猫にたらこを食べさせても大丈夫?注意する事

猫にたらこを食べさせても大丈夫?注意する事

猫がたらこを食べるのはいけないのでしょうか?猫が知らない間にたらこを食べてしまったり、たらこを欲しがってるけど与えていいの?と言う場合に何かの参考になればいいです。

1289view

猫にたらこは大丈夫?

たらこ

少量であれば害はない

猫がたらこを食べても中毒性がないので害はないと言えます。しかし、一度に沢山食べたり食べ続けると体には良くないです。たらこは、塩分が多い食材なので人間の私達でも塩分の摂りすぎは、良くないと言われています。

与えすぎは危険

そして人間の食べ物を一度与えてしまうと、いつも食べてるキャットフードを食べなくなったりしてしまう事もあります。万が一、塩分の摂りすぎで病気になれば猫にも飼い主にも良いことはありません。そうなる前に気をつけて行かなければなりません。

猫にとって塩分の摂りすぎが危険な理由と対処法

病院にいる白い猫

猫と人間とでは塩分の摂取量が違う!

塩分を全く摂取しないは良くないのですが、過剰摂取をすると血液の上昇から高血圧、腎臓や心臓にも負担がかかり様々な病気を引き起こす事があります。

人間は、暑いと全身から汗をかき塩分を排泄しますが、猫は汗をかかない生き物です。なので、塩分の消費量も少ないため摂取量も少なくて済むのです。人間と同じ食べ物を与えたりおやつの与えすぎから腎不全や心疾患を発症する事も原因のひとつだと言われます。

健康な猫なら大丈夫!?

もし猫が塩分を摂りすぎたとしても一時的な場合は、余分な物は尿として排出されます。だからと言って、塩分を常に与え続けるのは絶対にいけません。

もしも、たらこを食べて食欲がなくなったり、ぐったりして様子がおかしい時はすぐに病院に行くようにしましょう。健康な猫なら多少は安心出来ても、病気の猫には、体の機能が弱っている為それだけでは安心が出来ないので十分に気をつけなければいけません。

猫の味覚

上を向く猫

猫は塩分の濃い味付けを好むようです。だからと言って、猫に与える時に味付けをする必要はないのです。猫の味覚は、塩味、苦味、酸味、しかありません。猫には甘味がわからないのです。

そのため猫のキャットフードには、塩分が多く配合されているものもあるようです。特に、低価格のキャットフードには、「ナトリウム」や「塩」と表記されている事が多く、何グラムあたりと表記されてない事もあるので一度キャットフードを確認してみる事をお勧めします。

まとめ

ご飯を食べる猫

たらこは、塩分が多いので与えすぎると良くないのですが多少なら大丈夫だと思うのでそこまで神経質になる必要はないのかと思います。でも、猫の健康を考えたら人間の食べ物は与えない方が安全だと思います。
私は猫にキャットフードをあげる時は、必ず水を一緒に入れて与えています。あまり水を飲まない子がいる事や、喉につまらないように水分を含ませて食べさせるようにしています。

スポンサーリンク

人気のキーワード