猫を飼う前と飼った後で変わった『5つ』の事

猫を飼う前と飼った後で変わった『5つ』の事

猫を飼う前と飼った後の生活について書きました。猫を飼う事でプラスになる事もあればマイナスになる事もあります。猫をペットに飼おうか悩んでいる人に少しでも参考になれば良いかと思います。また、猫を飼っている人にも共感して頂けたらと思います。

3495view

猫を飼って変わった5つの事

ひっくり返る猫

動物を飼うと今までの生活がごろっと変わります。良いこともあれば、悪い事もありますが、私が猫を飼いだして生活が変わった5つの事を紹介します。

1.家を1日あけることが無くなった

皆さんがペットを買う前に1番悩む所の旅行が出来なくなるという事です。旅行が趣味の人にはちょっとマイナスなイメージを持たれるかと思います。私も猫を飼う前は、頻繁では無いですが年に数回旅行をしていました。それが今では無くなってしまいました。

また、お出かけする時もあまり遅くならないようにと考えながら行動する事が増えました。私の場合は、寂しさが紛れるように先住猫に兄弟を迎え入れました。

2.スマホが猫の写真でいっぱい

愛猫の写真は、いくらあってもどんどん増えていくのが当たり前ですよね。

子猫の時代は、特に写真を撮りまくりました。猫は成長が早いので、気づいた時にはもう大きくなってるので沢山写真に残しています。大きくなっても、可愛いポーズは思わぬ瞬間に出会えるので、すかさず写真に収めます。私の1つの趣味にもなっています。

3.独り言が無くなった!?

猫を飼う前は、テレビに話しかける事がありましたが今では猫に話しかける事が増えました。猫といる時間が長い私は、猫に話しかけて寂しさを紛らわしているのかも知れません。猫を飼う前は1人の時間が退屈でしたがが、今では3匹の愛猫がいて、寂しさもなくなりました。

4.規則正しい生活

猫のいる生活になって生活リズムが変わりました。休みの日は、昼まで寝ていたのが毎朝起こされる為きちんと朝起きるという生活になりました。眠くて起きるのが辛い日もありますが、猫達も寝坊する時があるのでその時は少しゆっくり寝る事が出来ます。

また、掃除が苦手だったのですが愛猫の為にと掃除機をかけることが増えました。ハウスダストは、人間にも猫にも良くないので綺麗にする事を心がけるようになりました。

5.食事を監視される

毎日の食事が今までと変わった所は、食べ物を出しっぱなしにしなくなった事と、猫達と違う部屋でご飯を食べるという事です。
猫を飼う前は、好きな時に好きな物を気にせずに食べていました。

猫を飼ってからは、猫に気付かれないようにコソコソ食べたりします。我が家の猫は、食いしん坊で人間の食べ物に興味があるので必死に鳴いて要求してきます。私の愛猫はしつけ不足の為に、別の部屋に入れて毎日ご飯を食べています。

茶トラ白と白黒ぶち

まとめ

キジトラと白黒ぶち

私が猫を飼って変わった点を5つ紹介しましたが、まだまだありそうです。猫を飼うことで、「マイナスだなぁと」と思うことを『プラス』に変えれるかも知れません。人間の子供と猫は同じだと考えれば、しつけとスキンシップを取ることで猫のマイナス要素だと思う部分は、無くなると思います。

例えば、家を空けられなくなるからマイナスではなくお留守番の出来る猫にするとか、今はペットホテルもしっかりしているし、知り合いに預けるなど対策法はあります。私は猫を飼う事で、家が明るく賑やかになりました。嫌なことがあって家に帰ってきても愛猫の顔を見ると癒されます。

猫のいない生活が考えられない1人になりました。

スポンサーリンク

人気のキーワード