの場所を作る理由として”安心感を得るため”だとも言われています。猫は一人になりたいとき、ゆっくり寝たい時、苦手な人が遊びに来た時、そして体調が悪い時などに、お気に入りの場所へいくことがあります。

猫がいつお気に入りの場所を作ってもいいように、環境を整えて置いてあげると良いですね。

3猫が好む場所

例えば、猫の場合テーブルの下だったり、タンスの中だったり、押し入れの中、その辺に転がっている段ボールの中がお気に入り!という猫も、沢山いますよね。ほかにも猫は日向ぼっこが大好きなので、日当たりの良い場所や外敵に狙われる心配のない高い場所も好むと言われています。

猫がお気に入りの場所にしやすい所

キャットタワーでくつろぐ黒猫

猫がよく行く場所や、しょっちゅう寝ている場所は”お気に入りの場所”だということなので、居心地が良いと思えるような環境にしておいてあげましょう。猫が居心地が良いと感じる環境は、具体的に言うと

  • 清潔な所
  • 暖かい所
  • 静かな所
  • 狭い所
  • 暗い所

等があげられます。猫によって好む環境は変わりますので、愛猫の性格や好みやすい場所を把握しておくことをオススメします。

具体的に、猫がお気に入りの場所にしやすい所は、先ほども言ったようにテーブルの下、タンスの中、押し入れの中、そして段ボールの中など、比較的狭くて暗い場所が多いと言われています。

ほかにも日当たりが良い場所で日向ぼっこをすることもありますし、高く誰にも狙われることがないような所をお気に入りの場所にすることがあります。

猫が安心感を得られるように、家の中にはいくつかの猫ハウスを用意してあげると良いですね。

我が家では窓際、食器棚の上、タンスの上、クローゼットの中には猫ハウスを設置し、食卓テーブルの下には猫がお気に入りの座布団を敷いてあります。

猫が家族になって間もない時には、飼い主さんも猫のお気に入りの場所を作る手助けをしてあげましょう。猫が登り降り出来る程度の高い所を用意してあげたり、ケージを用意してあげたり、日向ぼっこスペースを用意してあげたりすることで、猫も自然とお気に入りの場所を作りやすくなります。

まとめ

ベットでお昼寝する猫

今回は猫がお気に入りの場所を作る理由についてまとめました。猫はお気に入りの場所を作ることによって、安心感を得ることが出来ます。

お気に入りの場所がない猫と、お気に入りの場所がある猫とを比べると、お気に入りの場所がある猫の方がその場所へ行きリラックスすることも出来るため、ストレスのたまり方も違ってくると言えます。

猫の習性、そして性格などを考えても、猫がお気に入りの場所を作ることはとてもオススメです。

まだ猫にお気に入りの場所がない!という場合には、飼い主さんも猫が気に入りそうな場所を一緒に探してあげて、その場所の環境を整え、居心地が良い場所にしてあげることで、猫もその場所をお気に入りの場所にすることもありますので、お手伝いしてあげてくださいね(*^-^*)

スポンサーリンク