仮想通貨で困っている猫達を救う?!コネコ募金とは?

仮想通貨で困っている猫達を救う?!コネコ募金とは?

仮想通貨で飼い主のいない猫たちを救える、「コネコ募金」なるものが誕生しました。「仮想通貨」と「猫」、一見あまり関係がないものに思えますが、保護猫たちの助けになる、新しい取り組みなのです。殺処分されてしまう猫を減らす為にも、ぜひこの記事をチェックしてみてください!

636view

猫を救う仮想通貨「コネコ募金」とは?

ビットコインと猫

コネコ募金は仮想通貨(暗号通貨)「SKB」を使って、保護猫団体である「東京キャットガーディアン」に寄付できる、という新しいタイプの募金です。

東京キャットガーディアンとは、猫の保護を目的としたNPO法人です。

里親さんへの保護猫の譲渡はもちろん、地域猫活動、猫付きマンション運営など、様々な形で保護猫を幸せな環境に導いています。

コネコ募金ができる「SKB」って何?

はてながいっぱいの猫

「SKB」と言っても、かの有名なアイドルグループとは何の関係もありません。「SAKURA BLOOM」という名前の仮想通貨で、ビットコインや商品と交換できたり、キャッシュにすることもできます。

ポイントの代わりに使うことのできる仮想通貨、と考えると分かりやすいでしょう。

SNSやイベントの来場等でSKBがプレゼントされたり、大会などで優勝した方などへ送られたりする事もあるそうです。SKBはポイントの代わりと前述しましたが、様々な形に変えることができるので、ポイントよりも使い勝手が良いことは確かでしょう。

少し使い方は複雑かもしれませんが、慣れれば便利にお得に使えるでしょうし、なんと言っても保護猫活動への寄付ができるというのも、猫好きとしたらメリットになるのではないでしょうか?

どうやって「コネコ募金」に寄付するの?

パソコンを操作する子猫

ニコニコ超会議のイベント

「コネコ募金」は、2018年4月28日、29日に幕張メッセで行われた「ニコニコ超会議2018ネコネコちょい会議ブース」にて寄付の募集をしており、そのイベントは、実は既に終了しています。

残念ながら逃してしまったという方も、いらっしゃるでしょう。ですが、ご安心ください!

ニャンコ動画大賞に投稿する

公式Twitterに投稿された好きなニャンコ動画にSKBを送ることで、東京キャットガーディアンに寄付できる「ニャンコ動画大賞」が開催されています。

尚、ニャンコ動画には、愛猫の動画を投稿することもできます!見事ランキング1位に輝いた場合、プロカメラマンによって撮影された愛猫の写真カレンダーがプレゼントされますので、参加してみるのも、面白いでしょう!

方法は、猫ちゃんの動画をTwitterで投稿し「#ニャンコ動画大賞」と入れるだけ!

ニャンコ動画大賞に投票する

SKBを持っていなくても、アンケートに答えるだけでお一人様1回だけ、100SKBがプレゼントされます。

SKBの受け取りにはアプリが必要になりますので、必ずダウンロードしておきましょう。

そのSKBを使って公式Twitterに投稿されたお好きなニャンコ動画に投票すれば、それで寄付は終了です。

詳しくはこちらをご覧ください

まとめ

ビットコインと猫

新しい通貨として注目を集める、仮想通貨。既に持っている方もいない方も、保護猫活動に寄付できるという取り組みは、あまり聞いたことがないのではないでしょうか?

仮想通貨と保護猫募金は、最先端のシステムと言えます。

寄付の仕方は少し複雑かもしれませんが、ぜひこの最先端の取り組みに、ご参加ください!

スポンサーリンク

人気のキーワード