猫のGPS付き首輪の特徴や効果、おすすめ商品まで

猫のGPS付き首輪の特徴や効果、おすすめ商品まで

猫のGPS付きの首輪をご存知ですか?室内飼いの猫であったとしても、ふとした拍子に脱走したり迷子になってしまったりするかも知れません。そんなもしもの時に役立つのがGPS機能付きの首輪です。今回は猫のGPS付き首輪の特徴や注意点等を詳しくまとめました。

410view

猫のGPS付き首輪の特徴

 首輪を付けて首をかしげる猫

猫のGPS付き首輪といえば、最大の特徴は”猫の居場所がすぐにわかる”という所。半室内飼い等の自由にお散歩へ行く猫や、外飼いの猫にはとても役に立つ、この猫のGPS付きの首輪。

室内飼いならGPS付きの首輪は必要ないんじゃないの?と思う飼い主さんも多いとは思いますが、完全室内飼いを徹底しているつもりでも、ふとした拍子に猫が脱走してしまうことがあります。我が家では玄関に猫の脱走対策用の柵を付けていましたが、お客さんが来たときに柵を閉め忘れ、玄関が少し開いていたことで猫が脱走してしまった・・・ということもありました。

友人の猫ちゃんは、動物病院へ連れていこうとした際に、猫を入れていたケージのフタが開いてしまい、首輪をしていなかったためそのまま脱走してしまったということがあったそうです。他にも窓を開けていたら首輪をしていない猫が網戸を引っ掻いて穴をあけ、そこから脱走してしまったりと、予期せぬトラブルで、愛猫が外に出てしまうことも十分に考えられます。

自身の経験もあり、猫を飼っている限り、常に脱走問題とは向き合っていかなければいけないと感じています。そんな愛猫の脱走に役に立つのが、この猫のGPS付きの首輪です。

猫のGPS付き首輪の良い所

 星型の首輪を付けている黒猫

猫にGPS付きの首輪を付けることで、どんなメリットがあるのでしょうか?3つの良い点を見ていきましょう。

  • 猫の居場所がすぐにわかる
  • 野良猫と間違われる心配がない
  • 体に埋め込む必要がない

GPS付きだから、猫の居場所がすぐにわかる

先ほどお伝えした通り、半室内飼いの猫や、外飼いの猫の場合、今猫がどこにいるのかが分かれば飼い主さんは安心できますよね。それだけでなく、万が一猫が脱走してしまった場合にも、猫のGPS付きの首輪はとても役に立つアイテムです。

普段室内飼いの猫にはGPS付き首輪は必要ないと思うかも知れませんが、室内外猫には外に普段のお散歩コースや自分のテリトリーがありません。猫がついつい遠くまでお散歩しているうちに、帰り道が分からなくなってしまったり、野良猫のテリトリーに入ってしまい追い出され、逃げているうちに迷子になってしまうケースはよくあります。

そのため、気まぐれで帰ってこないのかと思っていたら、迷子になってしまって帰ってこれない!という場合も多いので、普段から猫にGPS付きの首輪を付けていることで猫の居場所が分かり、すぐに探しにいくことが出来ます。

首輪だから、野良猫と間違われる心配がない

猫にGPS付き首輪を付けておくことで、周りからは飼い猫だということがわかります。野良猫を保護している愛護団体の方たちが、飼い猫だとわからずに保護してしまい猫の譲渡会に出されてしまうケースも少なくはありません。

それだけでなく、仮に首輪をしていたとしても、人に飼われている猫の場合は人懐っこいこともあり、一般の人に保護されてそのまま飼い猫にされてしまうということも良く聞くお話です。

実際に私の友人は、半室内飼いの愛猫がいつも通り散歩に行き、なかなか帰宅しないことから探しに行くと、ご近所のおじいさん家の窓際でたそがれていたのを発見したということがあったんだとか。愛猫は首輪を付けていなかったため、おじいさんに「私の猫なのですが・・・」と話しをしても、「証拠がないだろう」と言われ返してもらえなかったそうです。

このような最悪な事態を防ぐためにも、猫に首輪は必要になりますが、どうせ首輪をつけるなら居場所までしっかり分かった方がいいですよね。ですから私は普通の首輪よりも、GPSが付いている首輪をオススメします。

首輪だから、体に埋め込む必要がない

今までの猫の迷子対策といえば、マイクロチップが主流でした。しかし、マイクロチップの場合、猫の体に埋め込まなければいけないため、どうしても抵抗がある・・・という飼い主さんも少なくはありません。

そんな飼い主さんでも、猫にGPS付きの首輪を付けるなら抵抗はほとんどなく済むのではないでしょうか?もちろん首輪自体嫌がる猫もいますし、首輪を付けることで脱毛してしまう場合もあるため、そこが気になるという方もいますが、猫の安心・安全には代えがたいものです。

猫のGPS付き首輪を使う時の注意点

見上げる猫

では次に、猫のGPS付きの首輪を使う時の注意点を見ていきましょう!

  • 破損や電池切れ
  • 重さ
  • 日本語版の取扱説明書の有無

破損や電池切れ

猫にGPS付きの首輪を付けても、いざという時に破損や電池切れで使えなくなってしまう場合もあります。木などの障害物に引っかかってしまったり、ほかの猫と喧嘩をしたりして首輪が破損してしまうこともありますので、「うちの猫はGPS付きの首輪を付けているから安心♪」では無くて、「今居場所が分かっているうちに急いで探しに行こう!」という気持ちでいた方が良いかもしれません。

その他にも、意外と見落としがちなのが電池です。GPS付き首輪は電池をずっとつけっぱなしにしていることから電池の消費が激しいため、頻繁に電池の確認をしておく必要があります。いざ猫にGPS付きの首輪を付けても、いざという時に役に立たなければ何の意味もありません。

重さ

猫にGPS付きの首輪を付ける時に注意しなければいけない点として忘れてはいけないのは、重さはどれくらいかという所。重量のあるものを選んでしまうと首輪で擦れ、また脱毛以外にも、猫が重さでストレスを感じることから、ストレス性の脱毛症を引き起こしてしまう場合がありますので注意が必要になります。

日本語版取扱説明書の有無

私が1番大切だと思っているのは、日本語版取扱説明書がついているかどうかという点です。猫のGPS付きの首輪は、日本製のものが少ないのが現状です。そのため、実際に購入する際は海外製品の物が多いので、日本語版取扱説明書が付いていないことがあります。

GPS付き首輪を使用する際に取扱説明書に目を通すことが多いと思いますが、その時に英語ばかりで書かれていると読むのに手こずってしまう場合も・・・。英語が苦手な方は、GPS付き首輪を購入する際に日本語版取扱説明書が同梱されているかどうかを確認すると良いかもしれません。

猫のGPS付き首輪!おすすめ2選

首輪を付けた猫

ここで猫のGPS付きの首輪をご紹介しようと思ったのですが、様々な口コミを参考にしたところ、首輪に直接GPSの機器が付けられているもので良い評価の物は見つけられませんでした。そこで今回は、”猫の首輪に取り付けるタイプのGPS”を2種類ご紹介します!

ねこもに 発信機

ねこもに 発信機
7,452円(税込)

商品情報
・発信機をつけた猫をさがすアプリ&サービス。
・iPhoneと発信機を利用して迷い猫をさがす!
・ペット探偵による 猫捜索サービス保険付き!
・ コンパクトかつ軽量10g。
・生活防水仕様(IP44相当)。
・内蔵電池*は約1年間の長寿命。
・メンテナンスフリー

こちらの商品は首輪につけて使うタイプの猫用GPSです。ねこもに専用のケースも売られているので、そちらを使い首輪に取り付けることが出来ます。こちらの商品の良い点は、居場所の的中率が高いんだとか。半径15mを超えてしまうと反応が鈍るそうなので注意が必要になります。

また、本体は防水の為、雨の日でも使用可能です。自分で探しにいく時間がない時や、どうしても猫がみつからないという場合には、ペット探偵によるねこ捜索サービス保険が使用できます。もしものための保険として、1台持っておくと安心かもしれませんね。

タブキャット Tabcat (本体) ネコ探し専用探知機 首輪 

タブキャット Tabcat (本体) ネコ探し専用探知機 首輪 
11,500円(税込)

商品情報
・小さくて軽量なタグ。
・親機購入時に2台のタグ(子機)付属。
・1台で4つまで登録可能。

こちらのGPS機器の嬉しい所は、重量が7gとかなり軽量なため、小型な猫の首につけても負担が少ないという所。猫のGPS付きの首輪ではありませんが、子機用のカバーは猫の首輪が通せるデザインになっていますので、簡単に首輪に取り付けることが出来ます。ちなみに子機は2台ついていて、カバーも2つ付いてくるのも嬉しいポイントですよね♪

また、子機は4台まで登録が可能なので、多頭飼育の場合も子機だけ購入すれば、本体は1台でも4匹分の居場所を特定することが出来ます!光と音でペットの居場所を知らせてくれる高精度・高性能な探知機で、日本語版取扱説明書が同梱されているとのことなので、安心して使用することが出来ます。

今回探してみたところ、猫のGPS付きの首輪で性能が確かなものは、まだ日本ではあまり普及していないということがわかりました。そこで、猫にGPS付きの首輪を付けたい場合は、こちらで紹介したような、猫の首輪に付けられるGPSを購入した方が、猫の居場所は正確にわかるのではないかという印象です。

しかし、猫のGPS付き首輪が注目を浴びているのは確かなので、これから先どんどん性能があがり、日本でも普及していく可能性は十分にありえます。

まとめ

 外でくつろぐ首輪をつけた猫

今回は猫のGPS付き首輪についてまとめました。猫にGPS付きの首輪を付けるメリットは多いものの、レビューを見ると居場所の的中率や電池の持ちがあまり良くないものが多く、愛猫につけて安心!という商品が少ない為、イマイチかなと感じました。

一飼い主として、現状では猫の首輪に取り付けられるGPSを購入するというのが1番だと感じました。今後猫のGPS付きの首輪の性能があがり、日本国内でも普及されていくことを願うばかりです。

人気のキーワード